重要なプレゼンでコツを押さえて失敗を回避する9つの方法

重要なプレゼンでコツを押さえて失敗を回避する9つの方法

プレゼンをするのはとても緊張することですが、あらかじめ順番を組み立てておくと、本番でも失敗せずに成功できます。

特に重要なプレゼンの場合にはシュミレーションをしてみることもいいでしょう。いかに緊張せずに普段の力が発揮できるか、失敗を回避してプレゼンを成功させる9つの方法をご紹介します。



 

重要なプレゼンでコツを押さえて
失敗を回避する9つの方法

 

その1: 自己紹介

必要のないことに思えますが、プレゼンの始めには必ず自己紹介をしましょう。

特に得意先にプレゼンする場合には自分の会社名と部署など、簡単な仕事の内容まで紹介すると、あなたのバックグラウンドが分かりやすくなりますので、聞き手の興味をひきつけやすくなります。

そしてプレゼンに集まってくれたことも感謝の気持ちを表すことが大切です。

 

その2: プレゼンの流れを始めにまとめる

時間が長くなるにつれてどんどん聞き手にも疲労が目立ってきます。聞き手の興味を引くためにもプレゼンの始まりには必ず、タイトルごとに内容を分けておくことが大切です。

どんな流れで話が展開していくのか、その流れを知っていることで聞き手の集中力も保つことができますので、飽きてしまうようなプレゼンにならないことが大切です。

 

その3: 時間の割り振り

プレゼンの流れと、それにあわせて時間がどれくらいかかるのか予定をあらかじめ伝えておきましょう。どの話がどれほど時間がかかるのか分からないと、聞き手には途方もないように見えてしまうことがあります。

簡潔に手早く内容をまとめるプレゼンが、聞き手にとってもいちばんわかりやすいものですから、だらだらいつまでも話しているようなプレゼンは避けるべきです。

 

その4: 質問と応答形式

プレゼンでは、説明を分かりやすくする為に、質問とそれに対しての回答、という形式で話を進めるととても興味を引くことが出来ます。

ただ資料を読んでいるだけのプレゼンは、まったく意味のないものになりますから、このように質問と回答という形式はとても集中して話を聞くことができるコツになります。

 

その5: 質問をしてみる

聞き手の興味を引くには、質問をするような問いかけも必要です。時間が長いプレゼンになると眠くなってしまう人も沢山います。

そんなときに緊張感を与える意味としても、話の途中で質問を投げかけることもコツになります。それにより集中してしていないといけませんから、聞き手にも多少緊張感は必要になります。

 

その6: 相手の興味を引く話題

聞き手側の興味を引くような話題を取りれることはプレゼンの基本的なコツです。つまらないプレゼンではなく盛り上がるプレゼンをするためにも、相手の興味があることをあらかじめ調査しておくことも大切です。

たえば出身地についてや、趣味に関しての話題など、多少話題がそれても興味を引くためには、よいコツになる話の展開方法です。

 

その7: ジョークも交える

緊張感をほぐすためにもジョークを交えることも必要です。プレゼンの途中には休憩をするつもりで多少の笑いをまじえるとリッラクスできますので、頭の切り替えにもなり、プレゼンを成功させる為のコツとして試してください。

しかしあまりジョークが得意でない人は、無理をして失敗をすると逆に悪い印象が付いてしまいますので、代わりになるような話題を考えてください。ちょっとした気休めがプレゼンを続けるには大切です。

 

その8: 話し方のコツ

重要なプレゼンでは、相手も自分より目上の人が沢山集まっていることでしょう。失敗しないように、日頃使い慣れない表現や、話し方をしていると逆に不自然にうつりますので、いつも通りの自分らしさを交えながらプレゼンを進めることが必要です。

特に難しい単語を使う必要もありませんので、自分が理解できる範囲で説明をすることが大切です。相手に理解してもらうには自分がまず分かっていないといけません。

難しい表現は、失敗の原因にもなりかねません。リラックスしながらプレゼンできる事が一番のコツになります。

 

その9: ツールを沢山使う

資料をただ読んでいるだけのプレゼンは、聞き手にとっては一番単調なものですから、それだけは避けましょう。なるだけ多くのツールを使って、資料を活用することが興味を引くことにもなりますし、そして分かりやすく説明をするコツにもなります。

紙面上の資料と、パソコンを使ったり、動画を見せるなど、聞き手の負担も減らしながらプレゼンを進めていくことは、失敗しないためにもよいコツとなります。特に重要なプレゼンは、時間をかけて準備したものならば必ず相手に通じます。

 

いかがでしたか?

このように失敗しないコツはいくつかありますが、まずは緊張をしないでプレゼンを進めることが大切です。あまり結果を気にしすぎると、必要以上に緊張してしまいますので、しっかり準備をしておけばその心配もありません。

自分に自信をもってプレゼンをすることは何よりも良い方法になります。

 

まとめ

重要なプレゼンでコツを押さえて失敗を回避する9つの方法

その1: 自己紹介
その2: プレゼンの流れを始めにまとめる
その3: 時間の割り振り
その4: 質問と応答形式
その5: 質問をしてみる
その6: 相手の興味を引く話題
その7: ジョークも交える
その8: 話し方のコツ
その9: ツールを沢山使う

目標を達成する為に!

そして、今日は、目標の明確化と、その達成のために役立つ「ナビゲーションシート」を用意しました。ぜひあなたの問題解決と目標達成のために活用してください!あなたが本当に達成したい目標を知ることができれば、今までのように頑張らなくても、もっと楽に目標達成することが出来るようになりますよ。

目標達成を明確するナビゲーションシートのダウンロードはこちらから

 

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント