ポジティブシンキングで仕事時間を半分にする7つの極意

ポジティブシンキングで仕事時間を半分にする7つの極意

ポジティブシンキングは生活を豊かに過ごす思考方法です。何事も前向きに考え効率良く行うので、仕事時間も短くする事が出来るようになります。

勤務時間に仕事が終わらず残業し、ヘトヘトに疲れて帰ってお風呂に入って眠るだけという1日を送る人が多くなっています。仕事時間の長さと生産性は別の場合があります。

ポジティブシンキングにより生産性を上げ、仕事時間を減らせる可能性があります。ポジティブシンキングとは『なんでも良いように捉える』『落ち込まない』事ではなく『前向きに考える』という意味があります。

前とは良い結果ですね。良い結果、望む結果に向けて思考し行動する事、それは仕事を効率良く成果を上げる事に繋がります。ポジティブシンキングで望む結果に早く近づき、仕事にかかる時間を減らしましょう。



 

ポジティブシンキングで
仕事時間を半分にする7つの極意

 

頼れる人にはしっかり頼りましょう


人の協力を得る事で、仕事の効率が上がります。「迷惑かもしれない」「嫌がられるかもしれない」と考えずに「まずお願いをしてみよう」と考え自分に出来ない事や協力が必要な事には人に声をかけてお願いをしましょう。

実は適度に頼られる事を嫌がる人は少ないです。もちろん頼りっぱなしで、自分の仕事を楽するのはよくありませんが協力をしあい仕事の効率が上がるのなら、その前向きな姿勢はポジティブシンキングとしてより良い結果に繋がるでしょう。

 

相談できる人にしっかり相談しましょう。


悩みや疑問を減らせば仕事の効率が上がります。悩みや疑問等で心や思考に曇りがあれば、集中力が無くなります。人に相談し、心を軽くし思考をクリアにしましょう。

相談する事は弱さをみせる事の様ですが「相談しても何も失わない、むしろ得ることがある」と考え、積極的に相談をして、解決していくことがポジティブシンキングにつながっていきます。

 

落ち込む時間がもったいないと思いましょう。


落ち込む時間を減らし、気持ちの切り替えを素早く行えば仕事のスタートダッシュのスピードが上がります。失敗したり注意されたり叱られたりして落ち込む事は誰にでもあります。

ですが、落ち込んでいる時間は人ぞれぞれで、それによりその後の結果が大きく違います。落ち込んでいる時間が長ければ長いほど、失敗を取り戻す時間も遠ざかります。

成功への時間が長くかかるのです。落ち込みに捕われて時間を無駄にしないように「落ち込んでいてもしょうがない」「次」と気持ちを切り替えてポジティブシンキングで仕事に素早く取り組みましょう。

 

失敗を成功につなげましょう。


気持ちを切り替え、思考を切り替えて問題点に執着するのはやめましょう。問題があると仕事に時間がかかります。素早く問題を解決する事で仕事がスムーズに進みます。

切り替えとは気にしないようにする事ではなくて問題の原因を突き詰め、対策を行う事に思考を替える事です。物ごとを決め付けたり思い込みはやめて「どうしてこうなったのか」「こうではどうだろう」と考えをポジティブシンキングに切り替えて問題解決に努め、仕事をすすめましょう。

 

太陽の光を味方にしましょう。


朝日を浴びて体を目覚めさせて思考をクリアにしましょう。朝日は体内時計をリセットし、脳を活発にします。その為、午前中が仕事が捗ります。

仕事前に軽く運動をする事で、更に体と脳が活性化し、充実した気持ちで集中して作業に取り組めます。「太陽の光は味方」として、日頃からストレスを溜めないようにし、睡眠リズムを崩さないような規則正しい生活をしましょう。

 

どんな経験も吸収しましょう。


どんな仕事も自分の経験、スキルにしましょう。仕事はやりがいのあるものばかりではなく、辛い無駄だと思うような事もあります。

ですが、それには意味があり必ず役に立つ時が来るでしょう。「経験は武器になる」と考え、経験と知識を身に付ける事を喜びとしましょう。そのポジティブシンキングは正しく使えば仕事の効率に役立ちます。

 

ポジティブな人と接しましょう。


ポジティブな人、仕事に前向きな人と一緒に仕事をして自分の能力を引き出しましょう。足の早い人と徒競走をすると、早い人に引っ張られて自分のタイムが良くなる事があります。

それと同じように仕事に前向きな人や仕事が早い人に接し、「自分も出来る」とモチベーションを高めて仕事の能力を高めましょう。

 

いかがですか。

ポジティブシンキングでの考えとそれにより得られる効果を紹介しました。ポジティブシンキングは自分の能力を高める為に前向きな思考と行動をとる事なので、仕事の効率が良くなり仕事にかかる時間が減らせます。

人と積極的に接して仕事を協力してもらったり、相談をして仕事がより良く出来るようにし、失敗はしっかり見つめ直し改善策をねり、様々な出来事を経験として吸収し活用し、ストレスを溜めずにしっかり寝て朝から元気に活動する、それは充実した理想的な日常ですね。

仕事内容や職場環境によりうまく出来ない事もあるかもしれませんが、理想的な自分をイメージし、それを実現させる為に行動していきましょう。前向きに建設的に考え、限られた時間を充実した豊かな時間にしましょう。

 

まとめ

ポジティブシンキングで仕事時間を半分にする7つの極意

・ 頼れる人にはしっかり頼りましょう
・ 相談できる人にしっかり相談しましょう。
・ 落ち込む時間がもったいないと思いましょう。
・ 失敗を成功につなげましょう。
・ 太陽の光を味方にしましょう。
・ どんな経験も吸収しましょう。
・ ポジティブな人と接しましょう。

でも自信がない、ちょっと元気がなくなってしまった時にはこの音声を聞いて、やる気を取り戻しましょう。だまされた!と思って試してみてください、結構すっきりして自信を取り戻せるはずです。

自信満々になってやる気を取り戻す音声

この音声のダウンロード版を用意しているので、よかったら下記よりダウンロードして、スマホや音楽プレイヤーなどに入れてお使い下さい。

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント