ポジティブ心理学で、現状をぶち壊す9つの方法

ポジティブ心理学で、現状をぶち壊す9つの方法

ポジティブ心理学というものをご存じでしょうか?ポジティブ心理学とは、個人や社会を反映させる強みや長所となる部分を研究する心理学の一種です。ポジティブ心理学のポジティブとは、生きがいや人生のやりがい・充実感を得るために、心理学でできることを研究していくというものです。つまり、ポジティブ心理学を活用していくことで、最悪の状態から脱出し、満ち足りた人生を作ることに役立つのです。では、ポジティブ心理学にはどのようなものがあるのか紹介していきます。



 

ポジティブ心理学で、現状をぶち壊す9つの方法

 

1、自分がどれだけ幸せなのかを振り返る

自分がどれだけ不幸なのかを考える時間はあまり重要ではありません。人生に充実感を得るためのポジティブ心理学では、不幸の時間を数えることより、自分がいかに幸福だったかを振り返ることが人生の幸福感を増すための方法だとされています。その日1日のほんの小さな出来事でも良いので、自分が幸せだった瞬間や、楽しかったことを振り返る時間を作ると良いでしょう。

 

2、人に親切をする

生活する中で、人と接する機会というのは意外と多いものですが、その中で人に親切をするというのはなかなか出来ないものです。しかし、こういった利他的な行為は自身の幸福感、更には他人の幸福感を増すことができ、ポジティブ心理学では重要な要素の一つとなっています。ただし、無理やりに親切を押し付けるのは逆効果なので、小さな親切から初めてみると良いかもしれません。

 

3、自身の強みを知り、それを生かすようにする

ポジティブ心理学では、自身の強みを知ることで、自分が得意とすることを日常的に生かすようにします。そうすることで、毎日の生活に幸福感を感じる機会が増えていくことに繋がるからです。強みを知り、更にそれを何に生かすのかを考えている時間も幸福感を増やすことに繋がります。

 

4、他人に多くを与える

物に限らず、自分が相手のために何かをしてあげるようにします。それは例えば時間であったり、はたまた物であったり、自分の才能であったりと種類は様々ですがこのようにすることで、他人との関わりや、自身の幸福度が上昇し、満ち足りた気持ちになることができます。情けは人の為ならず。人を幸せにしつつ自分にも戻ってくるものです。

 

5、他人と一緒に活動をする

家族や友人と一緒に生活している時間の長い人は、そうでない人に比べると幸福度が強くなる傾向があるようです。ポジティブ心理学では、家族や友人など、自分以外の人と生活を共にし、心から楽しむことで幸福感が強くなるとされています。普段から外出したりと、積極的に自分以外の人とも行動を共に出来るように心がけてみると良いでしょう。

 

6、その日のよかったことを3つ書き出す

終わりよければ全てよしという言葉もあるように、物事の印象というのは終わりにほとんどが決まるものです。一日の終わりに、その日のよかったことを考え、考察することで、その日の一日の印象は良いものになります。更に、どうしてよい方向に向かったのかを考えることでその日以降にもまた同じよいことを継続する方法が見つかることもあります。成功が新しい成功を呼び、それが継続する幸福感に繋がっていくことになるのです。

 

7、他人と自分を比較しない

隣の芝は青いという言葉があります。自分の家に芝を植えて、隣の家の芝を見ると自分の家より良いものに見えるというものです。実際に同じような考え方になってしまうことがあり、他人と自分を比較するとどうしても自分が悪い方向に見えてしまうようです。そうなってしまうと自分が不幸なのではないかという考えが渦巻いてしまいます。他人と自分を比較することをなくすことで、自分に自信を持ち、比較から生まれる不幸感から逃れることができるようになります。

 

8、目標や夢に向かって全力を注ぐ

人は何か目標を持って活動することで、自分の全力を出すことができるようになります。
更に、目標や夢のことについて考えている時間というものは幸福感を生み出してくれる最高の要素になるのです。ポジティブ心理学では、このように幸福感を持つことで自分の人生をより良いものにしていくことが重要です。もちろんその夢や目標が達成することが一番ですが、例え達成出来たとしても、更に新しい夢や目標を立て、それに向かって全力を注ぐことで継続する幸福感を得ることができるようになります。

 

9、人と会話をする

人と会話をすることは、情報を分かりやすく整理することです。自分の中だけで完結しているのではなく、相手に伝わるように分かりやすく説明しなければならないため、沢山の情報を整理することになります。また、言葉に出すことで、気持ちの切り替えができるため、気分的にも幸福度が上昇します。

 

如何でしたか?

ポジティブ心理学で、現状をぶち壊す9つの方法。ただただ悪いことは考えないことがポジティブのイメージだったと思いますが、ポジティブ心理学では、それよりも人生の幸福感を高めることを目標に設定しています。目標がある分、ただの前向きな考え方だけより実行しやすいと感じられると思います。ぜひこれらを実行して現状をぶち壊してください。

 

まとめ

ポジティブ心理学で、現状をぶち壊す9つの方法

1 自分がどれだけ幸せなのかを振り返る
2 人に親切をする
3 自身の強みを知り、それを生かすようにする
4 他人に多くを与える
5 他人と一緒に活動をする
6 その日のよかったことを3つ書き出す
7 他人と自分を比較しない
8 目標や夢に向かって全力を注ぐ
9 人と会話をする

 

感情を引き出してモチベーションUP!

その為に今回はたった3分でできる『あなたの感情をググっと引き出す音声』を作りました。あなたの感情を誘導するナレーションが入っているので、音声に従って感情を出してみて下さい。スッキリした気分になりますよ。

こちらの音声は、ダウンロードすることができます。気に入った方は、ぜひ、落ち込んだ時や気分が乗らないときに気軽に聞いて下さいね。

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント