目標管理シートを有効活用して、 夢や目標を実現させる7つの方法

目標管理シートを有効活用して、 夢や目標を実現させる7つの方法

あなたは目標管理シートについてどのようなイメージをお持ちですか?「書くのが面倒だな…」「自分には必要ないな…」と感じている方が大半ではないでしょうか?しかし、それは余りにもったいないです。目標管理シートは有効活用すれば、夢や目標の実現可能性を高めてくれるだけでなく、活用しなかった場合と比べて、何倍も早く目標や夢の達成に繋げてくれるすばらしいツールなのです。

ただ、「書き方がわからないしな…」と言う方が多いのも事実でしょう。そこで、当記事の出番です。目標管理シートの活用方法についてわかりやすく解説していますので、是非ご参考になさってください。



 

目標管理シートを有効活用して、
夢や目標を実現させる7つの方法

 

その1: 目標設定の重要性について知る

人は目標無くしては走り出すことはできません。「ただ、勉強する」「ただ、トレーニングする」その様な目標無き行為はすぐに挫折してしまうことは誰にでもわかりますね。「東大合格のために勉強する」「サッカーの大会で優勝するためにトレーニングする」明確な目標があるからこそ、人は走り出すことができますし、また走りきることができるのです。

 

その2: やりたいことを書き出す

目標設定の重要性は理解したが、自身の目標や夢がわからない、と言う方もいるでしょう。その様な方は、まず第一にやりたいことを書き出してみましょう。何でも構いません。思いついたことを書いていけば良いのです。

それこそ、スポーツ、アーリーリタイア、ゴルフ、海外移住…など、思いついたことを全て書き出して見ましょう。そこから、あなたが大切にしているものが見えてくるはずです。頭の中だけで考えずに、まずは書き出して、頭の中を空にする。これが考えを纏めるコツでもあります。

 

その3: 大きな夢をゴールに設定する

やりたいことが見つかったら、目標管理シートに、ゴールを設定しましょう。ここには、それこそ「夢」とも思える大きなゴールを設定します。「実現可能性が低いな…」とか「自分には無理だな…」などとネガティブな意見や余計な意見はシャットアウト。ただただ、漠然と大きな夢を設定しましょう。「リタイア後は海外移住、ゴルフ三昧の日々を送る」このようなものでも問題ありません。

 

その4: 長期的なビジョンを描く

次に長期的なビジョンを描きましょう。ここでは少し具体的なビジョンを書いていきます。例えば20年後に達成する。その時に必要な物は○○と●●、の様なイメージですね。実際に例を挙げていきましょう。

上記で挙げた例で見ていくと、リタイアの為に必要な資産の構築。現地の人々とコミュニケーションを取るために必要な英語力。などですね。目標管理シートを有効活用するためのポイントは、このように大きなものから順に描くことなのです。少しずつ目標までの道が見えてくるでしょう?

 

その5: 中期的な目標を立てる

次は中期的な目標を立てます。上の例に習うならば、10年後に英語力はTOEICでいくら、資産については貯金をいくらなど、より具体的な目標を記入していきましょう。段階を踏むことで、実現不可能と思えた夢や目標も具体的にイメージしやすくなるのですね。

 

その6: 短期的なハードルを設定する

最後に短期的なハードルを設定します。これは限りなく達成可能なレベルのものを設定するようにしてください。ここのハードルが高すぎるとやる気を失います。例えば3年後までに英単語を○○個覚える。

毎月○万円貯金して、3年後には○○万円貯めるなどですね。最初のハードルを低く達成し易いものにすることで、やる気や自信を喪失せずに、継続して目標に邁進できるようになるのですね。

 

その7: 失敗を避ける方法を押さえる

最後に失敗を避けるための方法を押さえておきましょう。一つ、目標管理シートの管理は必ずきっちりと行いましょう。せっかくすばらしい目標管理シートを作成しても、机の奥深くに眠らせていては宝の持ち腐れです。何の役にも立ちません。必ず常に見える所、もしくはすぐに確認できる場所に保管しましょう。

そしてもう一つ大切なことは修正も可である事を心に刻んでおきましょう。目標管理シートは長い目標を立てます。計画通りにいかない事も当然あるでしょう。その際は躊躇(ちゅうちょ)せずに修正しましょう。3年後に英単語1000語のマスタ-が未達成だった場合でも、気落ちせずにその際は5年後に1000語と変更すれば良いのです。

修正不可と思い込んでいると、目標未達成の時に大きくやる気を失い、そのまま走るのをやめてしまうのが人間です。失敗しても挫けずに計画を修正してゴールに向かう、これも夢の実現には不可欠であり、これを効率良く効果的に行えるのも目標管理シートの良さなのです。

 

 

いかがでしたか?

目標管理シートのメリットについてはご理解頂けたでしょうか?一見、実現不可能に感じる大きな夢や目標も、目標管理シートを使うことで段階的に達成可能であることを理解でき、また、それらを視覚化することで高いモチベーションを保つこともできるのですね。

このように大変メリットのあるツールであるにも関わらず、有効活用できている方は少ないです。当記事を機会に目標管理シートの活用を始められることを強く推奨致します。人生が変わることは間違いありませんよ。

 

まとめ

目標管理シートを有効活用して、夢や目標を実現させる7つの方法

その1: 目標設定の重要性について知る
その2: やりたいことを書き出す
その3: 大きな夢をゴールに設定する
その4: 長期的なビジョンを描く
その5: 中期的な目標を立てる
その6: 短期的なハードルを設定する
その7: 失敗を避ける方法を押さえる

目標を達成する為に!

そして、今日は、目標の明確化と、その達成のために役立つ「ナビゲーションシート」を用意しました。ぜひあなたの問題解決と目標達成のために活用してください!あなたが本当に達成したい目標を知ることができれば、今までのように頑張らなくても、もっと楽に目標達成することが出来るようになりますよ。

目標達成を明確するナビゲーションシートのダウンロードはこちらから

 

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント