色から解る!!相手の心理を理解して上手に距離を縮める9つの方法

色から解る!!相手の心理を理解して上手に距離を縮める9つの方法
あなたの好きな色は何色ですか?

特に好きな色はないと答える方も無意識にいつも選んでしまっている色があるはずです。人間の目から入る視覚情報のうち80%が「色の情報」と言われており、色は私達が思っている以上に人の心の働きに影響を与えています。

相手の本音はなかなかわかりませんが、身につけている色からある程度、心理を理解する事ができるとも言われ、様々な影響があるとも言われています。理解、誘導ができる「心理的影響」、神経に影響を与える「生理的影響」、気分などに影響する「感情的影響」、またお国柄など「文化的影響」などです。

色が全てではありませんが、色から相手の心理を理解して、上手に距離を縮めてみませんか。



 

色から解る!!
相手の心理を理解して
上手に距離を縮める9つの方法

 

その1: 積極的なアピールに気が付く

赤は自己アピールするには最も適した色で、エネルギーを外へ発散したくなっている時に選びたくなります。赤ほどではありませんが、楽しい事があってテンションが上がっている時はオレンジです。

また体調が良い時や、何かの目標を持ち積極的で前向きな気持ちになっていると白を選びたくなります。相手が何をアピールしているのかを見逃さないようにしましょう。

 

その2: 心静かに安定している

心を安定させて、ひとつの事に意識を集中させたいという時に選ばれるのが青です。青を好む時は感情的な高ぶりがなく、心が静かに安定している時です。

また「知的」「上品」「優秀さ」「男性的」をアピールしたい時にも選ばれる色です。相手の優秀な所を探して褒めてみましょう。

 

その3: 安らぎを求めています

リラクゼーション空間に最も適した色は緑色です。緑を身につけたい時は睡眠不足を引きずっていたり、ストレスで精神的にまいっていたりします。

愛情を求めている時や、寂しい時にも緑を身につけたくなります。相手を優しく気づかってあげましょう。

 

その4: 少し疲れているかも?

何となくスッキリしない時や、体調が悪い時などに身につけたくなる色が茶色や紫です。茶色を身につけるとゆったりした行動をとるようになり、精神的に安定します。

薄紫などは養生したい、ゆったり過ごしたいという表れです。ゆったりした気持ちでコミュニケーションをとってあげましょう。

 

その5: 主張を聞いてあげる

黒は、こだわりや強さをアピールするのに最も適した色です。お洒落心、強さへの憧れが黒を好きにさせ、自分を支配するものへの反抗心から黒を選ぶ事が多いと言われています。

強い不満や圧迫感からの逃避欲求などもある場合もあります。相手の話を穏やかに聞いてあげましょう。

 

その6: 幸せのアピールを褒める

ピンクを美しいと感じる時は体調が良く、心が幸せな状態の時です。生命力にあふれ健康でいつになっても恋愛感情を失わない人がピンクを好む傾向にあります。

「若々しさ」「女性的」「ロマンティスト」をアピールしています。容姿やセンスを嫌みなく褒めてあげて下さい。

 

その7: 依頼するチャンス

水色は明るく自信に満ち溢れている時に身につけたくなる色です。心身のバランスがとれていて理想的なコンディションです。「知的さ」「上品さ」「洗練されているイメージ」を伝えたい場合が多いです。

また、相手の気持ちや立場を尊重しやすい傾向にあるため、何か依頼をする良いチャンスかもしれません。相手のスキルを褒めて依頼をすると真面目に任務を果たしてくれるでしょう。

 

その8: 自分から距離を縮める色を身につける

黄色はコミュニケーションカラーと言われ、「友達になろう」というメッセージを相手に伝えます。そのため心理的に人との距離感を縮め、対人関係を円滑に導く効果があります。

黄色を愛用していると気持ちが明るくなり、表情も豊かになるため自分と相手をリラックスさせる作用もあります。相手の視覚にうつる自分の色に距離を縮める色を身につけてみましょう。

 

その9: ポイント使いが大事です

コミュニケーションカラーだからといって全身真っ黄色のスーツなどを着ていると「挑発的」「見栄っ張り」といった印象を与え、逆効果になる場合があります。

黄色に限らず、やりすぎには注意しネクタイや、スカーフなどポイントとしてうまく使ってみましょう。

 

いかがでしたか?

人は心の状態や思考を人や物に映し出す「投影」という心のしくみを持っているため、何となく選んだ色にその人の心の思考が映っていると言われています。ただし、好きな色が全てその人の特徴とは限らず、好きな色と、自分のベストカラーは違うとも言われています。

ベストカラーとは、自分が一番魅力的に映る色の事でその人の肌の色、髪の毛の色、黒目の色などから好印象に映る色があるため、「勝負色」とも言われています。

もしかすると相手は心理的に選んだ色ではなく「勝負色」やその日の占いなどで言われた「ラッキーカラー」を身につけているだけかもしれません。

人との距離を縮めるには、相手の心理を読み取ることも必要ですが、まずは自分の心を開く事も大切です。色には様々な心理が隠れていますが、極端な判断は人間関係を崩す可能性もあるのでほどほどに…

色を上手く使ってスムーズな人間関係が築けると良いですね。

 

まとめ

色から解る!!相手の心理を理解して上手に距離を縮める9つの方法

その1: 積極的なアピールに気が付く
その2: 心静かに安定している
その3: 安らぎを求めています
その4: 少し疲れているかも?
その5: 主張を聞いてあげる
その6: 幸せのアピールを褒める
その7: 依頼するチャンス
その8: 自分から距離を縮める色を身につける
その9: ポイント使いが大事です

人間関係を円満に!

人間関係を改善して、人生を充実させるためのエクササイズ形式のワークシート、リレイションマップを作りましたので良かったら使ってください。

リレイションマップのダウンロードはこちらから。

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント