断捨離でからまった人間関係を上手に整理する手順とは

断捨離でからまった人間関係を上手に整理する手順とは
断捨離を人間関係にも応用しようという風潮が、近頃盛んですよね。もちろん付き合っていてもメリットがない知り合いなどは当然その対象になりますが、中にはそんなに親しくもないけどなんとなくSNSで繋がっている知人、最近話が合わなくなった友人など、どうしたらいいか分からない関係の知人も多いものです。

でも、いざ断捨離で人間関係をすっきりさせてしまおうとすると躊躇してしまうもの。あからさまに絶交を言い渡すのも大人げないし、フェードアウトしようにも気づかれて相手に悪く思われたら?など、不安になってしまいます。

そこで、断捨離して人間関係を整理する手順を紹介!リスクを最小限にした、上手な人間関係の整理の仕方をお伝えします。

付き合いにストレスを感じるか考えてみよう

まず、なぜ断捨離して人間関係を整理したいのかをよく考えてみましょう。もう会う可能性の少ない人や、友人の友人でさほど仲良くもないならフェードアウトするのに気後れはしないものです。

アドレスからデータを消去するのに躊躇しないはずですよね。でも、以前は仲が良かったけど最近はさほどでもないという関係の人はなかなか断捨離しにくく、情に流されていつまでも断れないままだらだらと関係が続いてしまいがちです。

でも、ここで少し冷静になって考えてみましょう。人間は時間とともに変わるもの。あなたも相手も昔のままではないはずです。最近は会っても会話がかみ合わなかったり、会うことにストレスを感じたりしていませんか?

相手に無理に合わせたり、我慢して会っているようではもうその関係は潮時。断捨離して人間関係を終わらせるときに差し掛かっています。あなたが相手のことで苦痛を感じているなら、もうその関係を終了させてもよい時が来ていると考えましょう。

 

心の中で断捨離しよう

断捨離したい人間関係で難しいのが、今後も接点のある人の場合。例えば勤務先の同僚の一人であったり、趣味のサークルの中の一人であったりという場合です。

こういったパターンでは、完全にその人との関係を断ってしまうと仕事やサークル活動に支障が出てしまいますし、所属している団体から自分が抜けて周囲の人との接点も丸ごと断捨離しない限り、関係が続いてしまいますよね。

そんな場合、断捨離して人間関係を整理する場所は、あなたの心の中です。心の中でその人との関係を断ち切り、あくまで会社やグループでの付き合いだけ、と決めてしまいます。

もちろん相手にこのことを伝える必要はありません。あなたの中で区切りをつけて、もうその人のことで時間を費やしたり無駄に悩むことを止めてしまいましょう。

 

徐々に、穏便に断捨離していこう

断捨離したい人間関係を見極めたら、次は実行です。もう会わない人や長年疎遠になっている人の場合はアドレスの消去などだけで済みますが、今後も会う機会があったりこれまで精神的距離が近かった場合などは難易度が高いのはやむをえません。

だからと言って直接絶交を申し込んだりあからさまにフェードアウトしようとするのは、相手に恨みを買うなどして断捨離するはずが余計人間関係をこじらせてしまいます。

ここは時間をかけながら、ゆっくり相手との距離を広げていきましょう。誘いを断る頻度を徐々に上げていく、メールの返信をすぐにはしない、電話も時には居留守を使うなどして相手との接点を減らしましょう。

喧嘩したいわけではありませんから、できるだけ穏便に。でもメールの内容は少しずつ簡素にするなど、精神的な距離を感じさせる工夫も必要です。

 

大事にしたい人間関係はさらに大切にしよう

精神的距離を広げていくのと同時に、物理的な距離を取ることも効果的です。とくに断捨離する相手との人間関係が近すぎて、お互いの家を行き来していた過去がある場合などはなおさらです。

不意に家に訪ねてくることもありますので、穏便に断捨離したい場合は対処が難しくなります。可能ならば引っ越すことも考えたほうが良いのですが、なかなかそうもいきませんよね。

そんなときにおすすめなのが、断捨離の対象でない人間関係を大切にすること。別の友達と会うから出かける、などの予定が入っていれば断捨離したい相手からの誘いを断る理由にもなりますし、電話に出なかったりメールの返信が遅かったりしていても不自然ではありません。

あなたが外出していれば突然家に来られて鉢合わせ、ということも少なくなるでしょうから、新たな人間関係を作ったり、これからも大切にしたい人間関係を優先したりして乗り切りましょう。

 

SNSから解放されよう

最近多いのが、SNSでの断捨離したい人間関係の悩みです。直接会う人とのSNSでの付き合いに悩む人が多くなっています。特に多いのが、SNSでマウンティングしてくる人との付き合い方。

これ見よがしに旅行や外食、ドヤ顔の自撮りなどを毎日アップし、暗に賛辞を要求してくる場合です。SNS上だけならどうとでもなりますが、直接会うことのある人だとなにかしらリアクションしないとならない、とプレッシャーがかかりますよね。

しかし断捨離するべき人間関係は、まさにこのようなパターン。こんなことに付き合って精神をすり減らすのは時間と忍耐の無駄です。リアクションを一切せず、目に入れるのも嫌ならSNS上での繋がりも絶っていいのではないでしょうか。

相手があなたのことを「いいね!」要員の一人としか考えていない場合、SNSでもリアルでも積極的な断捨離をおすすめします。

 

このように断捨離で人間関係をすっきりさせると、精神的にも時間的にも余裕が生まれますよね。その他にも、金銭的な面で効果があったという話もよく聞きます。いかに不必要な付き合いでお金を無駄遣いしていたか、ということがうかがい知れますよね。

また、外食や飲酒が減って健康になったり、時間を有効に使えるようになって部屋の掃除や家族サービスができるようになった、本気で資格取得に向けて勉強を始めたなどの実例もあります。

断捨離するまでは気づかなかったけど、やってみて「本当に無駄な人間関係だったんだな」とさまざまな面で実感したという経験談は後を絶ちません。

自由に使える時間やお金は有限です。無駄なものに費やせず、大切なものだけに使えるよう断捨離していきましょう。

連記事

コメントをお書きください

タイトルとURLをコピーしました