まずは実践してみよう!早起きで人生を変える5つのステップ

まずは実践してみよう!早起きで人生を変える5つのステップ
早起きは三文の徳と言われていますよね、実際早起きをすることで、一日の時間を有効に使えるちょうになり、仕事や勉強の効率がアップしたり。体内時計が基礎正しく動いて心身が健康になったり何かと良いことずくめです。そして、早起きの人は、バイタリティーが高く、行動力が高い事から人生を目一杯楽しんでいる人が多いです。

でも、僕には、私には朝は弱くてちょっと無理、、、、なんて諦めてしまわずに、一度チャレンジして、早起きで人生変えてみませんか。今回は、まずは実践!早起きで人生を変える5つのステップについて紹介致します。



 

まずは実践してみよう!
早起きで人生を変える5つのステップ

 

早起きの方法 ステップ1.何時に起きれば生活に余裕が出るのか計画する

あなたは、普段何時に起きて何時に寝ているのでしょうか。そして、そのタイムスケジュールで余裕のある生活は出来ていますか。今の時間に起きても全然余裕なんだ!という方もいらっしゃる方も居るかもしれませんが、ほとんどの方が時間に余裕のない朝の時間を過ごしているのではないでしょうか。

普段起きている時間の30分~1時間だけ早く起きてみませんか?もし、それが1週間2週間続けば早起きするのが気持良くなってくるはずですよ。

人生を変えるのは意外と小さな事を変えて始まる事が多いですよね。振り返ってみると、あの時早起きを始めた事がきっかけだったかもしれないな…。と数年後には実感しているはずです。

ですので、第一のステップは、あなたの感覚で本当は何時に起きると余裕が出るのかを緻密に計算してください。

 

早起きの方法 ステップ2.肉体的に疲れさせる

さて、第一ステップで何時に起きるか計画しましたね。それでは次に実行編です。しかし、いきなり今までのサイクルを変えて早くに寝るのは意外と難しいものです。ですからあなたは早起きをする前日、身体を疲れさせて下さい。

肉体的な疲れというのがポイントで、これが精神的な疲労であれば、逆に眠りにつきにくい状態になります。

肉体的に疲れさせると言っても、普通に仕事が終わっただけでも疲れています。という方はそのままでいいのですが、普段身体はあんまり疲れないんだ、という方は、少し荒療治かもしれませんが、いつもの帰りの電車やバスを辞めて歩いてみる、とか、普段の生活スタイルでは疲れないような行動を取ってみて下さい。

肉体が疲れているので嫌でも普段より早く眠りにつきたくなるでしょう。

 

早起きの方法 ステップ3.早く寝る

後は早く寝るだけです。一体何時に寝るのか、という事ですが、普段寝ている時間よりも1時間から2時間位が理想です。難しく気負わずに、「今日はちょっと早くベットに入ってみよっかなー。」位の気持ちで良いのです。

その際の注意点は、PCやスマホの画面は出来れば見ないで下さい。寝る前に電子機器のブルーライトを目に入れると眠りにつきにくいというデータが出ていますので気を付けるようにしてみて下さいね。

 

早起きの方法 ステップ4.早く起きる

早く寝れば、早く起きれるものですよね。というよりも、起きれるように頑張って頂くしかないのですが、いつもより気持ち早めに布団から出るようにしてみて下さい。いつも7時に起きているのであれば6時50分辺りに起きてみるとか、少しずつで良いので、そのサイクルに慣れていってください。

その際、何かグッズに頼ったり目覚まし時計を何個も掛けるのも素敵ですが、一番シンプルなのが、「絶対に起きる!!」という断固たる決意です。何度も何度も自分は早く起きるんだ、そして、早く起きて○○をする!というイメージを何度も何度も繰り返してみて下さい。

そうすることによって、目が覚めた時に、起きたい、でもまだ寝ていたい。という誘惑が何度か訪れても、潜在意識が何度も早起きをイメージしていますから、最終的には「でも、起きる!」となっていくはずです。

そして、ちょっとずつなら早起き出来るようになったかもしれない!と実感し始めた頃には、きっと1時間や2時間は簡単に早く起きられるようになって行くことでしょう。

 

早起きの方法 ステップ5.少しの前倒し行動を実行する

そして、早起きが出来るようになったら、次のステップです。早く起きてから具体的に何を行動し、どう成果を出していくのか、という指標を決めて下さい。

実は、ここが大きな落としなのですが、ただ単に早起きしたからといって、それだけで人生が劇的に変わるなんてドラマは期待しないでもらいたいのです。人生が大きく変わるとしたら、その先のストーリーを自分でどう描き、どう実行していくか、という点でしょう。

ある意味で、早く起きるというのは人生を変える上での下準備とも言えます。言い方を変えると、「早起きも自分で出来ない人間に、自分の人生を変える事なんて出来ない。」といった方が正しいでしょうか。

ぜひ、ここで今一度、甘い自分に活を入れてみて下さい。自分は人生の変革者だ、と。自分が早起きをする事が出来たのは自分のおかげなのですと、自分を褒めて下さい。そして、早起きが出来るようになった自分だったらこの次は何をしたいのだろう、と考えてみて下さい。早起きが出来る素敵なあなたは、何を望むのですか?

朝の勉強ですか、仕事への準備ですか、それとも自分磨きですか?あなたが早起きして生まれたあなただけの朝の時間です。誰にも邪魔はさせません。早起きしたからには、あなたは自分の人生を変える一歩を踏み出すしかないのです。

 

如何でしたか?

いきなり全部!!は難しくても、ひとつひとつのハードルを確実に超えて行けば、あなたもやがて「早起きする事があたりまえ」になる事ができます。ポイントは「心」と「身体」をリンクさせる事、気持ちだけ、身体だけでは、やっぱり長続きしませんから、今回お伝えした5つのステップを実践して、あなたを芯から変えて、ぜひ早起きする習慣を身につけて、あなたの人生を変えてみてください!

 

まとめ

まずは実践してみよう!
早起きで人生を変える5つのステップ

ステップ1.何時に起きれば生活に余裕が出るのか計画する
ステップ2.肉体的に疲れさせる
ステップ3.早く寝る
ステップ4.早く起きる
ステップ5.少しの前倒し行動を実行する

まずはリラックスしよう!

早起きする為には、上質な睡眠が必要不可欠!心地よい眠りを得るには、リラックスした感情をつくるのが一番です。1/f の揺らぎで脳内をα波で満たしてくれる、自然界の波の音や穏やかな音楽を聴いて、眠りの質を上げましょう。

自然界の波の音

この音は作り物ではなく、波の音を実際に録音し、編集したものですから、
とても、リラックスして眠れますよ、ブログの再生用のものは、2分程度の長さですが、こちらはゆったり聞けるように30分の長さになっています。

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント