夫が妻嫌いになる7つの理由とその解決策

夫が妻嫌いになる7つの理由とその解決策
妻を嫌いになってしまう夫にはそれなりの理由があります。女性は、夫の自分に対する愛情が冷めるとつい男性のせいにしてしまいがちですよね。ですが、嫌われるということにはそれなりの理由があるものだということも自覚しなくてはいけません。

夫婦間の愛は、お互いの信頼関係があってこそ成り立つものです。しかし、相手からの愛情を感じられなかったり、愛が冷めてしまうような態度を取られたら、かつてどんなに妻を愛していた夫でも妻嫌いになってしまう可能性は十分にあるのです。

とはいえ、結婚して一緒に暮らしてからも、付き合いたてのように毎日夫の前で頑張ってふるまうのはきついですよね。そこで今回は、夫が妻嫌いになってしまう理由と簡単に実践できるその解決策を7つお伝えします。

女性らしさがない

結婚して何年もたつとお互いに気を使わない関係になりますよね。しかし、あまりに気を抜いてしまうと夫が妻嫌いになってしまう原因になりかねません。男性はやはりかわいい女性、きれいな女性が好きです。

付き合っていた時は服や化粧にも気を使ってかわいくしていたのに結婚したら化粧はせず自宅にいるときはスウェットやジャージしか着ないという豹変ぶりだと夫は幻滅してしまいます。そうならないためには、部屋着に気を使ったり、スキンケアをしっかりするなど、女性らしさを保つようにしましょう

 

口うるさい

一緒に生活すると相手の生活態度に口出ししたくなりますよね。夫が休日に昼頃まで寝ていたら「早く起きなさいよ」とか、夜中に晩酌をしていたら「夜にお酒飲むと太るわよ」などと、ついつい言いたくなるものです。

しかし、母親のようにあまりに生活態度にうるさく口出しをすると夫はげんなりして妻を嫌いになってしまいます。価値観や考え方は人それぞれですから、多少の生活サイクルの違いには目をつぶって尊重し合える関係を意識しましょう

 

文句ばかり言う

夫婦共働きの世帯では家事は分担してやるのが当たり前になってきていますが、家事にこだわりがある妻の場合、夫がやった家事に文句を言うケースが多くあります。洗濯物の畳み方や水回りの汚れなど、許せないラインがたくさんあるのです。

しかし、夫からするとせっかく家事をしているのに文句ばかり言われてはやった甲斐がありませんし、妻嫌いの一つの要因になります。夫が家事をしたら文句を言いたくてもまずはお礼を先に伝え、そのあとに「こうやるともっときれいにできるよ」などとアドバイスをしてあげましょう

 

夫を見下す

夫婦の関係性で妻の方が上に立ってしまうことも妻嫌いの原因になります。日頃から「だからダメなのよ」とか「どうせあなたは〇〇だからね」などと夫を見下したような発言をされると、どんなにおおらかな男性でも妻嫌いになってしまいます。

多少の上下関係があるのは避けられないですが、お互い支え合って生きていく夫婦なのですから、相手に感謝の気持ちを持ち、バカにしたような言動はしてはいけません

 

不機嫌になる

体調が悪い時は、夫の前だと無理しなくてよいため、無口になったり、だるそうな態度をとったりしますよね。しかし、これを夫は「理由もなく急に不機嫌になった」と受け取っていることがあります。一緒にいるときに急に不機嫌な態度を取られたら妻嫌いにもなります。

体調が悪い時には「今頭が痛い」とか「今日は生理初日だからダルいんだ」などと最初に説明をしておきましょう。そうしておけば、口数が少なかったり声のトーンが低くても夫に理解をしてもらえます。

 

料理を作らない

毎日手料理を作っているとつい面倒くさくなってレトルト食品やスーパーの総菜だけで済ませたくなりますよね。しかし、男性はいくら夫婦共働きでも妻のおいしい手料理を食べることに憧れを持っていますから、結婚したのに手料理が全然食べられないとなると気持ちが離れていき、妻を嫌いになる要因の一つにもなりかねません。

忙しい人は、時短で作れるレシピを調べたり、惣菜を買ったとしても汁物は手料理にするなど、愛情をもって食事の用意をしているということを相手に伝えましょう

 

好みを押し付ける

夫の私服がださいとか髪型がイケてないなど、夫の外見に不満がある妻は、つい洋服を勝手に選んだり、髪型を指定したり、財布などの小物に自分好みのものを押し付けたりすることがあります。

しかし、ファッションや持ち物の好みは人それぞれですから、妻に無理やり押し付けられると自分を否定されているようで妻のことを嫌いになってしまいます。いきなり押し付けるのではなく「このお店知ってる?おしゃれなんだよ」などと、あくまでお勧めをしてあげるにとどめましょう。

 

さて、妻嫌いになる夫のことを「結婚して妻が年を取ると男性は若い女性に目移りする」とか「男性は浮気する生き物だ」などと、すべて男性のせいにするのはいけません。良くできた妻がいても浮気してしまう男性は確かにいますが、妻に原因があって他の女性に気持ちが移るケースもたくさんあるのです。

妻嫌いになる理由は様々ですが共通しているのは、結婚する前とした後で変わってしまうという点です。結婚をするまでは一生懸命努力をしていたのに、結婚すると気が抜けてしまうのです。今回お伝えしたような妻嫌いになる原因は少なくとも1つ以上は女性の多くがしてしまうことです。

結婚した後も、夫を尊重し、相手の気持ちに配慮した言動をとることが妻嫌いを回避して夫婦円満を保つ秘訣なのです。

まとめ

夫を妻嫌いに対する対処法とは

・自宅で気を抜きすぎず女性らしさを保つ
・生活態度に口出しせず母親のようににならない
・夫が家事をしたら文句を言わずにお礼を
・夫に感謝の気持ちを持ってバカにしない
・体調が悪いときは説明をして理解してもらう
・手抜きをせず手料理は愛情表現と思って頑張る
・自分の価値観や趣味を旦那に押し付けない

連記事

コメントをお書きください