友達から恋人になるために必要な7つの条件

友達から恋人になるために必要な7つの条件
友達から恋人になるのは意外と難しいものですよね。好きな人から一度友達として認識されてしまうと、そこから恋愛対象にステップアップするには何かきっかけがないといけないためです。友達として仲が良かった男性が、その女友達より後に出会った女の子のことを好きになってしまったという話を聞くことがあるでしょう。

男性は知り合ってどのくらい年月が長いかとか仲が良いかという基準で女性を好きになりません。いくら出会って一週間だったとしても、その相手のことを恋愛対象としてみていれば、10年来の友人の女性よりも恋人になる確率は高いのです。そのため友達から恋人になるためには、それなりの努力とテクニックが必要になります。

そこで、好きな異性が自分のことを友達としてしか見ていなくて悩んでいる人におすすめの、友達から恋人になるために必要な7つの条件をお伝えします。



 

友達から恋人になるために
必要な7つの条件

 

色気を感じさせる


友達から恋人になるためには、相手にまず自分を異性として認識してもらわなくてはいけません。つまり、色気を感じさせる必要があります。自分には色気がないと思う人もいるかもしれませんが、肝心なのはこれまでの自分とは異なる女性っぽい部分を見せること

例えば、女性らしい服装や髪型にしてみましょう。そうすると「あれ、いつもと違うな」と相手は感じます。こう感じさせることで「いつもと違う」が「いつもより可愛い」、「思っていたより可愛いかも」に変化していきますよ。

 

守りたいと思わせる


相手が自分のことを友達と認識しているという事は、同性の友達のようにお互いを平等だと認識しているという事です。この状況から脱却するためには、相手より弱い面を見せる必要があります

例えば、悩みを相談したり、弱い部分を見せてみましょう。こうすることで、相手に意外性を感じさせ、同時に「守ってあげたい」と感じさせるようにします。相手にこう思わせることができれば、友達から恋人の関係性にぐっと近づくことができますよ。

 

下ネタ禁止


相手から友達としか見られていないというケースで多いのが、つい下ネタや下世話な話で盛り上がってしまうという関係性です。下ネタを共有できるという事は、同性として認識されているようなものです。

友達から恋人になりたいのであれば、好きな人との会話では下ネタを話すのはやめるようにしましょう。男性はつつましく、清楚な女性の方が好きですから、品の良さは保っておく方が良いですよ。

 

ボディタッチの頻度に注意


男性をドキッとさせるためにはボディタッチが効果的だとよく言われていますが、あまりに多くボディタッチをしていると、相手が慣れてしまってドキッとされなくなってしまいます。

友達から恋人になりたいのであれば、軽々しく体を触らずに、たまに肩や腕をポンと触る程度にとどめておくことが肝心。たまにだからこそ、相手はドキッと感じるのです。

 

意外性を見せる


友人歴が長い相手に異性として意識してもらうことは難しいもの。一緒にいるのが当然になっている分、多少変化を見せても相手がそれに気づかない可能性が高いためです。そこで、付き合いが長く親しい友達から恋人になるために効果的なのが、意外な部分を相手に見せること

例えば、普段まったく泣かないキャラなのにほろっと涙をこぼすとか、気が強い性格なのに実は女の子っぽい悩みを抱えているなどのギャップです。急に相手を労ったり、優しくするというのも効果的ですから、状況を見て自分の意外性をアピールしていくと良いでしょう。

 

周囲の環境を味方にする


秋や冬の季節がやってくると人恋しくなりますよね。これは、恋人のイベントが増え、周囲の環境に影響を受けているためです。この心理効果を応用して友達から恋人になる方法があります。それが、カップルばかりの環境に二人で乗り込むという方法です。

例えば、恋人ばかりがいる夜景が見える展望台に行ったり、バレンタインやクリスマスにディズニーランドなどのテーマパークに行きましょう。そうすると、周囲にラブラブな雰囲気が溢れているので、それに感化されてしまうのです。

 

好意を伝える


意外性を見せたり、色気をアピールしたりしても全く相手が気づいてくれないという場合には、ストレートに好意を伝えるしか方法はありません。人は自分に好意があることを知ると相手を意識してしまうということが多くありますから、この作用を利用しましょう。

例えば「〇〇ってそういうところがいいよね、好きだな」とか、「△△(他の異性)より、〇〇(相手)の方がかっこいいよ!」など、好意がある言葉を相手にどんどんぶつけてみましょう。この積み重ねで相手が好意に気づけば、一気に友達から恋人になれる可能性がありますよ。

 

如何でしたでしょうか。友達から恋人になるには、まずは友達として認識されている自分から脱却しなくてはいけません。友達という事は同性、または家族と同じように思われているという事。友達や家族と恋愛関係になるなんて想像もつきませんよね。友達と思われているうちは、恋人になれる可能性はゼロに等しいのです。

しかし、友達から恋愛対象として認識されるようになれば一気に形勢逆転することができます。これまでなんとも思われていなかった分、余計に意識されるからです。相手の態度が急激によそよそしくなったとかぎくしゃくしたと感じたら友達から恋人になれるまであと少しというサインですよ。

今回お伝えした、友達から恋人になるためのテクニックと条件は、すべてが通用するとは限りません。友達としての仲の良さや付き合いの深さによって相手が気づいてくれるかどうかは異なります。ですから、相手の態度を観察しながら、いくつかを試してみることをおすすめします。

まとめ

友達から恋人になるには

・服装や髪型で異性としても色気を相手に感じさせる
・相手に弱い部分や悩み事をさらけ出して甘える
・下ネタや下世話な話題は話さないようにする
・たまに体に触れて相手をドキッとさせる
・友人歴が長い相手には意外な部分を見せる
・カップルが多くいる場所に二人で乗り込む
・好意があることを相手に言葉でアピールする

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

「奇跡の占い館」では、誕生日と血液型から、運命を読み解き、幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。「奇跡の占い館」で自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転するのです。 しかも、スピリチュアル鑑定師による鑑定結果が初回無料でもらえます。

運命を変えたい方は、リピート率97%の鑑定をぜひお試しください!

コメント