勉強の仕方を理解して、希望の試験に合格する5つの必勝術

勉強の仕方を理解して、希望の試験に合格する5つの必勝術

今「勉強、勉強の日々は学生だけのもの」と思って勉強の仕方を忘れてしまった方も多いのではないでしょうか。確かに職種によっては無縁となる方もいらっしゃいます。

でも、更なる上の自分を目指し資格を取ったり、昇級するための試験を行ったり、そして大きなプロジェクトのプレゼンのためには様々なことを調べ上げ理解した上で発言をしなければいけないなど、大人になっても勉強の日々は続くものです。

その時問題となるのは時間の確保。社会人になると勤務時間に縛られたり、主婦の方でもさまざまな家事労働に追われたりするため、自分の時間を作ることがなかなか難しくなります。

そのため学生の頃よりも効率の良い勉強の仕方を考える必要があります。では、社会人にとって無理なく効率的に取り組める勉強の仕方のコツについてお伝えします。



 

勉強の仕方を理解して、
希望の試験に合格する5つの必勝術

 

目標を明確にしましょう


まずは目標を明確にしましょう。強制的にシーズンになると試験が行われる学生と違い、社会人の場合は「自分の意思」で試験に臨むようになります。

必要に駆られて受ける方もいらっしゃるでしょうが、もし、今の自分より向上したいという気持ちから試験を決めた場合、試験を受けた後その資格をどのように生かしていきたいのかを決めておくことが大事です。

たとえば試験に合格したことを生かして、どのような会社に再就職したいのか、今のポストでない他のポストにうつってどのように活躍したいかなど、具体的に描いておくことでモチベーションの維持ができます。

大人の場合直接的な勉強の仕方も大切ですが、それ以上にこのモチベーションが肝心となってきますので、まずはじっくり夢を描いてみましょう。

 

時間割を立てましょう


勉強の仕方を考える際、時間の配分がとても大切になってきます。大人になると大小さまざまな用事に追われ一日が過ぎ去っていきます。その中で勉強をする時間を確保するには今の自分自身の生活を把握する必要があります。

まずはご自身の一週間の生活を記録してみましょう。その際、スマホに費やした時間や、ぼうっとテレビを見ていた時間も必ず控えるようにしてください。

すると、必ずやらなければいけないこと、もっと効率よく出来ること、無駄な時間の使い方などを客観的に見ることができます。そして一つ一つの時間の過ごし方を正したり、より効率よく行うことで、就寝前、もしくは早朝にしっかりと参考書を読む時間が確保できます。その時間分を新たな枠として授けた時間割を作成しましよう。

 

自分だけの時間が取れるスポットを探しましょう


社会人の場合勉強の仕方を考え自分の時間を見直しても、勤務時間には自分だけの時間をとることは難しくなってきます。でもどなたでも必ず「昼休み」はあるはず。試験までの期間だけでものんびりランチを我慢してみましょう。

その為には時間を確保できるようお弁当を持参するのもおススメです。そしてまずは勤務近くに図書館があるかどうか調べてみましょう。最近の図書館では飲食可能なスペースもありますのでそこで簡単にお弁当を食べてしまえば、しっかりと勉強をする時間が取れます。

その際の勉強の仕方は環境が整っておりますので、参考書をしっかり読み込むなど集中する必要があることを行うのが良いでしょう。もし図書館がない場合、静かな公園やカフェなども良いでしょう。自分にとって集中するスポットを確保すると一日の中で気分転換にもなり、午後の仕事にも集中することができますよ。

 

隙間時間を活用しましょう


大人の勉強の仕方で是非活用してほしいのが一問一答式などの簡易の問題集です。自分の今の生活を書き出すなかで、ちょっとして隙間時間があることに気づかれたかと思われます。

電車での通勤時間、お料理をしている時煮物など作っている時間、洗濯機が回っている時間など、探そうと思えば色々な時間が眠っているものです。そんな隙間時間に活用できるのが一問一答式の問題集です。

ぱっと開き1、2問解くだけでOKです。その習慣が身につくと思いのほか速いスピードで一冊網羅できます。隙間時間を活かした勉強の仕方こそ大人にとって身につけるべき勉強の仕方とも言えるでしょう。

 

生活に支障が出ないようにしましょう


最後に大切なことは生活に支障が出ないように注意することです。大人の勉強の仕方はともすると余裕のない時間を強いることになりがちです。

しっかりと時間を確保することや、スケジュールに合わせ取り組みことも大事ですが、そのために睡眠時間が減ってしまい就業時間に集中できなくなってしまったり、家事や育児が疎かになっては本末転倒です。

もしどうしても時間が取れにくく次回の試験に臨んでも支障が無い場合、無理のないスケジュールになるよう先延ばしする方が良いでしょう。

無理な計画は生活に支障をきたすだけでなく、良い結果を出すことも困難となります。そして、必ず「一息」を入れる時間を授けることも大切です。未来の自分も大切ですが、今の自分はもっと大切であることも忘れないようにしましょう。

 

いかがだったでしょうか。

大人の勉強の仕方は時間の確保と、隙間時間の活用法が大事だということがご理解いただけたのではないでしょうか。ここまで読む中で「そう言われても時間はない」「自分には出来るか自信が無い」とか「もう歳だから無理だ」とスタートを切ることを断念する人がいたとしたらこんなにもったいないことはありません。

これからの時代今までの様に定年だからとか、もう年金をもらえる歳だからと言って自分で収入を得ることをやめてしまうと、今まで通りの生活を送ることは難しくなっております。その時自分を活かせる資格を取っておれば収入も得ながら第二の人生を送ることも出来ます。

また、会社で自分の希望に合わない仕事をしている人は、昇給や特殊な資格を持つことでもっと希望通りの人生を歩めるはずです。お伝えした方法を実践して、努力することから逃げ出さず、自分にとって無理のない勉強の仕方を手に入れ人生をもっと向上させましょう。

 

まとめ

勉強の仕方を理解して、希望の試験に合格する5つの必勝術

・ 目標を明確にしましょう
・ 時間割を立てましょう
・ 自分だけの時間が取れるスポットを探しましょう
・ 隙間時間を活用しましょう
・ 生活に支障が出ないようにしましょう

感情を引き出してモチベーションUP!

その為に今回はたった3分でできる『あなたの感情をググっと引き出す音声』を作りました。あなたの感情を誘導するナレーションが入っているので、音声に従って感情を出してみて下さい。スッキリした気分になりますよ。

こちらの音声は、ダウンロードすることができます。気に入った方は、ぜひ、落ち込んだ時や気分が乗らないときに聞いて下さいね。

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント