資格と検定に強くなる!焦りゼロで必勝する5つの計画術

資格と検定に強くなる!焦りゼロで必勝する5つの計画術

資格や検定の勉強をはじめようと思っている人に必見です。資格や検定を勉強していると最初のうちはきちんと毎日勉強していても、遊びや仕事などの予定が入ると、どんどん勉強がおろそかになってきます。

そうすると自分の勉強のペースが保てなくなり試験直前に焦ってしまうことになります。しかしそれではせっかく勉強しても合格は難しくなってしまいますよね。そこで、計画をきちんと立ててそれを回避するのです。

計画を立ててもうまくいかなかったという人も今までとは違う計画術をお伝えしますので、絶対に資格や検定の勉強がうまくいきます。

そして資格や検定に合格して自分に自信をつけましょう。今日は資格と検定に強くなる!焦りゼロで必勝する5つの計画術についてお伝えします。



 

資格と検定に強くなる!
焦りゼロで必勝する5つの計画術

 

なぜその資格や検定を受けたいのか考えよう


なぜその資格や検定を受けたいのかについて考えてみましょう。たとえば、その資格や検定をとると給料が上がる、社内でランクアップできる、就職活動に有利になるなどです。

ただ単に持っているといいかもなーという軽い気持ちであったら途中でモチベーションが下がってしまうことになります。そこで、なぜその資格や検定を受けるのか目的を明確にしましょう。目的を定めることはとても大切なことです。

そして、その資格や検定を取った後の自分を想像してみましょう。想像できましたか。人間は想像できることは実現できるといわれています。ぜひ資格や検定に合格したところを想像してみましょう。

 

ゴールとなる受験日を調べよう


次に調べることはその資格や検定の受験日です。受験日はこれから資格や検定の合格計画を立てるためのゴールとなる部分です。ゴールを決めなければ闇雲にスタートしてしまい、最初は勉強ができても徐々にだらだらしてしまいます。

資格や検定の受験日は本屋さんや申込書をもらう場所でも教えてくれますし、最近はHP上で掲載されているので簡単に調べることができます。ゴールを決めればラストスパートをかけることもできますし、がんばれるはずです。

 

自分と同じ立場の人を調べて真似しよう


あなたはあきやすい人でしょうか、それとも一生懸命最後までペースを乱さずに勉強できるタイプでしょうか。暗記が苦手な人や得意な人、学生で勉強時間がたくさん確保できる人、仕事の合間しかない人などそれぞれのタイプによって計画を立てる期間やパターンを変えたほうが確実に合格できますよね。

そこで、自分と似ているような人のその試験や資格に合格した体験記やブログなどを調べてみましょう。本屋であったりネットにもレアな資格や検定でなければ検索することが可能です。そして、その人たちの合格した方法や計画を真似してみましょう。

 

勉強することを細かくコマ割りをしてみよう


次に資格や検定を受けるときはたいていの人が参考書や問題集を買いますよね。ネットでの問題集を使う人もいるかもしれません。

そんなときにはその問題集や参考書を決めたゴールの期間までに何回やるかを決めて、毎日どれくらいのペースでやったらいいかを計算してみましょう。

なにも考えずに適当に参考書などを読んでいたり問題集を解いていたらあとから時間が足りなくなってしまうということもでてきます。

ブログや体験記などでその科目は捨てろといったことが書いてあった場合を除いては最後まできちんと目を通したほうが合格しやすいものです。

 

中間振り返り日を作ろう


ゴールとなる受験日を決めて、いざ勉強をスタートさせもくもくと勉強しているとしましょう。その際にスタートとゴールの中間地点の日を作り、いままでの勉強はどうかという振り返りの日を設けてみましょう。

今自分がどれくらいのペースで勉強できているか、もしもいいペースで勉強できていればそのままのペースを保てばいいですし、できているという自信でモチベーションも上がります。

しかし、計画していたとおりに勉強がはかどっていない場合はその中間地点でもう一度計画を練り直さなければいけません。モチベーションをあげる方法を考えて、勉強がなぜできていないのか反省しましょう。

勉強ができていない理由が判明したら、残り半分の勉強の日程を再度作り直してみましょう。そうすることで最後まで勉強することができます。

 

いかがでしたか。

資格や検定試験は自分との戦いでもあります。勉強する前になぜこの資格や検定をとりたいのか目的も明確にしてモチベーションをあげましょう。

また、モチベーションをあげたら最短で合格できるようにその資格や検定を受けた人の経験談やブログ、その人が出している書籍を調べて勉強方法を真似をするのです。

真似をするときは自分がどのようなタイプなのかを考えてから真似するのかが大切です。そして、細かく計画を立てたら、受験日までの間に中間振り返りの日を設けましょう。

これを設けることで再度モチベーションをあげたり、遅れてしまっている勉強や計画を見直すことができるのです。自分のこれまでの勉強を見直して資格や検定の試験の本番に臨みましょう。今日の記事を読んであせらない計画術を実践することで合格への道が必ず見えてきます。

 

まとめ

資格と検定に強くなる!焦りゼロで必勝する5つの計画術

・ なぜその資格や検定を受けたいのか考えよう
・ ゴールとなる受験日を調べよう
・ 自分と同じ立場の人を調べて真似しよう
・ 勉強することを細かくコマ割りをしてみよう
・ 中間振り返り日を作ろう

目標を達成する為に!

そして、今日は、目標の明確化と、その達成のために役立つ「ナビゲーションシート」を用意しました。ぜひあなたの問題解決と目標達成のために活用してください!あなたが本当に達成したい目標を知ることができれば、今までのように頑張らなくても、もっと楽に目標達成することが出来るようになりますよ。

目標達成を明確するナビゲーションシートのダウンロードはこちらから

 

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント