初対面で使う英会話◇きっかけ作りの鉄板フレーズとは?

初対面で使う英会話◇きっかけ作りの鉄板フレーズとは?
初対面の人と会話をするのはぎこちなく、何を話してよいのかわからなくなってしまいますよね。初対面の会話を英語でするとなると難易度はさらにアップしてしまいます。言葉の壁がある上に、文化による差も気になるため、「こんなことを言ったり聞いたりしたら失礼にあたるのではないか」などと心配になるためです。

それでも、何か話しかけてみないことには会話を始めることはできません。話しかけようとしなければ、もしかしたら大親友になるかもしれない人との縁をみすみす見逃してしまうことにもなるからです。

では、実際に初対面での会話にどのような話題を選べば、スムーズに話し続けることができるのでしょうか。ここでは、無難だけれど絶対に会話が弾む話題6つについて解説します。



 

初対面で使う英会話
きっかけ作りの鉄板フレーズとは?

 

初対面で使う英会話:①まずは挨拶から


さっそく初対面で英会話が弾む話題を、と言いたいところですが、まずは挨拶表現ができていなければどうしようもありません。どんな国の人が相手でも挨拶はコミュニケーションの基本となりますので、言うべきことをしっかり言えるようにしておく必要があります。

初対面の人が相手なら、「Nice to meet you.(初めまして)」が鉄板ですが、それ以外の表現も知っておくとこなれた印象を与えられるのでおすすめです。「I’m glad to meet you.」や、ビジネスシーンまたは目上の人が相手なら、「Pleasure to meet you.」もバリエーションに入れておいてください。

 

初対面で使う英会話:②出身国など


外国の人と初めて会い、会話をするなら、まずは相手の出身国について聞くのがおすすめです。相手がどの国から来たのかが分かれば、文化的背景についても大体の情報が得られるので、そこから会話を弾ませたりタブーとなる話題を避けたりできるからです。

フレーズとしては、「どこの出身ですか」と聞く「Where are you from?」「Where do you come from?」、「あなたはどこで生まれましたか」と尋ねる「Where were you born?」などがあります。

また、空港などで初対面の外国人の出迎えをしているのなら、「How was your flight?(飛行機の旅はどうでしたか)」と聞いてみるのがおすすめです。「長かった」、「疲れた」という月並みな返事しかないかもしれませんですが、健康状態を気遣う姿勢を示せるので、ビジネスなどには効果的といえます。

 

初対面で使う英会話:③天気の話題


初対面に英会話に使えるある意味で一番無難な話題といえば、「天気」です。「天気の話題なんてつまらない」と思いがちですが、天気について話すことをタブーとしている文化は皆無ですし、そもそもイギリスなのでは会話に困ったらまずは天気について話し始めるとされています。

さて、天気にまつわる会話表現としては、「It’s rainy today.(今日は雨ですね)」「It’s so hot today, isn’t it?(今日はとても暑いですね)」など、その日の天気や気温について話す表現がおすすめです。そこから発展し、相手の出身国の天気について聞いたり、季節の花について話したりすれば会話は必ず弾みます。

 

初対面で使う英会話:④職業についての質問


ビジネス商談などで相手の職業についてあらかじめ知っているのでない限り、仕事について聞いてみるという手もアリです。同じ職業であれば会話が弾みやすくなりますし、違う職業であったとしても何らかの会話を引き出すことができます。

英語表現としては、「仕事は何をしていますか」という意味の「What do you do?」「What do you do for a living?」などがおすすめです。「What’s your occupation?」と言うこともできます。

 

初対面で使う英会話:⑤趣味についての質問


職業と同様、趣味についての質問も初対面の英会話をスムーズにしてくれるので要チェックしておきましょう。同じ趣味を持っているなら一気に親しみがわきますし、もし趣味が違っても、その趣味の魅力を語ってもらえれば面白く聞けるからです。

ストレートに「What’s your hobby?」と聞いてもよいですが、「What do you like to do in your free time?(暇なときには何をしていますか)」と聞くこともできます。

 

初対面で使う英会話:⑥食べ物の話題


ある意味で一番無難で、しかも楽しい話題といったら「食べ物」かもしれません。なぜなら、この世には食べることが嫌いな人などほとんどいないからです。それに、食べ物にまつわるおもしろい文化的な背景なども知れるため、楽しく会話を続けることができます。

「What’s your favourite food?」「What food do you like?」などと聞いて好きな食べ物を聞くのがおすすめです。また、一緒に食事をとったり、ホームステイとして迎えたりするのなら、「Is there any food you can’t eat?(何か食べられないものはありますか)」と、好き嫌いやアレルギーを気遣ってあげましょう。

 

初対面で使える英会話の話題6選、いかがでしたか。

初対面で英会話となると、緊張して何を話したら良いかわからなくなってしまうものですよね。しかし、冷静になり、どんなことを言ったり聞いたりすれば相手が喜んでくれるのか考えていけば、答えはおのずと明らかになっていきます。

まずは正しい挨拶から始め、出身国について聞くのがおすすめ。ビジネスシーンや空港での出迎えをしているなら、飛行機の旅について聞くこともできます。

次に、無難な天気の話からそれぞれの国の気候を話題に話したり、職業や趣味について会話したりという方法もおすすめです。また、みんなが大好きな食べ物を話題に話し、お互いの国の食事習慣について学ぶのもおもしろいでしょう。

最後に、必ず相手に対して関心を持つことを忘れないでください。相手のことをもっと知りたいという姿勢さえあれば、英語であれ日本語であれ、会話を弾ませることは不可能ではありません。

 

まとめ

初対面の英会話におすすめの話題とは

・何よりも挨拶
・出身国について聞いてみる
・天気の話題から会話を膨らませる
・職業を尋ねる
・趣味の話題で盛り上がる
・食べ物の話題は欠かせない

彼が、ホントに運命の人だと思いますか?

今お付き合い中の人も、少し気になっている人がいる人も、その彼がホントの運命の人なのか、知ってみたくないですか?私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが導かれる運命も、運命の人との出逢いも、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

「カラー波動診断」では、スピリチュアル鑑定師が1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージであなたの運命を読み解き、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

運命の人を知り、進むべき道を見つけたいなら、お試しください!

コメント