初対面の人とあっという間に打ち解ける3つの裏ワザ

初対面の人とあっという間に打ち解ける3つの裏ワザ
初対面の人との会話って、すごく緊張しますよね。何を話せば良いのか分からないし、どこまで訊いて良いのかも分からない、何とか話題を見つけて話をつなごうとしたものの結局会話は盛り上がらず、打ち解けられないまま時間ばかりが流れてしまった、ということが多いのではないでしょうか。

みんなそうなら納得がいくのですが、なかには、初対面でも気軽に人と打ち解けて話せる人たちがいますよね。特に変わったことを話しているわけでもなさそうなのにリラックスして会話を楽しんでいるように見える、初対面の人と話すたび気まずい思いをしている人から見ると羨ましい限りです。こういう人たちはいったい何が、どこが違うのでしょうか?

ということで今回は、初対面の人とあっという間に打ち解ける裏ワザについてお届けします!



 

初対面の人とあっという間に打ち解ける
3つの裏ワザ

 

初対面の人と打ち解けるには、喋り過ぎない


話し上手な人というと、おしゃべりな人を想像してしまいがちですが、実はこれが大間違いなのです。機会があれば、新人同士の集まりの場などで観察してみてください。初対面の人と上手に話を続けられるタイプの人は、みんなあまり喋っていないことに気付くはずです。

では、どうして喋っていないのに話が続くのか?初対面の人と上手に打ち解けられる人たちは、沈黙を上手に利用しているのです。初対面の人間同士が話していると、誰でも疲れてくるものなんですね。そんなとき、次から次へと話をされると、相手はもっと疲れてきます。

初対面の人と上手に話を続けるには、沈黙を恐れてはいけないのです。普通私たちは、初対面の人と話しているとき、沈黙が続くと気詰まりになってしまうものなんです。そして、そんなとき、会話の苦手な人に限って、つい喋りすぎてしまうのです。

初対面の人と会話しているとき、二人の間を沈黙が支配したら、無理に話を継がなくてよいのです。適当にスマホを見たり、手帳を見たりしていると、相手もその間、気が抜けてリラックスできます。知らない人と会話を続けるには、緩急をつけるのが大事なんですね。喋り続けるのではなく、少し喋ったら、少し休むという感じです。この点に気をつけるだけでも、会話のテンポがよくなりますよ!

 

初対面の人と打ち解けるには、質問し過ぎない


初対面の人と会話していると、ついつい色々質問してしまいがちです。知らない相手のことをもっと知りたいという欲求が質問に繋がるのですが、これは相手にとっては負担になってしまいます。自分の方にもききたいことがあるのに、一方的に会話のイニシアティブを執られてしまっている形で、段々会話が楽しくなくなってしまうのです。

初対面だと、まだ相手のキャラクターがつかめていませんよね。そういうときは、質問をたくさんするより、一つの話題を広げていく方が会話が続くのです。

また、質問が多すぎると、会話のリズムも壊れてしまいます。初対面同士で話すとき、一番大切なのは会話のリズムを作ることなんです。仲がよくなってくると、お互いの会話のテンポも分かってくるので、自然に会話が続きます。でも、知り合ったばかりだと、そうはいきません。だからこそ、お互いの話し方をよくみて、相手に合わせながら会話を運ぶことが大事になってくるのですね。

そういう意味で、質問というのは会話のリズムを作るにはあまり向いていないのです。初対面同士の会話では、自分から一つ質問したら、相手の返事に応じて、話の流れを作るようにします。矢継ぎ早に次々と質問するのはNG。相手が言葉に詰まるようなら、新しく質問してもOKです。ただ、あくまでも相手のペースを考慮することが大事です。

 

初対面の人と打ち解けるには、相手の話をよく聞く


意外かもしれませんが、話下手の人の共通点の一つに、人の話をちゃんと聞いていないことがあります。「えー、私は話すのは苦手だけど、聞くのはちゃんと聞いてる!」という人もいるかもしれませんが、「では、話の内容を覚えていますか?」と聞くと、言葉に詰まる人が殆どなのです。

実は、話下手の人は、耳で聞いてはいるけれど、会話の内容をしっかり聞き取れていないことが多いのですね。自分は話すのが苦手だという意識があるため、相手が話している間も、「次に何を話そう」「質問されたら何て答えよう」と余計なことを考えてしまっています。その結果、相手の話した内容に乗せた返答ができず、話の流れを作れなくなってしまうのです。

逆に、話し上手な人というのは、たいてい、聞き上手でもあります。会話を上手くリードできる人は、後から会話の内容をしっかり覚えていて、誰が何を好きだとか、誰がどこに行ったとかいったことを全部しっかり覚えていたりするものなんです。

では、どうすれば聞き上手になれるのでしょう?第一に大切なのは、リラックスすること。それから、相手の話に集中することです。頭の中で余計なことを考えず、リラックスして会話に集中し、相手の話を聞くことができるようになれば、会話のムードはずっとスムーズになりますよ!

 

初対面の人と話すときのコツは、やりすぎないこと、がんばり過ぎないことなんですね。まず、無駄にたくさん喋っても会話は続きません。会話にはテンポというものがあって、話しやすいテンポを作るには、適度な間が必要です。ちょっとでも沈黙が続くと焦って喋り続けてしまう人は気をつけましょう。

また、初対面の人を質問攻めにするのも会話を楽しむには逆効果です。質問は出しすぎると会話のリズムを壊します。一つ一つの質問を発展的に伸ばしていくと、会話が続くようになりますよ。

初対面の人と会話をつなぐときに一番大切なのは、相手の話をよく聞くことです。会話下手の人に限って、相手の話を注意深く聞いていません。そのせいで、会話がかみ合わなくなってしまうのです。相手が話しているときにはリラックスして聞くことに集中するようにすれば、会話力はぐんとアップしますよ!

まとめ

初対面の人とあっという間に打ち解けたいなら

・喋り過ぎない
・質問しすぎない
・相手の話をきく

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

「エレメント・タロット」では、誕生日と血液型、そしてあなたの選んだタロットカードで、運命を読み解き、幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。「エレメント・タロット」で自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転するのです。しかも、今なら、スピリチュアル鑑定師による鑑定結果が全員無料でもらえますよ。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント