仕事に行きたくない病をすばやく治す7つのヒント!

仕事に行きたくない病をすばやく治す7つのヒント!
「仕事に行きたくない」と思った経験は社会人であれば誰にでもあっておかしくないことですよね。仕事が楽しくて仕方がないという人は少数派で、ほとんどの人はできれば自由に時間を過ごしたい、仕事に行きたくないと感じています。

しかし、この「仕事行きたくない」という感情をそのままにしていては大変です。よほどの事情がない限り出勤しなければなりませんが、仕事に対するネガティブな感情が強すぎるとモチベーションが下がります。その結果ミスを出せば怒られ、さらに仕事に行きたくなくなってしまうのです。

そこで、何とか気持ちを持ち返し、仕事へのモチベーションを上げなければなりません。そのため、この記事では効果的な気分転換方法をお伝えします。今日からまた生き生きと過ごすためのヒントとしてお使いください☆



 

仕事に行きたくない病を
すばやく治す7つのヒント!

 

仕事行きたくないときは:意識を変える


仕事に行きたくないと感じるときにずっとそのままでいても気分が落ち込む一方です。状況を改善したかったら、ここで思い切ってそのネガティブな感情を手放し、もっと明るい方向に目を向けなければなりません。

たとえば、「今日も一日楽しく仕事しよう」など、ポジティブな気持ちに集中しましょう。仕事をいやいやするのではなく楽しむことにフォーカスするのです。すると仕事をうまくこなすためのひらめきなどが湧きやすくなり、モチベーションがアップします。

 

仕事行きたくないときは:深呼吸をする


仕事をしたくないと感じるときはたいてい、呼吸が浅くなっているものです。呼吸が浅ければ脳に十分な酸素が生き渡らないので、なかなか気持ちが晴れないのも当然ですよね。

そこでおすすめなのが深呼吸です。リラックスした状態で息をゆっくりと吸い、またゆっくりと吐く動作を何回も繰り返してください。すると落ち込んでいた気持ちがどんどん明るくなっていくのを実感でき、仕事に行きたくないという感情も自然に薄れてきます。

 

仕事行きたくないときは:瞑想をする


仕事に行きたくないとき、深呼吸と同時に瞑想もするとさらに効果的です。仕事をめぐって渦巻くネガティブな感情を完全に忘れ、穏やかな時間の流れに身を任せましょう。5分から10分もすれば気分がすっきりしてきます。ただ、そのまま寝てしまわないように注意してください。

 

仕事行きたくないときは:体を温める


どんなにモチベーションにあふれていたとしても、冬の寒い朝に出勤するのは体力的にも辛いところがありますよね。ただ、これも工夫次第では簡単に解決できます。

ポイントは、体を温めること。起床時間に暖房がつくように設定したり、朝食に温かい飲み物を飲んだりと、起きたばかりでだるくなっている心と体の気分転換をしましょう。体がポカポカするだけでもだいぶ気持ちが変わってくるものです。

 

仕事行きたくないときは:少しおしゃれをしてみる


仕事と服装とは関係ないと思われていますが、実は身につけているものが少し違うだけでもモチベーションに変化が生じることがあります。確かに、お気に入りのシャツを着たり髪形を変えたりすると、いつもより気分が良いものですよね。

いつもはつけない香水をほんのりと身にまとうのもおすすめ。お気に入りのキーホルダーやハンカチなど、人には見られない部分で変化をつけるのも良いでしょう。

 

仕事行きたくないときは:とりあえず出勤する


仕事に行きたくないと感じるとき、何が何でも家を出て職場に向かうという手もアリ。いったん家を出てしまえば逆戻りすることはありませんし、職場に着けばいつも通りの仕事が始まっていくもの。そのころには仕事をしたくないという感情も忘れているからです。

少々手荒な応急措置ではあるものの、その効果は抜群と言えます。

 

仕事行きたくないときは:ゆっくり休んでおく


出勤直前だけでなく、出勤日の前夜などに「仕事に行きたくない」と感じることも少なくありません。これからまた始まる一週間にひるみ、悲観的になっているからです。

こんなときはうだうだせず、ゆっくり休むに尽きます。早めに床に入って十分な睡眠をとりましょう。ぐっすり眠れば翌朝には気分も変わっていくものです。

 

仕事に行きたくないと感じるときに試すべき解決法7つ、いかがでしたか。

「仕事行きたくない」とネガティブになっているからこそ、意識を変えることが大切です。ネガティブな感情はひとまずわきに置き、どうすれば一日楽しく過ごせるかに集中しましょう。深呼吸や瞑想で思考パターンを調節するのもおすすめ。

また、出勤前に暖房をつけたり温かい飲み物を楽しんだりと、体を温めてあげると気分が変わってきます。同じく、いつもよりおしゃれをすると、仕事に行くのが辛いどころか楽しくなってくるのでおすすめです。それでも辛ければ、とりあえず家を出て職場に向かいましょう。

ただ、仕事に行く前は十分な休みを取ることが大切です。体がしっかりと休まっていればモチベーションも変わってくるので、特に前日にはちゃんと睡眠をとるようにしましょう。

 

まとめ

仕事に行きたくないときは

・意識を向ける方向を変える
・深呼吸してリラックスする
・瞑想でネガティブな気持ちをリセットする
・体を温めると気分がアップする
・いつもよりおしゃれを楽しんで気分を上げる
・とにかく出勤すれば怖いものなし
・前日には十分な休みを取る

自分の本当の運命の人が誰なのか知りたくないですか?

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。 あなたが結ばれるべき運命の人が誰なのか知りたくないですか?

「運命数診断」では、誕生日と血液型、そしてあなたの選んだ数字で、スピリチュアル鑑定師が運命を読み解き、本当の運命の人がズバリ分かります。自分の本質、運命の人を知り、幸せを掴むことができるのです。しかも、今なら、鑑定結果が全員無料でもらえますよ。

今すぐ運命を知りたいなら、期間限定無料鑑定をお試しください!

コメント