職場の人間関係作りのコツを知れば人生は100倍輝く!!

職場の人間関係作りのコツを知れば人生は100倍輝く!!

学生時の部活動や趣味のサークルと違い、職場の人間関係は年齢や肩書、立場が強く影響してより複雑になりますよね。仕事が関係してきますので、職場の人間関係の良し悪しは会社の規模によっては全体の業績に影響することがあるかもしれません。

また、個人レベルでも仕事に対するモチベーションが違ってくるでしょう。折角やりがいを感じる仕事でも、職場の人間関係が良くないと働く事が辛くなってしまいますね。仕事は仕事と割り切ってしまう事も考え方の1つですが、円滑な職場の人間関係を築く事ができる事に越したことはありません。

そこで今回は、職場の人間関係作りのコツを知れば人生を100倍輝く!!と題して、職場でのより良い人間関係を作るコツを5つお伝えします。



 

職場の人間関係作りのコツを知れば
人生は100倍輝く!!

 

挨拶は基本。明るく元気に挨拶しましょう


職場の人間関係だけに限らず、人と人とを結ぶコミュニケーションの第一歩は挨拶です。挨拶をする上で“明るく元気に”は基本ですが、大切な事は自分から積極的に挨拶をする事、そしてそれを継続する事です。

人見知りで明るく元気に声を掛ける事が苦手であっても、せめて一言は笑顔でしっかり挨拶をしましょう。笑顔で接することも、良い人間関係をつくる上では基本中の基本です。

また、挨拶だけでなくお礼などもきちんと言えることは、職場の人間関係を円滑に構築するためにはとても大切な事です。明るい笑顔で挨拶をされて気を悪くする人はいません。そして挨拶は最低限の礼儀でもありますので、社会人としてきちんとした挨拶ができるようにしましょう。

 

仕事は謙虚に、誠実にこなしましょう


趣味の集まりではなく職場の人間関係を円滑にするためには、良い仕事ができるように心がける事が大切です。良い仕事するという事は、大きな成果を上げる事はもちろんですが、裏方の地味な作業や人が嫌がりそうな仕事こそ責任を持ってきっちりとこなす事です。

また、どのような仕事でも取り組む際に自分1人でこなせる仕事なのか、手助けが必要なのかを早い段階で認識する事が重要です。仕事ができない事よりも、1人でできない仕事を無理に抱えて停滞させてしまう方が、周囲に迷惑をかけてしまうのです。

より良い職場の人間関係をつくるためには、自分の仕事に対して謙虚な姿勢で、尚且つ責任をもってやり遂げる事を心掛けましょう。

 

他人の陰口には同調をせず、自分も言葉にしないようにしましょう


仕事というものは大変な事や厳しい事も多く、ついつい愚痴をこぼしたくなる事もあるでしょう。また、周囲の人が別の誰かについて悪口や陰口を言っているところに遭遇する可能性もあります。

しかし、職場の人間関係を円滑にするためには、同じ職場の人に対する否定的な意見は絶対に言葉にしないようにしましょう。そして、周囲の人が口にしている悪口や陰口に対しても同調はせず、角が立たないようやんわりと流すようにしましょう。

自分では大丈夫だと思っていてもこうした悪口や陰口は、いずれ本人の耳に入るものです。そうなると、もし以前にその人への陰口的なものに同調してしまっていたら、その相手からの信用を失うことになってしまいます。

他人の悪口や陰口を周囲に広言する人は、いずれ孤立していくでしょう。職場の人間関係を良く保つためには、こうした発言はご法度なのです。

 

飲み会などの会社行事には参加しましょう


“仕事とプライベートは別”と考える人は多いと思いますが、仕事の後の食事会や飲み会なども、職場の人間関係をつくるためには大切な場です。あまりにも頻度が多い場合は毎回参加する必要はありませんが、月に数回は参加するようにしましょう。

素直に親睦を深める事は、良い職場の人間関係をつくる近道です。特にお酒が入った席では、普段見る事のできない職場の人々の姿を見る事ができるかもしれません。

面倒に思う人も、職場の人々の本音や仕事中には見えない人柄を知る事ができる機会だと考えてみましょう。そうして親近感が湧いたり、逆に警戒心を抱いたりする事で、どういう事に気を付けて接していけば良いかがわかってくる事もあります。職場の人間関係をより良くするための参考にできるかもしれません。

 

必要以上に気にし過ぎないようにしましょう


笑顔で挨拶をして誠実に仕事に取組み、他人の悪口も言わず飲み会にも積極的に参加する。これまで述べてきた事を全て実施しても、良い関係がつくれていないと感じる相手がいるかもしれません。

しかし、それはその相手から快く思われていなという事ではなく、自分が過敏になりすぎている可能性があるという事です。円滑な職場の人間関係をつくろうと努める事は大切ですが、そのあまりに反応の薄い人の言動を気にし過ぎるのは良くありません。

また、意見が衝突する事も必要以上に避ける事はありません。むしろ仕事にとって重要な議論はしっかり闘わせるべきです。職場は色んな役割を持った人がいるチームであり、仲良しグループになる必要はないのです。

 

いかがでしたか。

職場の人間関係作りのコツを知れば人生は100倍輝く!!という事で、より良い職場の人間関係を作るコツを5つご紹介しました。好きな事や趣味ではなく、仕事や会社を通じて様々な考え方を持つ人々と人間関係を築くわけですから、ただ仲良くすれば良いという訳にはいかない場合もあります。

また、仕事をして収入を得ている以上、長く働き続けるためにも職場の人間関係は円滑である事が望ましいですね。ぜひ、今回ご紹介したコツを参考にしてください。

なお、今回は職場に限定しましたが、コツのいくつかは人間関係を作る上で基本的な事も含まれていますので、様々なグループや組織内でも当てはまるはずです。ご紹介した職場の人間関係作りのコツを活用してあなたの人生を輝かせましょう。

 

まとめ

職場の人間関係作りのコツを知って人生を輝かせる方法

・ 挨拶は基本。明るく元気に挨拶しましょう
・ 仕事は謙虚に、誠実にこなしましょう
・ 他人の陰口には同調をせず、自分も言葉にしないようにしましょう
・ 飲み会などの会社行事には参加しましょう
・ 必要以上に気にし過ぎないようにしましょう

あなたの環境を見直そう!

今日は、あなたが現在どのような人間関係を持っていて、どのような意識を持ち、何を行えば良好な人間関係を築くことが 出来るかを知ることが出来る、ワーク形式のエクササイズシート 「コミュニケーションマップ」を用意しました。ぜひあなたの目標達成のために活用してください!あなた自身に変化を与えることで、抱え る人間関係の問題の多くが解決し、良好なコミュニケーションに 恵まれる素晴らしい毎日を送ることができますよ。

人間関係を改善する為のワークシートコミュニケーションマップはこちらからどうぞ

 

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント