朝活の学習効果を使って希望の試験に合格する5つの作戦

朝活の学習効果を使って希望の試験に合格する5つの作戦

朝活とは、始業前の時間を自分の勉強や趣味などの活用に使うことです。朝一番に行動することは、仕事の疲れもなく、突然の残業、飲み会などで邪魔されず、計画的に学習するにはとても効果があるんですよ。

なぜ朝なのか、その理由は、やはり朝一は学習の吸収度が違います。寝起きは、脳が睡眠によって整理されているので、非常にすっきりしており、勉強するにはうってつけの状態なのです。

そのような頭の状態を利用しない手はありませんね。うまく利用すれば、何倍もの効率がアップすること間違いありません。それと朝活は、何もお金を払って講座を利用しなくてはいけない、ということはありません。

喫茶店でコーヒーを飲みながら、勉強をするということでも当然、かまわない訳ですよね。今回は特にその朝活の効果を利用して、資格の取得とかTOEICの受験など、希望の試験に合格する方法をお伝えします。



 

朝活の学習効果を使って
希望の試験に合格する5つの作戦

 

優位性で学習効果を高める


とかく人は、始めの一歩を踏み出すのに躊躇しがちです。何か資格をとろう、などと大きな目標を達成するためには、毎日の勉強が大事ですね。ただ、どうしてもこの一歩が踏み出しにくいのです。

ですが、朝活で学習を始めるとなると、これは改善されます。つまり、人より早く起きて、世間より早く活動しているという気持ち、つまり優位性が朝活の学習効果を高めるんですよね。

この気持ちがあるのとないのでは、やる気もまったく違ってくるんですね。そして、その吸収する学習の結果もまた違ってきます。

人はどうしても、気分に流されやすいものです。ちょっとやる気が出ない時などは、そのままだらだらと過ごしがちです。そんな時ほど、朝活での優位性で効果が上がるのです。

 

寝覚めのすっきりした爽快感で学習効果が高まる


朝活は、朝一で学習をするということで、頭がスッキリとした状態で始められるという爽快感があります。回りも静かで集中しやすいですよね。

さらにその上で、体調がよくなるという統計も出ています。つまり、朝早く起きないといけないので、前の晩も早めに寝ることになります。

当然、食事は早めに取り晩酌のお酒もそこそこにしないと、時間通りに起きることができません。晩の食事は時間は寝る3時間前までに取るのが理想です。

それは身体にはものすごくいいですし、翌朝に疲れが残りません。短時間での睡眠となると、朝起きたときの爽快感がないどころか、眠いままでは学習効果が高まりません。睡眠時間はきちんと確保した上で、朝活での学習にとりくみましょう。

 

タイムマネジメント効果が得られる


日々、皆さんに与えられている時間は限られています。大まかに一日の時間配分は、睡眠、仕事、その他と大きく分けられますが、その他の時間をうまく利用しないと、時間というのはいくらあっても足りなくなってしまいますね。

仕事が終わった後に学習しようと思っていても、残業になったり、飲み会に誘われたり…。朝活での学習は、仕事を始める前には、もう学習が終わっているので、出来るか出来ないかの心配はありません。

むしろ何をやるかという計画性に重点がおかれるので、マネジメント効果が得られるんですね。今日は突然の仕事で、学習時間が取れなかった…なんてことはほとんどないのです。

ここで一つ、さらにマネジメント効果を高める方法をお教えしましょう。それは、予定を前日の夜寝る前に組むのです。

明日の朝はここをやろう、空いた時間をこれをやろう、と決めておくのです。そうすると、その日に今日は何をやろうかな、などと迷わずに無駄な時間を省けます。是非、試してくださいね。

 

環境が昼や夜と違い、学習しやすい


毎朝の通勤、本当にたいへんですよね。満員電車にゆられて、会社に着くと結構疲れてしまっていることもあります。それに、いらいらした気分も発生していることもよくあります。

ですが、朝活ですと、通常より早く家を出ることになります。すると、電車はそれほど混雑していません。今までさんざん満員電車にゆられ、くたくたになって仕事を始めていたことがなくなります。

つまり、よけいな労力を使わなくなるのです。これも学習効果を高めることは間違いないでしょう。朝のスッキリ感に加え、体力も温存できるので学習に勢いが出ることでしょう。

さらにその空いた電車だと、本や新聞も余裕で読め、一石二鳥の効果も得られるのです。もちろん、本や新聞を読むのでなく、朝活の学習をすることでもかまいませんね。

 

集中力の度合いが違い、濃い時間を過ごせる


朝活での効果は、締め切りという時間制限によって、集中力が高まることでしょう。この場合、仕事が始まる時間までという制限が、集中の度合いを高めます。

人は時間に制限があると、集中しやすいんですね。学習効果を高める意味でも、この集中力の有無が左右します。あれこれと気が散ったままでは効果半減します。

さらに集中力を高める効果として、スマホや携帯の電源を入れずにおくということです。このスマホや携帯を見るには、学習を終えてからということにすると、スマホ見たさに格段の集中力が上がります。

正直、このスマホや携帯を学習中もいじっている事自体、集中していないということになりますね。それと、集中するためには、気になることは忘れるようにすることも、重要です。

何か気にかかることがあると、どうしても集中できないんですね。仕事、悩みなどは一旦忘れ、学習に没頭しましょう。

 

いかがだったでしょうか。

朝活での学習、たくさんのメリットがあるんですね。オフィス街のカフェでは7時台で、すでに満席のところもあるんですよ。

中には、普通に新聞を読んだり、パソコン、スマホをいじっている人も少なくありませんが、やはり学習している人も多く見かけます。

周りの人が学習をしていると、自分もがんばれるという意識が働き、余計に集中でき学習が捗るんですね。これは家でコツコツとやるのとは、集中度が違います。

この快適な朝活を過ごすことが日常になりますと、断然日々のモチベーションが高まります。それが例えば、別の学習や仕事、しいては人間関係の向上にもつながってくるんですよ。この朝活の効果を利用して、是非結果を出してくださいね。

 

まとめ

朝活の学習効果を使って希望の試験に合格する5つの作戦

・ 優位性で学習効果を高める
・ 寝覚めのすっきりした爽快感で学習効果が高まる
・ タイムマネジメント効果が得られる
・ 環境が昼や夜と違い、学習しやすい
・ 集中力の度合いが違い、濃い時間を過ごせる

これで頭をスッキリさせよう!

ちょっと辛い、、、そんなふうに思った時にはこの音声を聞いてみてください。頭がすっきりして、嫌な気持ちや、沈んだ感情がちょっとだけ楽になるはずです

下記よりダウンロードして、iPhoneなどの携帯音楽プレイヤーに入れてお使い下さい。

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント