目標管理をストレスなく実行する為の5つの必須アイテム

目標管理をストレスなく実行する為の5つの必須アイテム

仕事をされている方の中には、「目標管理」という言葉を聞いたことがある方もいらっしゃるでしょう。聞いた事が無い方に大まかなご説明をしますと、目標管理とはある仕事やプロジェクトなどに対して目標を設定し、定期的に進捗状況や達成度を把握・管理しながら進めていくという、マネジメント手法の1つです。

仕事をしていない方にはあまり馴染みが無いと思いますが、例えば、発表会やコンテストに向けて計画的に技術を磨いていくなど、趣味や習い事の中でも目標管理を活用するべき場面は少なくありません。

そして、学生の皆さんにとっては受験勉強の期間に、そうとは意識していなくても目標管理を行っているのです。ただ、目標に向かって順調に進めることは難しいですよね。そこで今回は、目標管理をストレスなく実行するための5つの必須アイテムをお伝えします。



 

目標管理をストレスなく実行する為の
5つの必須アイテム

 

「目標管理専用手帳」でしっかり実行しましょう。


普段から自分のスケジュールを手帳でしっかり把握、管理している方は、それで目標管理も兼ねられていると考えるかもしれません。

しかし、1冊のスケジュール帳では仕事以外の予定も管理されていますし、そもそも、スケジュール管理と目標管理は全くの質が違うものなのです。

ですから、一緒にしてしまうとかえって混乱して効率が悪くなってしまいます。そこで、普段の手帳とは別にもう1冊、目標管理専用の手帳を用意しましょう。

手帳にも、月間、週間、1日ずつなど、様々なタイプがありますので、自分が使いやすいものを見つけてくださいね。時系列で記録するのがお勧めです。

 

ToDoリストなど「テンプレート」で気軽に続けましょう。


一方、スケジュール管理にそれほど力を入れない、また、手帳をしっかり活用しようとしても日記などと同じ様にうまく続けられないという方には、ToDo(するべき事)リストや、必要最低限の年間、月間計画表などを利用して、手軽に目標管理を実行しましょう。

メモ帳のようなものから、システム手帳に挟めるものなど、様々なタイプのものがありますよ。また、ノートタイプのホワイトボードもあって、自分で自由にリストを書く事もできますし、図やイラストを使って視覚的に目標管理を行う事もできますね。

さらに、あまり費用をかけたくないという方は、インターネットで無料テンプレートを探してみてください。こちらも様々なタイプのものがありますので、使いやすそうなものを選ぶのもいいですし、シンプルなものに自分で手を加えてオリジナルテンプレートを作れば、目標管理を楽しんで実行できますよ。

 

手書きが苦手な方は「目標管理webツール」を利用しましょう。


さて、そもそも手書きでの目標管理は手間だし苦手…という方はwebツールを利用してみましょう。web上にTo Doを作成して管理、友人と共有できるシンプルなものから、日時を指定しておけば、登録した宛先にメールを自動送信できるものなど、色々な目標管理webツールがあります。

中にはFacebookやTwitterなどのSNSと連動させて、知人や友人からの注目を良い意味でのプレッシャーに変えるというユニークなものもありますよ。

手書きほどの手間がかからず、webならではの機能もあるので仕事以外の場面でも便利に利用できます。無料のものもありますので費用もかかりません。1人で頑張るだけでなく、多くの人に叱咤激励してもらえるというのも、モチベーションに繋がりますね。

 

「目標管理アプリ」でこまめにチェックしましょう。


webの目標管理ツールも手軽で良いですが、スマートフォン向けの目標管理アプリも非常に便利です。常に身近にあるスマートフォン向けのアプリなので、webツールよりもこまめにチェックできる事が何よりの利点でしょう。

アプリによっては非常に機能が充実していて、目標管理だけでなく併せて食事や支出などの管理ができるものもあります。

しかも、ちょっとした隙間時間に確認できるので、手帳はもちろんwebツールでの目標管理にさえ手間を感じてしまう方でも、しっかり継続できるのではないでしょうか。

もちろん、webツール同様に優秀な無料アプリがいくつもありますので、自分が扱いやすいアプリを色々と試してみるのもいいですよ。

 

紙でもデジタルでも「付箋」を積極的に活用しましょう。


さて、手書き派の方でもデジタル派の方でも目標管理にとても有効なアイテムがあります。それが付箋(ポストイット)です。貼って剥がせるメモですね。

付箋の便利なところは、思いついた事をどんどん書いて、手帳でもパソコン周辺でも貼っていけるところです。そして、メモした事が完了した段階で剥がして捨ててしまえばいいのですから手軽ですよね。

デジタルの場合もパソコンのデスクトップやスマートフォンの画面に貼り付ける無料の付箋ツールや付箋アプリが数多くあります。

目標管理ツールと組み合わせて使うことで、うっかりしてしまう事も減りますし、どんどん付箋を剥がしていく事で進捗具合がより実感できて、達成感も増しますよ。

 

いかがでしたか。

大切なのはちゃんと続ける事です。目標管理をストレスなく実行するための5つの必須アイテムをお伝えしました。目標に向かって計画的に物事を進めるというのは、なかなか難しいですよね。

苦手な方も多いのではないでしょうか。できる限りストレスにならず、さらに楽しんで取り組む事ができれば目標管理も実行できて、計画もスムーズに勧められますよ。

今回お伝えしたアイテムを使って、自分に合った方法で目標管理を実行してください。特に、付箋は色んなデザインのものや使いやすいように工夫されているものがあって面白いですよ。

目標管理で大切な事は、進捗状況を把握してそれを目標達成までしっかり継続する事です。自分らしい目標管理の方法でゴールまで頑張ってください。

 

まとめ

目標管理をストレスなく実行する為の5つの必須アイテム

・ 「目標管理専用手帳」でしっかり実行しましょう。
・ ToDoリストなど「テンプレート」で気軽に続けましょう。
・ 手書きが苦手な方は「目標管理webツール」を利用しましょう。
・ 「目標管理アプリ」でこまめにチェックしましょう。
・ 紙でもデジタルでも「付箋」を積極的に活用しましょう。

目標を達成する為に!

そして、今日は、目標の明確化と、その達成のために役立つ「ナビゲーションシート」を用意しました。ぜひあなたの問題解決と目標達成のために活用してください!あなたが本当に達成したい目標を知ることができれば、今までのように頑張らなくても、もっと楽に目標達成することが出来るようになりますよ。

目標達成を明確するナビゲーションシートのダウンロードはこちらから

 

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント