嫌いな人との関わり方を変えて、人間関係を楽にするには

嫌いな人との関わり方を変えて、人間関係を楽にするには
嫌いな人との付き合いは精神的に辛いですよね。最も、嫌いな人とは付き合わなければいいと言えばそれまでですが、どうしてもそうはいかない場面もあります。会社の先輩、上司、恋人の兄弟など、いくら嫌いでもそれなりの付き合いが必要なケースも多いのです。さて、そんな時多くの人は我慢してその人と付き合うことがほとんどです。

しかしそれでは心の負担が増すばかり…実際に人間関係でうつ病になる人は多いですし、我慢で対処していては自分もそうなってしまうかもしれません。では我慢以外にどんな対処方法があるのか?…それは嫌いな人との関わり方を変えてみることです。今までと違った関わり方をすれば負担も減り、場合によってはむしろその人と仲良くなれる可能性もあるのです。

そのための参考として、今回は「嫌いな人との関わり方を変えて、人間関係を楽にするには」をお伝えします。



 

嫌いな人との関わり方を変えて、
人間関係を楽にするには

 

プライベートな話題を避けて最低限の付き合いに留めよう


嫌いな人とはできるだけ深く付き合いたくないものですが、だからといって一切付き合いをなくすことはできない…そんな時は付き合いの中でプライベートな話題は避けましょう。そうすることで付き合いが浅くなり、最低限の付き合いに留めることができるからです。人と仲良くなるためには、プライベートな話題をしなければなりません。

その中でお互いの趣味や好みが分かり、深い話ができるようになるのです。つまり、逆に言えばプライベートな話題をしなければ仲良くなれないわけで、嫌いな人に対してはこの手の話題を避けた方がよいのです。

例えば会社の先輩なら仕事の話題だけに留めておき、そうすればあくまで二人は仕事だけの関係…プライベートな時間まで介入されることはありません。

 

共通の友人を作らないようにしよう


自分と嫌いな人との間に共通の友人がいると、結果的に嫌いな人と接する機会が増えてしまいます。この場合、嫌いな人だけ避けてその友人と会話するわけにもいかないですから、どうしても嫌いな人と会話しなければなりません。

また、SNSでは自分と友人がやりとりしている中に嫌いな人が入ってくることもあるでしょう。愚痴を言おうにもその友人に言うわけにもいかず、だからといって付き合いを避けてばかりいれば嫌いな人だけでなくその友人も失ってしまいます。

自分と嫌いな人との間に共通の友人がいることで、このような問題があるのです。こうした事態を避けるには、嫌いな人を含めて複数で遊んだり会話したりすることを避けましょう

 

食事に行って嫌な人の長所を探そう


これは、嫌な人と最終的に仲良くなりたいと思った際に効果的な方法です。嫌な人と仲良くなりたい場合は、まずその人の長所を探さなければなりません。嫌な人である以上一見長所はないと思うかもしれませんが、どんな人にも長所と短所があるのです。

このため、嫌いな人の中にもまだ知らない長所が必ずあります。ここで難しいのは、どうやってその長所を見つけるかということです。

おすすめなのは、その人と食事に行くことです。嫌な人から食事に誘われれば当然断るのが普通ですが、ここで敢えて誘いに応じることがその人の長所を知るきっかけになります。何しろ食事の場で嫌な態度をとる人はいないですから、いくら嫌な人でもこの時ばかりは普通の態度をとるでしょうし、そうなれば長所も探しやすくなるのです。

 

「他人」と位置付けして気にしないようにしよう


これは心理的な解決方法です。例えば、あなたが恋人や友人に悪口を言われたら傷つくでしょうし腹も立つでしょう。では、全くの他人があなたの悪口を言っていたらどうでしょうか?…確かに多少は腹が立つでしょうが、それほど気にはならないですし少なくともそれで傷つくことはないですよね。

恋人や友人に悪口を言われたら傷つくのに、赤の他人に悪口を言われても傷つかない…この違いの理由を考えてみてください。それは、悪口を言った人があなたにとってどれくらい大切な存在なのかがポイントになることが分かります。

大切な人だからこそその人に悪口を言われたら傷つきますし、どうでもいい人だからこそ悪口を言われても気にならないのです。つまり嫌いな人と無理に深く関わるのではなく、その人のことをどうでもいい存在と位置付けることで、嫌な態度が不思議とそれほど気にならなくなるのです。

 

嫌いな人との付き合い方に悩んだ時には、最終的に自分がその人とどうなりたいかを考えることで解決策が見えてきます。付き合いは必要だけどそこまで仲良くなる必要がないのであれば、プライベートな話題を避けていれば必然的に関係を浅く留められます。さらに共通の友人を作らないようにしておけば、その人と関わる時間も最低限ですむでしょう。

一方、嫌いな人と仲良くなりたいのであれば解決策は全く変わります。まず仲良くなれるようにその人の長所を見つける必要がありますし、そのためには食事に行ってお互い気分良く会話できる状況を作らなければなりません。その中で、今まで見えなかった長所を探すのです。

また、関わる必要がないのであれば、いっそその人と完全に他人と位置付け、何を言われても構わない外野に等しい存在として捉えてしまいましょう。

まとめ

嫌いな人との人間関係を楽にするには

・必要以上に深い関係になるのを避けるため、プライベートな話題は控えよう
・少しでも関わる時間を減らすため、共通の友人は作らないようにしよう
・仲良くなりたいのであれば、長所を探す目的で一緒に食事に行こう
・どうでもいい相手と位置付け、全く気にしないようにしよう

彼が、ホントに運命の人だと思いますか?

今お付き合い中の人も、少し気になっている人がいる人も、その彼がホントの運命の人なのか、知ってみたくないですか?私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが導かれる運命も、運命の人との出逢いも、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

「カラー波動診断」では、スピリチュアル鑑定師が1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージであなたの運命を読み解き、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

運命の人を知り、進むべき道を見つけたいなら、お試しください!

コメント