インスピレーションを活用して仕事をバリバリこなすコツ

インスピレーションを活用して仕事をバリバリこなすコツ
仕事をしているときに、急に自分でも今まで考え付かなかったアイデアが思いつくことってありますよね。これをインスピレーションが湧くといいます。突然誰かが教えてくれたのかのように閃きが生まれますが、これが仕事に活かせれば素晴らしい成果につながります。

そうインスピレーションは、誰でも知らず知らずのうちに活用しているものです。しかしそれを上手に活用して仕事をこなしていくとなると、それにはコツが必要です。せっかく湧いてきたものですので、無駄にはせずに活かしていきたいですよね。

そこで今日は、インスピレーションを湧かせると共に、それを仕事に活かすコツについてお伝えしますので、ぜひご覧ください。

常に整理整頓を心掛けている

まずはインスピレーションを活かす前に、湧きやすくするためのコツをお伝えしましょう。それは身の回りの整理整頓を常に心がけることなのです。それはなぜかと言いますと、インスピレーションが湧きやすいときというのは、自分自身がリラックスをしているときなのです。

もし身の周りが散らかっていたり、何がどこにあるかわからないというような空間では、それが気になって気分も落ち着きませんよね。気持ちが落ち着いていないとインスピレーションは湧いてこないのです。

忙しくて心に余裕がないときや、何かに気をとられているときなどにインスピレーションが沸いたことは、皆さん無いのではないでしょうか。それだけリラックスした空間は大事なのです。目の前のやるべきことを後回しにせずに、すぐに片づけてしまうこともインスピレーションが湧くことにつながります。

いろんな場所に行ったり人と触れ合う

こちらもインスピレーションを湧きやすくするための行動として、いろんな場所に出向いたり様々な人と触れ合うということがあります。そのような行動をとることにより、今までにはない刺激を受けたり色んな人の感性を聞くことができますよね。知識も身につけることができるでしょう。

インスピレーションとは、それらを超越した、自分が思っているキャパシティー以上のアイデアが湧くものですが、基本となる知識や感覚などは大きく関わってきます。それらがインスピレーションの土台となりますので、積極的に行動してコミュニケーションをとっていきましょう。

「こんな景色始めて見た」「こういう考え方もあるんだな」というような、新たな発見や感動、新しい感覚を身につけることができれば、インスピレーションも湧き易くなるということです。

思いついたことはすぐに実行する

仕事中に一つのインスピレーションが湧いたときに必要なことは、それをすぐに実行に移すことです。「こんな事をしてみたらどうだろうか」「もしかしたらこうではないのか」とインスピレーション湧いたときに、まずはそれをやってみましょう。

インスピレーションが湧いたとしても、それは一つのアイデアであり、必ずしも成功すると決まっているものではありません。時には失敗に終わることもあるのです。しかしそれはやってみなければ分からないことですし、新しい試みをするチャンスでもありますよね。

インスピレーションを仕事でバリバリ活かしたいのであれば、湧いたアイデアはまずは実行して結果を見ることが大事なことです。

結果はメモに残しておく

インスピレーションを仕事に活かすためのコツとして、実行して出た結果はメモなどをして残しておきましょう。それが良い結果でも悪くても、まずは結果を覚えておくことが後のインスピレーションに役に立ちます。

目的をもって事を実行した結果を見れば、「これは良い方向にいった」「これはそんなに意味がなかったな」と分かりますよね。その結果を頭に入れておけば、次に湧くインスピレーションは、良い結果に繋がる方に近づいていくのです。

仕事は常に今よりも良いものを表していく必要がありますので、インスピレーションもより良いものが湧いてくるように準備をしておきましょう。

迷ったときは思い切って休憩する

仕事で何か良いアイデアを考えていても、なかなか浮かんでこない時もあるものですよね。そんな時は少し仕事から離れて、思い切って休憩しちゃいましょう。

インスピレーションとは突然に湧いてくるものですが、仕事から離れてちょっとコーヒーを飲んでいたり、お風呂に入っているときに限って湧いてくるものです。このように、何も考えていないような休んでいるときこそ、インスピレーションが湧くのですね。

余り考えすぎて心身ともに疲れてしまえば、インスピレーションはおろか、普段の仕事もはかどらなくなりますよね。ですので考えても答えが出ない時は、思い切って休憩してしまうことが逆に良い方向に行くのです。

 

以上、インスピレーションを活用して仕事をバリバリこなすコツをお伝えしました。インスピレーションに大事なことは、行動力やリラックスできる空間が大切だということです。疲れていたりストレスがあるような時には、インスピレーションは湧いてこないのです。

ですので自分からそのような環境を作ることも大事なことででしょう。身の周りを整理整頓して、疲れたら休むこと。ストレスを感じてきたら、友人に話を聞いてもらったりカラオケで発散したり、ためないようにすることも大切なのです。

湧いてきたインスピレーションは確実にすぐに実行して、出た結果をしっかり受けとめてメモしておくことで、さらに良い結果を生み出すインスピレーションに繋がっていきますよ。

まとめ

インスピレーションを活用して仕事をバリバリこなしていきたいのなら

・常に整理整頓を心掛けよう
・いろんな場所に行ったり人と触れ合おう
・思いついたことはすぐに実行しよう
・結果はメモに残しておこう
・迷ったときは思い切って休憩しよう

連記事

コメントをお書きください