コミュニケーション能力を自然に高める5つの基礎練習法

コミュニケーション能力を自然に高める5つの基礎練習法

コミュニケーション能力は、今やビジネスにおいて必須のスキルになっています。また、最近では、恋愛や友人関係を築く上でも重要なスキルとして注目されていますよね。

あなたは「口下手だから…」とコミュニケーション能力を高めることを諦めていませんか。勘違いしないで欲しいのは、コミュニケーション能力とは単にどのように話すかというテクニックだけの能力ではありません。

コミュニケーションとは、気持ちや意見を相手に伝えるという意味の他にも、「相手と通じ合うこと」という意味があります。つまり、せっかく気持ちや意見を伝えても、相手と通じ会えなければコミュニケーション能力が高いとは言えないのです。

今回は、相手と本当に通じ合うために必要なコミュニケーション能力を自然に高める5つの方法についてお伝えします。



 

コミュニケーション能力を
自然に高める5つの基礎練習法

 

とにかくじっくり話を聞こう


相手と通じあう為に必要なのは、相手とラポールを築くことです。ラポールとは聞きなれない言葉かもしれませんが、相互に信頼関係を築いている状態を指す言葉です。

どんなに饒舌に話せる人でも、相手とラポールが築かれていないならコミュニケーション能力が高いとは言えません。今回は、相手とラポールを築くために出来る方法について考えてみましょう。

最も簡単に出来るのは、とにかく話をじっくり聞いてあげること。あなたも自分の話を良く聞いてくれる人といると安心感がありますよね。

一般的に、話を良く聞く人は誰にでも好かれる傾向にあります。話が途切れてしまっても質問をしたりして、自由に話が出来る環境を作ってあげて下さい。

 

ミラーリングを意識しよう


ミラーリングとは、相手の仕草などを、さりげなく真似ることです。人は、自分と似ている人を見ると好意を持つ傾向にあります。一緒にいる際に、相手の口調や声のトーン、仕草などを真似てみましょう。

例えば、相手がカップを持ちコーヒーを飲み始めたら自分もコーヒーを飲む、相手が顔を触ったら自分も顔を触るといった具合です。

ポイントはさりげなく。大袈裟に真似をすると馬鹿にされていると勘違いされてしまいますよ。まずは、家族など気の置ける人たちといる時に練習してみて下さいね。

 

話し方を意識してみよう


ここまでは、ラポールを築く方法をあえて話すテクニック無しでお伝えしましたが、コミュニケーション能力を高めるためには話し方も重要な要素です。

ここからは、相手と通じ合える話し方について少し考えてみましょう。まずは、「声」。自分の声の大きさやスピードは、相手に聞きやすいものでしょうか。

滑舌良くハッキリ話すだけでも相手が聴きやすくなりますので、今日から意識してみて下さい。また、コミュニケーション能力を高めるには、表情やジェスチャーなどの非言語コミュニケーションが不可欠。

日本人はジェスチャーなどをすることを恥ずかしいと思う人もいますが、是非チャレンジして頂きたい分野の1つです。

 

話す内容を考えよう


どんなに話し方が上手でも、話す内容が伝わりにくいものだと、相手と通じ合うことは出来ませんよね。話す内容を考えることもコミュニケーション能力を高める上で重要なんです。

話す内容があらかじめ分かっている場合は、シンプルにまとめて話すと良いでしょう。特にビジネスの現場では、スピードが命。

過程よりも結論を先に述べるようにすると相手に伝わりやすくなりますよ。また、ここぞという時に上手い言い回しがあると相手の心を掴めるもの。

そんな時のために有名人の名言やことわざなどを用意しておくのも手です。その場に合った名言をサラっと言えたら、あなたはもうコミュニケーションの達人かもしれませんね。

 

常に相手のニーズを考えておこう


コミュニケーション能力を高める上で最も大切なのは、相手に伝える努力です。単に聞きやすいように話せば良いのではなく、相手が理解し実際にアクションを起こしてもらって始めて伝わったと言えますよね。

では、どうしたらそのように出来るのでしょうか。それは、相手のニーズについて常に考えることです。相手は、何が好きで何が嫌いか、今どんなことを考えているのかなど相手のニーズについて良く考えているなら、何を言わなければならないのかは、自然と出てくるものですよ。

コミュニケーション能力と言うとテクニックばかりに目が行きがちですが、こうした相手を思いやる気持ちが1番大切だったりするのです。

 

いかがでしたか。

コミュニケーション能力を高めるためには、話を良く聴く態度やミラーリングのテクニックを使って相手との信頼関係、つまりラポールを築くことが大切でしたよね。

また、話し方の面では、自分の声だけでなく、表情やジェスチャーなどにも気を留めると相手と通じ合うことが出来ますよ。

繰り返しになりますが、コミュニケーションで最も大切なのは、相手と通じ合い、相手に行動を起こしてもらうこと。そのために、常に相手の気持ちを考えるようにして下さいね。

コミュニケーション能力は、話し方のテクニックだと考えていた人も多いのではないでしょうか。しかし、このように相手を思いやる心をもって、少しだけ自分の話し方を変えれば自然にコミュニケーション能力を高められますよ。

 

まとめ

コミュニケーション能力を自然に高める5つの基礎練習法

・ とにかくじっくり話を聞こう
・ ミラーリングを意識しよう
・ 話し方を意識してみよう
・ 話す内容を考えよう
・ 常に相手のニーズを考えておこう

あなたの環境を見直そう!

今日は、あなたが現在どのような人間関係を持っていて、どのような意識を持ち、何を行えば良好な人間関係を築くことが 出来るかを知ることが出来る、ワーク形式のエクササイズシート 「コミュニケーションマップ」を用意しました。ぜひあなたの目標達成のために活用してください!あなた自身に変化を与えることで、抱え る人間関係の問題の多くが解決し、良好なコミュニケーションに 恵まれる素晴らしい毎日を送ることができますよ。

人間関係を改善する為のワークシートコミュニケーションマップはこちらからどうぞ

 

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント