朝活に軽い運動を取り入れて生活習慣病を予防するコツ

朝活に軽い運動を取り入れて生活習慣病を予防するコツ

昔から「早起きは三文の徳」といいますが、朝活はまさしくこの教えを活かしたもののような気がします。朝活とは、始業前の朝の時間を勉強や趣味の時間にあてる朝の活動のことです。

でも早起き出来ないという人もたくさんいますよね。ギリギリまでベッドに居たいとか、低血圧で朝が苦手とか毎日残業続き等々。

それに朝じゃなくても好きな時間にやればいいのではとついつい思ってしまいます。確かにその活動だけで言えば、いつやってもほとんど変わらないのかもしれません。

朝から疲れることはしたくないという気持ちも分かります。しかし、朝活は、1日を効率よく過ごすためにもおすすめです。

それに朝は、軽い運動をすることによって脳が常に活発に活動した状態が1日続くので、運動した効果も長く継続し、ダイエットにもなるんですよ。

朝活によって、始業時間には、頭も身体もしっかり目覚めているので、仕事も効率よく出来るのです。そこで今日は、朝活に軽い運動を取り入れて、生活習慣病を予防する為のコツをお伝えします。



 

朝活に軽い運動を取り入れて
生活習慣病を予防するコツ

 

朝活簡単ストレッチで生活習慣病を予防しよう


朝、起きてすぐ出来る朝活運動と言えばストレッチ。起きてすぐは、血糖値が低いので、筋トレなどは危険なんです。だったらわざわざ運動しなくてもなんて言わないでくださいね。

朝、早い時間は交感神経が優位になるので、効率よく脂肪が燃焼するのです。という事は、軽い運動で、メタボなどの生活習慣病の予防が可能になります。

方法は簡単。まずは、アキレス腱をのばしましょう。そして脇腹を反らしてのばすストレッチをします。腕を交差させて肩や背中を解したら、深いおじぎをゆっくりしてください。

こんな簡単なストレッチで、体中のリンパが刺激されて血流が良くなるんですよ。これなら早起きが苦手な人でも、出来そうだと思いませんか。

 

朝活ウォーキングで生活習慣病を予防しよう


ウォーキングが有酸素運動でダイエットにも良いという事は知っているはず。でも、朝活というところがポイントなのです。私たちの体は、朝日を浴びることによって、体内時計がリセットされます。

これがリセットされないと、体のリズムが整わず、太りやすくなったり、睡眠障害を起こす危険があるんですよ。そこで、ダイエットが必要だという人にもピッタリなのが、朝活ウォーキングです。

朝日を浴びながら有酸素運動。体質改善には持って来いの軽い運動です。効率よく生活習慣予防したいのであれば、早朝のウォーキングに決まりですね。

 

朝活ヨガで生活習慣病を予防しよう


ヨガは、呼吸法を大切にした運動なので、朝、行なうと身体全体に新鮮な空気が取り込めて、頭がスッキリします。

そしてヨガのポーズによっては、腸などを刺激してくれるので便秘などの解消にもなり、心身共にデトックスすることが出来ますよ。

たった5~10分あれば出来るので、ヨガは朝活におすすめです。体質改善に役立つポーズと取り入れれば、生活習慣病の予防の効果が更に高くなりますよね。ぜひ朝活ヨガを始めてみませんか。

 

朝活ラジオ体操で生活習慣病を予防しよう


日本人なら誰でも知っている軽い運動と言えば、ラジオ体操ですよね。運動会や夏休みの早朝にみんなでやったという人が多いのではないでしょうか。

このラジオ体操、きちんと行えば、ウォーキングよりもカロリーを消費してくれるのです。それもたったの約3分で。すごいと思いませんか。

短時間で血液循環を良くして、新陳代謝をアップさせてくれる究極のエクササイズと言われています。毎朝のラジオ体操で血糖値や血圧が下がったり、風邪をひきにくくなるなどの嬉しい効果も期待出来るのです。

楽しく行うのであれば、ラジオ体操第1だけではなく、第2や各地の方言版などもありますよ。朝活で楽しくラジオ体操をして、生活習慣病から身体を守りましょう。

 

朝活ダッシュで生活習慣病を予防しよう


朝活で運動を取り入れたくても、しっかり寝て、朝のメイクや朝食の時間も削れないという人もいるでしょう。それなら、通勤時間を朝活の運動の時間にしませんか。

朝日を浴びて体内時計をリセット出来るのは朝の8時頃までと言われています。この時間に通勤するのであれば、通勤経路のここからここまでと決めて、猛ダッシュしてください。

息苦しくなるくらい全力に近い状態でダッシュするのがポイントです。運動量としては少ないですが、体内時計のリセット+体脂肪が燃焼しやすい状態が日中も続くので、生活習慣病の予防にもなりますよ。

 

いかがでしたか。

朝活に取り入れる運動は、毎日継続して行うことが出来る軽いものがおすすめです。それに、いきなり早く起きようと思っても、3日坊主が関の山。最初は、今までより10~15分程度の早起きから始めてみてください。

慣れたら徐々に時間を早めていきましょう。生活のリズムを急に変えると、どんなに身体に良いことをしていても、睡眠不足などで体調不良を起こしてしまいますよ。

それから、朝食を食べて運動するのであれば、ジョギングや筋トレなどでも良いのですが、食べずに激しい運動をするのは危険です。

その点、軽い運動であれば、朝食をしっかり食べた後でも、水分しか取っていなくても大丈夫。でも出来れば、朝食を取ってからの方が、身体が良く動き、朝活で運動するメリットを存分に受けとめることが出来ますよ。

早寝、早起き、朝ごはん。規則正しい生活が生活習慣予防には一番です。まずは2週間、今までより10分、早く起きることから朝活を始めてみてください。

 

まとめ

朝活に軽い運動を取り入れて生活習慣病を予防するコツ

・ 朝活簡単ストレッチで生活習慣病を予防しよう
・ 朝活ウォーキングで生活習慣病を予防しよう
・ 朝活ヨガで生活習慣病を予防しよう
・ 朝活ラジオ体操で生活習慣病を予防しよう
・ 朝活ダッシュで生活習慣病を予防しよう

快適な朝の目覚めに!

小鳥のさえずりなど、朝を感じる音を聞くことで脳が活性化して、ぼんやりした意識がシャキッとします朝を感じる小鳥のさえずり

朝を感じる小鳥のさえずりはこちらからダウンロードできます。

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント