虚栄心とおさらば!素の自分で勝負する5つの方法

虚栄心とおさらば!素の自分で勝負する5つの方法

虚栄心とは、自分を本来の自分以上に良く見せたい、他人から良く見られたいと思い見栄をはってしまうような心の状態です。分不相応なブランド品を身につけ自慢気にしていたり、できもしない大きなことを言って虚勢を張ってみたり、収入に見合わない金遣いをしてみたり。

これらは全て虚栄心からくる行動です。自分を良く見せたいと思う気持ちは、大なり小なり誰にでもあるものですが、あまりにも虚栄心が強い人には付き合わされる方も辟易してしまいます。そして過度な虚栄心は、本人にとってマイナスになることが多く仕事や人間関係、経済面で深刻な事態を招くことにもなりかねません。

そこで今回はそんな虚栄心とサヨナラして本当の自分で勝負するための5つの方法をお伝えします。



 

虚栄心とおさらば!
素の自分で勝負する5つの方法

 

強い虚栄心が引き起こす問題とは


虚栄心は多かれ少なかれ誰にでもある気持ちですが、強すぎると実生活にいろいろな問題が発生します。まず、自分の外見を良く見せるために分不相応な出費をしてしまいます。

ブランド品を買い漁る、恋人や友人に高価なプレゼントをする、高級レストランに行きまくるなどしているうち、ついつい借金がかさんで自己破産してしまうことも。

また、虚栄心が強いと周りよりも仕事ができる振りをしてしまいます。高圧的な態度で周囲からの信頼を失ったり、ミスを隠そうと嘘をついたりデータを改ざんしたり。そんなことでは職場で孤立してしまうのが目に見えています。

このような人は、自慢ばかりして近寄りがたいので本当の友人ができません。近寄ってくる人は皆虚栄心を見透かして利益を狙ってくる人ばかり。信頼できる人間関係が遠くなります。

結局虚栄心の強い人は、非常に無理のあることをしてしまうため自分も辛くなります。それよりは、虚栄心など捨てて本当の自分をさらけ出して生きていく方が随分楽なはずです。

 

虚栄心を捨て去るための5つの方法


1)自分の魅力を再確認しよう

虚栄心は、容姿や経済力、社会的地位など何か人よりも自分の方が足りていないと思うことを、カバーしたいという気持ちから起こります。お金がないのにあるように見せたり仕事ができないのにできる振りをしたり。

でもそんなその場しのぎの対応を続けても自分の実力が向上するどころか、どんどん追い込まれてしまいます。今すぐ飾るのをやめ、素の自分を見つめなおしましょう。自分の魅力を理解し認識しておけば、多少他人と比べて劣っていることがあっても気にせずに済みます。

そのためには時間をかけてコツコツと自己認識をしていくことが大切です。寝る前にその日のいい記憶、例えば褒められたり何かを達成したり、嬉しいと思ったことを書き留めておきます。するとどんどん良いイメージが蓄積されるとともにあとで読み返すことで再認識できるので、自分に自信がつきやすくなります。

2)他人と比べない

自分を他人と比べる気持ちが強いと、虚栄心が増幅します。学歴や容姿、収入などなど生活していれば他人と比べるポイントはいくらでもあり、いちいち比較して劣った点を虚飾しているとキリがありません。

しかし、他人がいくら自分より金持ちだろうが美人だろうが、自分の状況は同じです。大切なのは自分の中身をレベルアップさせること。他人と比べてあれこれ取り繕う暇があったら自分磨きにエネルギーを使いましょう。

3)知ったかぶりをやめよう

例えば商談の場や会議中に分からないことがあった時に、虚栄心が強い人は馬鹿にされることを恐れて質問できずに分かったふりをしてしまうことがあります。

身内同士や友人とのおしゃべりならともかく、仕事中にこんなことをすると後で誤解やトラブルの元になります。知らないことは知らないとはっきり言って、不明な点をクリアにしておくことは仕事をきちんと全うするために必要なことです。

その方が分かったふりをして後で困る人よりもよっぽど責任感があるという印象を持ってもらえます。同時に分からないことができるだけなくなるように、専門知識や経験を積み重ねる努力をしましょう。こうして得た自信や信頼は、虚栄心からでる知ったかぶりよりずっと大きなあなたの財産になりますよ。

4)分相応の支出を心がけよう

虚栄心が強い人には浪費傾向があります。収入に見合わない高額なブランド品や宝石などで飾り立てて、他人よりも裕福なんだと周囲にアピールするためです。

でも、本当はそのようなものはあなたにとって必要ではないはずで、買うことで心が満たされることもないでしょう。本来自分にとって必要な物は、自身の収入の範囲内でまかなえるはずです。

それよりも、値段は安くても似合う洋服を見つけたり、本当に好きな趣味にお金を使う方が心は満たされ他人からも羨ましく思われる公算が高いですよ。

5)人間関係を変えよう

虚栄心が強い人の周りには、同じように虚栄心が強い人やあなたから得られる利益を求めているだけのような人が集まりがちです。そこはいったんリセットし、自分にとってためになると思える人たちとお付き合いするようにしましょう。

利害が関係ないような趣味のサークルや、気軽な習い事など他人と比べて引け目を感じにくいシチュエーションならば虚栄心が出てくることも少ないので、素直な自分をさらけ出すことができます。

 

いかがでしたか。

虚栄心が強いことは、一般的にあまりいいことではありません。どんなに頑張って虚飾しても、他人から見ればそれが偽りだということがすぐに分かってしまいます。

そのため虚栄心を手放したいと願う人も多いのでしょう。しかし「自分を良く見せたい」と思う気持ちは、自分磨きのモチベーションに繋がる最高のエネルギーです。

ぜひ前向きに活かしていきたいものですね。そのためには、他人と比較するのではなく自分自身と向き合って、前の自分よりレベルアップすることです。また、人間は強い部分も弱い部分も持ち合わせているもの。

だからいつも強くある必要はなく弱い部分を人に見られても何の問題もないわけです。無駄な虚栄心に振り回されるのをやめて、本当の自分をさらりと見せながら気楽に人生を楽しんでみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

虚栄心とおさらば!素の自分で勝負する5つの方法

1)毎日自分の良い行いや長所を思い出して自信をもつ癖をつけよう
2)他人と比べて取り繕うより自分を磨こう
3)知ったかぶりより、本物の知識を蓄えよう
4)支出は本当に必要なものだけにする
5)飾る必要のない人間関係を築こう

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント