2つの思考を使い分けて、思い込みをぶちこわす方法

2つの思考を使い分けて、思い込みをぶちこわす方法

私たちの日常のおよそ8割は思い込みでできています
それを一度ぶち壊してみませんか?

私たちの行動、行為、考え方というのは偏見に満ちあふれています
まさか?と思うかもしれませんが、本当です。

私たちは今までの自分の経験や環境、まわりのひとが言った言葉などから
「たぶんこうであろう」という先入観をもち、それに有利な情報を集めて
考え、行動しています。

つまり、自分の思い込みに有利な情報だけを無意識に集めて、
それを自分の考えだ!間違いない!と思い込んでいることが多いのです。

マズいですよね、これ。

ではどうしたらよいかというと、、、



まずは、集中思考と分散思考という、二つの思考方法を使い分けてください

集中思考というのは、ひとつの物事に特化して考える、ロジカルな思考法、そこにある問題を中心に物事を考えるやり方です。

そして分散思考というのは、問題から離れて、まったく関係のないところから考えるやり方、新しいアイディアが必要な時に有効なものの見方、考え方です

それぞれの思考方法には一長一短があり

集中思考は、物事にグンとフォーカスしますから
「核心」にせまることが出来る反面、周りが見えなくなる傾向があり
ロンドン大学、ピーターウェイソンによる有名な心理実験によると
集中思考ではマイナスイメージにフォーカスして、
出来ない理由をさがしてしまう傾向が強いとされています

分散思考はその逆で、斬新なアイディアや新しい発見ができることと同時に
思考がまるで見当違い方向へと進んでしまうこともあります。

ですのでどちらか、、、
ではなく両方を上手に使い分けるのが一番良いです。

 

そして、次にやることは「古い考え方を捨てること 」

でも、なかなかできないですよね、

なぜ、考え方を変えられないかというと多くの人は

・自分の考えを覆される可能性のあるものには自ら向き合おうとしない
・証拠を突き詰められても、それを直視する事を拒む
・自分の考えと調和するものを選択的に記憶する
・自分の自尊心を護ろうとする

これもマズいですよね、、、

ですから今度は自分の中にある思い込みと向き合いましょう
過去の経験からの思い込みの枠から抜け出すのです

実社会の中では
楽天やアマゾンは商品は実店舗で購入するものだという思い込みを壊しました
アップルがパソコンはただの道具であるという思い込みを壊しました
それと同じことを自分の中でやるのです

私たちはすべての状況において無意識に何かしらの思い込みをしています

これを打破するには、つねに問いかけること

・自分が従っている(従わされている)ルールに
・自分が行っている(行わされている)行動に
・自分が持っている(持たされてる)思考に

なぜ、そうなのか?本当にそれが正しいのか?を問いかけてみる。
すると、違った答えが見えてきます

そう、これが自分自身の中にある思い込みを壊した瞬間
こべりついた固定概念を打破した瞬間です

あなたのなかにある、当たり前の思い込みをぶちこわしましょう!
ものの見方がガラっと変わって、すごく楽しくなりますよ。

でもちょっと難しい、、、と思ったひとはこれを使ってみてください。

あなたの悪い癖を直し、良い癖を身につけるため目標計画表「エクスプレッションケアシート」です。これを行うことで、あなたは、

  1. 自分が変わることによって周囲に変化があることを実感できます。
  2. 自分に自信が持てるようになりコミュニケーションが改善します。
  3. 周りからも目が変わり、外見的にもイキイキしてきます。

ぜひこれを使い、良い癖と、思考を身につけて、停滞している「今」変えていきましょう!!

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント