自分が嫌いになってしまった時の改善策とは

自分が嫌いになってしまった時の改善策とは
誰しも人生の中で自分が嫌いになってしまうことってありますよね。仕事でミスをして怒られた時、恋人にフラれてしまった時、大切な友人に裏切られてしまった時・・・など、自分を責めてしまうあまり自分が嫌いになり、つらい日々を送っている方もいらっしゃることでしょう。

ですが、本当は自分のことが大好きな人なんてほんの一握りで、誰しも自分の欠点を気にしながら、それでも他人の前では何でもないふりをしながら生活しているものです。そう、苦しんでいるのは、あなただけではないかも知れませんよ。

自分が嫌いになってしまった時、きっかけは何にせよ毎日やる気が起きず、周りの人々もみんな自分のことが嫌いなんだと思い込んでしまいがちですよね。そこで今回は、自分が嫌いになってしまった時、あなたの取れる改善策をお伝えします。

[ 続きを読む… ]

自分が嫌いな人が少しずつ自信をつける7つのカギとは

自分が嫌いな人が少しずつ自信をつける7つのカギとは
自分が嫌いだと感じるという経験は、大なり小なり多くの人にありますよね。仕事がうまくいかずに「自分はなんでミスばかりしてしまうんだ」と自分を責めたり、勉強していて中々理解できないことがあると「自分は馬鹿だなあ」と感じたりするでしょう。

また、好きな人に告白して振られたり、友達ばかりがカワイイと周囲から褒められているのを横で聞いていると、自分の容姿が優れていないと自信を失ってどんどん自分が嫌いになっていきます。確かに頭脳や容姿については、生まれ持った才能や遺伝、また、成長する環境下で人と優劣がついてきます。

しかし、そのことばかりに目を向けて自分が嫌いになってしまっては、楽しく人生を送ることができません。そこで、自分が嫌いな人が自信を付ける方法を7つお伝えします。

[ 続きを読む… ]

「自分が嫌い」をあっという間に克服する発想転換術

「自分が嫌い」をあっという間に克服する発想転換術
自分が嫌いな人っていますよね。その理由は様々ですが、自分が嫌いなことで性格はどんどん暗くなっていってしまいます。また、ネガティブや自分に自信が持てないという一面を自覚している人は、その場合も「自分が嫌い」という考えが元になっているのです。このように自分が嫌いであることは私生活の全てにおいて悪影響をもたらします。

自分で自分が嫌いな人が他人に好かれるはずはなく、それが友人関係や恋愛に悪影響をもたらすことは明白です。さらに他人から好かれることがなければ職場でも孤立してしまい、自分が嫌いな以上自信を持って意見することもできません。

まさに人間性自体を暗くさせてしまうこれらの事態…それを改善するには根本となる「自分が嫌い」という考えを直す必要があり、そのためのポイントは発想の転換にあります。そこで今回は「自分が嫌い」をあっという間に克服する発想転換術をお伝えします。

[ 続きを読む… ]

怒りっぽい短気な自分が嫌い。試してほしいイライラ克服術

怒りっぽい短気な自分が嫌い。試してほしいイライラ克服術
ちょっとしたことですぐ怒ってしまう自分が嫌いで、でもどうしたらそんな自分の性格を直せるのかわからず、また怒ってしまってそんな自分にイライラ…。このような負のスパイラルを断ち切るには、ちょっとしたコツがあるのです。

そもそも、怒りっぽい人とは、実は完璧主義者で物事に真摯に取り組む特徴を持っていることが多く、あなたは「自分が嫌い」と思っているかもしれませんが、短気な性格はあなたの長所の裏側である可能性も高いのです。

イライラを抑えて、長所を伸ばせたら素敵ですよね。短気な自分を変えることができたら、きっと自分のことを好きになれますよ。そこで今回は、怒りっぽい短気な自分が嫌いなあなたのために、イライラ克服術をお伝えします。

[ 続きを読む… ]