おしゃれになりたい!好印象を与える定番コーデとは?

おしゃれになりたい!好印象を与える定番コーデとは?
おしゃれになりたいと思って、モデルや女優さんのコーデを参考に真似してみても思い通りにならないことってありますよね。同じような恰好なのに自分がするとおしゃれに見えないというのは、そもそもモデルや女優さんのスタイルだからこそおしゃれに見えるという可能性が高いと言えます。

しかし、自分の体型を考慮した上で好印象を与えるコーデを実現させることは、プロのファッションスタイリストでない限り難しいものです。そこで、おしゃれになりたいという一般の人の場合には、まずはどんな人でも実践すれば好印象を与えることができる定番コーデを押さえておくことが重要です。

それでは、おしゃれになりたい、かつ、相手に好印象を与えたい、そんな女性なら誰でも実践できる仕事でもデートでも使える定番コーデを6つお伝えします。



 

おしゃれになりたい!
好印象を与える定番コーデとは?

 

トップスの長さはバランスが大事


同じ服でも着る人の背丈によってその印象は大きく変わります。そこで、おしゃれになりたいのであれば、まずはバランスを考慮したコーデを意識する必要があります。基本となるのはトップスの長さです。

腰骨よりも裾の長さが長いトップスを着ていると、だらしない印象を与えたり、足が短く見えてしまいます。なので、トップスを着た時に裾が自分の腰骨よりも長い場合には、スカートやパンツにインすることがおすすめ。シャツでもニットでもインすることで足長効果だけでなく、きちんと感を演出することができます。

 

ボーダーの着こなし方


ボーダーのカットソーは、一枚着るだけでおしゃれになれる定番アイテムとして数々の雑誌で長年紹介され続けています。しかし、おしゃれになりたいと思っている人は、ボーダーのカットソーを選ぶときには抑えなくてはいけないポイントがあります。それは身幅。

身幅があまりにも自分の体より大きいと、ダボダボでパジャマのような印象になってしまいます。そこで、ボーダーのカットソーを好印象に着こなすためには程よいゆとりがあるジャストサイズがおすすめです。試着をして鏡で見た時にすっきりして見えるかを必ずチェックして着ることをおすすめします。

 

白いアイテムを取り入れる


おしゃれになりたいけれども、会社ではビジネスカジュアルなコーデをしなくてはならず、いつもシャツとスカートの組み合わせで単調なパターンになってしまうという人におすすめの定番コーデが白を取り入れることです。

例えば、ブルーのカットソーには白いパンツや白いスカートを合わせます。完全に無地の白のアイテムは清潔感を演出することができますから、ビジネスシーンでも好印象を与えることができるのです。

 

ボリュームあるボトムスの活かし方


自分の体形に自信がない人は、ついゆとりのある服を選んでしまいがちです。しかし、トップスもボトムスもボリュームがあるアイテムを合わせると全体的に余計に太って見えますし、おしゃれになりたいという希望からは遠のいてしまいます。

ボリュームがあるボトムスを履くときは、トップスをコンパクトにするとメリハリがついてスタイルがよく見えますし、好印象です。例えば、ワイドパンツやガウチョパンツ、フレアスカートなど正面から見た時の面積が広いボトムスを履いたら、ピッタリめのニットやタイトなシャツを合わせるとバランスが取れます。

 

洗練されたワンピースの形


ワンピースは清楚に見えるアイテムの代表ですよね。しかし、ワンピースには様々なタイプのものがありますが、おしゃれになりたいのであれば、ワンピースの着こなしはシルエットに注意が必要です。

好印象を与えるワンピースは、ウエスト切り替えで上半身はピッタリめ、スカート部分はフレアな形です。シャツワンピは、小柄な人が着ると着られている感じになってしまうため、着る人を選びますが、ウエスト切り替えのワンピースであれば、誰がきても洗練された印象になることができます。

 

タイトスカートの着こなし方


好印象を与えることができるファッションアイテムと聞くと、タイトスカートを思い浮かべる人は多いですよね。ビジネススーツではタイトスカートが主流ですから、無理もありません。しかし、おしゃれになりたいのであれば、タイトスカートは長さに注意が必要です。

膝がまるまる見えてしまうくらいの短いタイトスカートは下品な印象を与えてしまう可能性がありますので、長さは膝に少し掛かるくらいがベストです。さらにタイトスカートにはポインテッドトゥパンプスを合わせるとオシャレ度が上がります。

 

如何でしたでしょうか。

おしゃれになりたいというのは多くの女性が願っていることですよね。おしゃれになりたいと思っている時点で自分は平均よりおしゃれ度は上だろうと思い込んでいる人が多いのですが、実は他人から見ると普通だったり、むしろおしゃれに興味がないと思われていることさえあります。

周囲から好印象を持ってもらえるおしゃれなコーデを実現させたいのであれば、定番コーデを押さえておくことが最も近道です。定番と聞くと、おしゃれではないのではないかと思われるかもしれませんが、定番コーデは支持率が高いからこそ定番になっているので侮ってはいけません。

おしゃれになりたいと思うのであれば、まずは絶対にはずせない定番のアイテムを自分のスタイルに合うサイズ感でそろえることから始まります。今回解説した6つ定番コーデはあらゆる服で応用できるルールなので、自分の好きな色、柄の服にも応用展開できます。

 

まとめ

おしゃれになりたい人必見のコーデ方法とは

・トップスの裾が腰骨より長い時はボトムスにインする
・ボーダーのカットソーはジャストサイズを選ぶ
・アイテムの中に白を入れると清潔感がアップする
・ボリュームあるボトムスにはコンパクトなトップスを
・ワンピースはウエスト切り替えでフレアなスカート
・タイトスカートは膝にちょい掛かるくらいが品がある

運命の日まであと〇〇日!待ち受ける運命日を知る方法

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

「運命数診断」では、誕生日と血液型、そしてあなたの選んだ数字で、スピリチュアル鑑定師が運命を読み解き、本当の運命の人がズバリ分かります。自分の本質、運命の人を知り、幸せを掴むことができるのです。しかも、今なら、鑑定結果が全員無料でもらえますよ。

近日中に起こる運命を知りたい方は、期間限定無料鑑定をお試しください!

コメント