痩せたい夢と食べたい心、両方満たしてリバウンドを防ぐ7つの方法

a0001_012463_m

食べなければ、当然、人は痩せます。けれど、リバウンドもしますし、身体が生きる為に体質を変化させて、太りやすく痩せにくい身体になってしまいます。リバウンドを防ぐためには、しっかりと食べて栄養を摂ることが大切です。

ここでは、7つの方法をご紹介します。一つを試してもいいですし、複数取り入れてもいいですね。自分のライフスタイルに合った食事のとり方で、たっぷり食べたい!も、痩せたい!も、両方叶えてしまいましょう。



 

痩せたい夢と食べたい心、
両方満たしてリバウンドも防を7つの方法

 

血糖値を急上昇させない食品を食べる


食物を食べると血糖値が上がります。インシュリンは、血糖値が上がると、血糖を肝臓や筋肉、血管に蓄え、血糖値を下げる役割をします。ところが、血糖値が急上昇するとインシュリンもどんどん分泌され、肝臓や筋肉、血管だけでは血糖を蓄えきれなくなります。

そして余った血糖は、脂肪細胞に蓄えられてしまうのです。そのうえ、インシュリンは蓄えられた血糖が分解されるのを邪魔する働きもします。インシュリンが出過ぎると、脂肪がたまりやすくなり、痩せにくい身体になってしまうのです。インシュリンの分泌を抑えるには、血糖値の急上昇を防ぐ必要があります。

血糖値があがるスピードを示したものがGI値ですが、このGI値が低い物を食べるようにすれば、血糖値の急上昇を抑えられ、その結果、痩せることが出来ます。GI値は、インターネットでも簡単に見ることが出来ます。

 

食べる順番を変える


血糖値を急上昇させないためにはGI値の低い食品を食べることが効果的ですが、食べる順番を変えることによって、血糖値の急上昇を抑えることもできます。それは食事の最初の方に、野菜の食物繊維や、肉・魚・大豆製品・乳製品などのたんぱく質を食べるという方法です。

この方法で、後から主食となる炭水化物を食べればいいだけです。また、食事の30分ほど前に、コップ一杯の冷たい牛乳を飲むことにも、血糖値の急上昇を抑える効果があります。

 

食物繊維たっぷりな食事を意識する


その2で、血糖値を急上昇させないために、食事の最初に食物繊維を摂るといいとありますが、食事の最初に食物繊維を摂る事には、もう一つ大切な意味があります。それは、満腹感です。

食物繊維には不溶性食物繊維と水溶性食物繊維がありますが、植物の繊維として噛んだ時に感じる食物繊維は、不溶性の食物繊維です。野菜などでこの食物繊維をしっかりと摂ることで、噛むことによる満腹感と、お腹の中の満腹感の両方を得ることができます。

そのため、最初に食物繊維をしっかりと食べることによって、満腹感を感じながら、自然とその後に食べる食事の量を減らすことができます。

 

飲むときは、炭水化物を摂らない


お酒が好きな人は、夕食時には、主食となる炭水化物を摂らないようにするといいでしょう。ビールはお腹が満腹感を得やすいですが、糖質の摂取を抑えるために、糖質オフのものを選ぶと、より効果的です。

また、焼酎やウィスキー、ブランデーといった蒸留酒は、糖質がゼロなので、こういったお酒を選ぶといいでしょう。つまり、血糖値を上げない食事を意識して、お酒やおつまみを選べばいいという事です。

冷奴や枝豆、漬け物などといったおつまみの定番は、栄養的にも優れているだけでなく、血糖値の急上昇を防ぐダイエットの味方でもあるのです。

 

朝食をグリーンスムージーに切り替える


朝からしっかり朝食を摂る方には向かない食事方法ですが、もし朝はあまり食事を摂れないという方でしたら、朝食をグリーンスムージーのみに切り替える方法を試してみて下さい。

朝食を抜く習慣は、身体に飢餓状態を教えてしまい、その結果太りやすい身体を作ってしまうので、たとえ食欲がなくてもl朝食を抜くことはやめましょう。グリーンスムージーを飲んだ後は、最低でも90分は他の飲食物を摂らないでください。

これによってグリーンスムージーの酵素の働きを最大限に生かすことが出来るのです。酵素の働きと食物繊維の働きによって、腸内環境が良好になります。そして酵素の働きが代謝をアップさせ、痩せやすい身体に導いてくれます。

 

代謝をアップさせる


唐辛子に含まれているカプサイシンという成分が、血行が良くして代謝をアップさせてくれます。また、生姜に含まれている成分のジンゲロールとショウガオールも、交感神経を刺激して脂肪細胞を活性化させ、それによって熱が生み出されて血行を良くし、代謝をアップしてくれます。

食事の際には、唐辛子や生姜をたっぷりと取り入れましょう。そして、日常生活でも運動や入浴などで血行を良くして代謝をアップさせれば、基礎代謝の高い身体を作ることができ、痩せやすい身体になれます。

 

しっかり食べて、しっかり寝る


食事方法に気を付けながらたっぷりの食事を摂ったら、あとはしっかりと寝てください。これは、寝ている間に分泌される成長ホルモンには、細胞を修復したりして疲労をとったりする働きの他に、脂肪を燃焼させる働きがあるからなのです。

成長ホルモンを沢山分泌させるには、昼間の軽い有酸素運動が効果的です。そして、質の高い睡眠をとることが成長ホルモンの分泌を促進させます。そのためには、夜22時から2時の間にしっかりと睡眠がとれるといいのですが、22時というのはちょっと無理がありますよね。

少なくとも日付が変わる前までには寝付く習慣をつけるといいですね。また、朝起きたら朝日をしっかりと浴びることも、体内時計をリセットして質の良い睡眠をとるのに効果的です。そして、一番ダイエットに効果的だと言われる7時間前後の睡眠時間で、より脂肪の燃焼しやすい、質の良い睡眠にしてください。

 

いかがでしたか?

「痩せたい夢と食べたい心の両方を満たして、リバウンドも防ぐ方法」とは、健康的な身体を作るダイエットとも言うことができます。痩せてもボロボロの身体で、リバウンドの心配ばかりしていないといけないなんて、せっかく痩せてもつまらないですよね。ここに挙げた7つの方法のうち、自分のライフスタイルに合ったものを取り入れて、あなたも健康的に痩せた素敵な身体を手に入れてください。

 

まとめ

痩せたい夢と食べたい心、両方満たしてリバウンドを防ぐ7つの方法

血糖値を急上昇させない食品を食べる
食べる順番を変える
食物繊維たっぷりな食事を意識する
飲むときは、炭水化物を摂らない
朝食をグリーンスムージーに切り替える
代謝をアップさせる
しっかり食べて、しっかり寝る

目標を達成する為に!

そして、今日は、目標の明確化と、その達成のために役立つ「ナビゲーションシート」を用意しました。ぜひあなたの問題解決と目標達成のために活用してください!あなたが本当に達成したい目標を知ることができれば、今までのように頑張らなくても、もっと楽に目標達成することが出来るようになりますよ。

目標達成を明確するナビゲーションシートのダウンロードはこちらから

 

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント