うつ状態から抜け出す6つの生活習慣術

・早寝早起き ・少しでも運動する ・誰かと会話をする ・決まった時間に食事をとる ・バランスの良い食事 ・ネットを使いすぎない
一旦うつ状態になってしまうとそこから抜け出すのは難しいですよね。何かをやらなくてはと思っても実際に体を動かすのはとてもきついことでしょう。

うつ状態から抜け出すためには何も大変なことをする必要はありません。簡単なことを毎日徹底しさえすればよいのです。ただし周りの人は、簡単なことといってもうつ状態においてはかなりの労力を要するということに留意しなくてはなりません。

今うつ状態に悩まされている人は、やろうと思えばできることを毎日やれば、自然にうつ状態から抜け出せるということを頭に入れておいてください。というよりは、毎日それらができるようになった時にはうつ状態から抜け出せていると言えるでしょう。

毎日継続を最終目標に少しずつできることを増やしていきましょう。そこで今回は、うつ状態から抜け出す6つの生活習慣術をお伝えします。

早寝早起き

早寝早起きは健康状態にはもちろんのこと、精神状態にも大きな影響を与えます。日付が変わる前には寝る、日が昇ると同時に起きるというのを目指しましょう

よく言われることですが、寝る前にパソコン・スマートフォンなどの電子機器を使うと、当た目が覚醒状態となり寝付けなくなりますので気を付けてください。寝る30分くらい前から部屋を暗くして、静かな音楽を流したり、アロマをたいたりするのがおすすめです。

 

少しでも運動する

うつ状態に陥ってしまったみなさん、座ったまま多くの時間を過ごしていませんか。それを少しずつ変えることができれば、うつ状態からの脱却が期待できます。というのも、からだを動かす時間を作ることがうつの改善につながることが研究で明らかになっているのです。

運動することで体の機能が活性化するだけでなく、運動により分泌される物質が思考をポジティブにしてくれるのです。毎日10分のウォーキングでかまいませんので、継続できるようにがんばりましょう。

 

誰かと会話をする

誰かと会話することで本当にうつ状態を抜け出せるのかと疑問に思う方もいるかもしれません。しかし、1人で過ごすより誰かと話した方がうつ状態になりにくいことが明らかになっています。また、うつ状態において誰かと話すというのは非常に疲れるという人も少なくありません。

精神的に健康な人からすると一見簡単そうに見えるかもしれませんが、そんなことはありませんので理解しておいてください。うつ状態に苦しんでいる人は、あなたを、そしてうつ状態を理解してくれている人との会話から始めると良いでしょう。

 

決まった時間に食事をとる

この記事の題名にもある通り、うつ状態と生活習慣は深い関係にあります。ここで紹介する決まった時間の食事というのは、生活習慣を改善するための1つの重要なポイントです。

食事をこの時間にすると決めてしまえば、朝起きる理由にもなりますし、昼前まで寝てしまうのを防ぐことができるでしょう。また、夜遅くに食事をとるのは睡眠の質の低下・寝つきの悪さにつながる恐れがあるので注意が必要です。

 

バランスの良い食事

うつ状態の人に望ましい食事は、バランスの良い食事である和食です。ハンバーガーをはじめとした洋食は、肉や油が多く含まれており、加工食品も多いです。加工食品の問題点は、うつ状態の改善に効果のあるビタミンやミネラルなどの栄養素が加工の過程で失われてしまうことです。

ビタミンを多く含む食材の例としては、魚・豆類・玄米・レバーなど。ミネラルを多く含む食材の例としては、かき・うなぎ・海藻・青菜などが挙げられます。今後は決まった時間にバランスの良い食事をとれるように心がけましょう。

 

ネットを使いすぎない

ネット断食なるものが少し流行っていますが、ご存知でしょうか。ネット環境からしばらくの間はなれるというもので、ストレスが軽減された、心配事が減ったなどの効果があったようです。現代を生きる私たちにとって完全にネットを使わないというのは難しいでしょう。

できることなら完全にはなれることが一番ですが、まずはネットを使いすぎないことを意識しましょう。多くても何時間までと決めてそれ以上使うとアラームが鳴ったり、画面が消えたりするアプリを使用するのも良いかもしれません。

 

うつ状態になってしまうと、何かしたい自分と何する気力も起きない自分の間で葛藤があり、とても苦しいことでしょう。気力が出ない自分を責めることなく、今できないことはできないと認め、少しずつできることを増やすことが大切です。そうすることで自然にうつ状態は快方へと向かいます。

新しいことを始めるのではなく、まずは生活習慣など基本的なことに集中してみるのがおすすめです。繰り返しになりますが、うつ状態は食事・運動・睡眠などの生活習慣に大きく影響されます。生活の質が上がれば、うつ状態に悩まされることはなくなるといっても過言ではありません。少しずつ生活習慣を改善していきましょう。

6つの生活習慣がふつうにできるようになった時には、うつの悩みがなくなっていることに違いありません!

まとめ

うつ状態から抜け出すには

・早寝早起き
・少しでも運動する
・誰かと会話をする
・決まった時間に食事をとる
・バランスの良い食事
・ネットを使いすぎない

タロットカードでわかるあなたに待ち受ける“運命日“

「マナ・タロット」では、あなたが選んだカードをもとに、あなたに訪れる運命の日をズバリお教えします。

スピリチュアル鑑定師が初回無料であなたの未来を読み解き、迷うことなく幸せな未来をだけを掴めるように導いてくれます。

まずは、気になるカードを選んでみて下さい!

連記事

コメントをお書きください