不眠を解消するツボはココだ!あなたを幸せな眠りへ導く9つのツボ

不眠を解消するツボはココだ!あなたを幸せな眠りへ導く9つのツボ

不眠は非常に辛いもので「寝なければ明日の一日に差し支える」と思いがよぎるだけでも、ますます不安も募って眠れなくなってくるものです。体調不良でなければ心身の緊張が解き放たれた安定したときがよい状態で入眠へとつながります。

不眠対策には眠る2~3時間前にぬるめのお湯での入浴やボディマッサージ、軽い運動を行い、そのあとで体を冷まして、暖かい床に入るというのがベストです。ところが時間のない多忙な毎日にそんな余裕や時間がない方がほとんどなのではないでしょうか。

ここでは簡単にできる不眠のツボを押すことをおすすめします。眠る前にリラックスしながら音楽を聴いたりテレビを観ながらでもベッドに入ってからでも、ここでは自分の手だけ使えば簡単にできる手足のツボなどをあげてみました。

とくに足の裏には全身、全臓器のツボが集中しているといっても過言ではありません。押すだけでリラックス効果も味わえ、不眠にも効き目があります。自分でいつでもどこでも手軽にできるツボとちょっとしたコツを9つご紹介します。



 

不眠を解消するツボはココだ!
あなたを幸せな眠りへ導く9つのツボ

 

手のひら「心包区~しんぽうく」

手のひらの生命線に沿って中央にあります。自律神経の乱れを鎮めますので反対の手の親指で揉み込んであげたりげんこつを作って曲げた人差し指の第二関節で押しましょう。とくクルミを2個手で握る方法がありますが、ゴルフボールなども使えますので手のひらで挟んだり握ったりすればうまくツボを刺激できますので常備するとよいでしょう。

 

手の甲「中衝~ちゅうしょう」

中衝は手の甲の中指の爪の生え際から2ミリ下の人差し指側にあります。とくに心臓に関連しているためにここを押せば血液循環がよくなって、イライラしている時には心も安定させてくれる効果を発揮してくれます。押すときは親指と人差し指で両側から中指の爪を挟んでみましょう。親指の爪を立てるとチクリとしますので一秒間隔で一秒間押して10回ほど繰り返してください。

 

手の甲「合谷~ごうこく」

手のひらを下にしてペタっと付けた状態で人差し指と親指の間をなぞっていき、骨が交わったあたりで突き当たりますがその人差し指あたりにあるツボが不眠に効果があるツボの合谷です。軽くげんこつを握って反対側の手の親指で合谷を人差し指側に押したり、親指と人差し指で手のひらを挟んで押したりします。

 

耳の後ろ「安眠~あんみん」

耳の後ろにある骨の出っ張りの下のくぼみから指2本ほど内に入ったあたりです。頭の後ろに反対の手を回して中指で押さえましょう。その時に手のひらで包み込むようにして中指は安眠のツボを固定します。左右を順番に心地よい状態に押してあげると不眠に効果があります。心地よい場所を自分で探りながら押していってあげると頭がすっきりします。

 

足の内側「三陰交~さんいんこう」

足の脛の内側の内くるぶしゆび4本上あたり、アキレス腱の前にあります。ここが極度に痛かったりスカスカの場合は適度な弾力を持つ柔らかさになるイメージで無理のないように押してください。膝を少し外側に寝かせて膝前を4本の手の指で持ちながら親指の腹を使って押してあげます。

 

足の裏「湧泉~ゆうせん」

足の親指と人差し指の付け根あたりの両側を手のひらで挟み込んで押してあげると足の裏に漢字の人という字の形のシワができます。この人という字の交わったあたりが湧泉というツボで不眠の解消にも効果的す。

下から親指で足の裏の中心をなぞっていくと突き当たる凹んでいるところです。生命の源で生きる力が湧いてくる泉とも言われます。ここは親指の腹で押しながらお腹から息をフーっと履いて親指の腹に息遣いを乗せながら押してあげます。

 

足のかかと「失眠~しつみん」

足の裏の踵の中央あたりのツボです。不眠の解消にきくばかりでなく副腎の機能を高めホルモンバランスによい影響を与えてくれる効果もあるツボです。ここが硬い方は腰も硬いと言われることもあります。親指で押してあげるか、げんこつを握って人差し指の第二関節を使って押すとよいでしょう。

 

足の親指

足の親指を押してあげると脳下垂体を刺激しますのでホルモン分泌の調整がうまくいく働きがあります。同じ側の手で足をおさえて反対の手で親指を持ち引っ張り気味にして力を抜いてゆっくりと10回づつ指を回します。爪の周り、両側も手の指を使ってマッサージします。

 

足の親指の付け根

親指の付け根には頚椎を調整して首のコリが取れるという効果もあります。親指で地面を蹴って歩くことで不眠の解消の効果が望めます。ただし、眠る前の運動は安眠の妨げとなるため眠る2~3時間前に歩くことがおすすめです。普段のせいかつでも親指の付け根は意識して歩いてみましょう。

 

いかがでしたか?

これらのツボを少しでも覚えておけば旅先や出張先でも役に立ち不眠なんか怖くなくなること間違いありません。眠れないという家族や旅先で仲間にも不眠の解消のツボ押しをしてあげたり教えることでコミュニケーションも深まりリラックスできることでしょう。

 

まとめ

不眠を解消するツボはココだ!あなたを幸せな眠りへ導く9つのツボ

・手のひら「心包区~しんぽうく」
・手の甲「中衝~ちゅうしょう」
・手の甲「合谷~ごうこく」
・耳の後ろ「安眠~あんみん」
・足の内側「三陰交~さんいんこう」
・足の裏「湧泉~ゆうせん」
・足のかかと「失眠~しつみん」
・足の親指
・足の親指の付け根

まずはリラックスしよう!

心地よい眠りを得るには、リラックスした感情をつくるのが一番です。1/f の揺らぎで脳内をα波で満たしてくれる、自然界の波の音や穏やかな音楽を聴いて、眠りの質を上げましょう。自然界の波の音

この音は作り物ではなく、波の音を実際に録音し、編集したものですから、とても、リラックスして眠れますよ、ブログの再生用のものは、2分程度の長さですが、こちらはゆったり聞けるように30分の長さになっています。

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント