疲れないカラダの作り方で健康を増進する5つの基礎テク

疲れないカラダの作り方で健康を増進する5つの基礎テク

疲れないカラダの作り方が分からず、疲労を感じてしまい、なんだか仕事にも集中ができないという声を良く聞きます。日本人は週に5日間仕事に行き、また休日も家族サービスや、終わらなかった仕事をしに会社に行く方が多くいらっしゃいます。

それは日本という国にとってはとても良いことですし、それだけ真面目な方が多いということも素晴らしいことですよね。しかしその反面なかなかカラダの疲れを取ることが出来ず、頑張っているのに思うように成果が出せないという方も多いのではないでしょうか。

その日溜めてしまった疲れは、意識しなければ次の日にそれを持ち越してしまいます。そうなるといつも以上に仕事に集中することも出来ず、何事もうまくいかなくなってしまうわけです。

ですが逆に考えると、その日の内に疲れを取る事が出来れば次の日もパワフルに仕事が出来るわけです。今回はそんな疲れないカラダの作り方をお伝えします。



 

疲れないカラダの作り方で
健康を増進する5つの基礎テク

 

朝食に卵を食べよう


朝食で食べられているものとして多いのが、パンかご飯ですよね。またパンにはマーガリンやジャムを、そしてご飯には納豆や味噌汁をといった感じで併せて朝食を取られている方が多いようです。

しかし疲れない体を作るためにはそれだけでは必要な栄養が不足してしまい、疲れが取りにくくなってしまいます。ではどのような朝食がいいのでしょうか。

それは卵です。卵はあらゆる食材の中でも栄養のバランスが完璧で、必要なタンパク質も十分に入っています。これを毎朝食事に追加することは、疲れないカラダの作り方としては最適になるんですね。

さらにこの卵は栄養価が高いこともあり、1日1個を限度とされてきました。しかし最近の研究で、1日に卵をどれだけ食べたとしても問題ないとされています。

心配されているコレステロールも増えないということなので、1日に3個ほど食べてればそれだけ効果は期待できますね。パンでもご飯でも合わせやすい食材ですので、是非次の食事から取り入れていってみてください。

 

リラックス出来る環境を作ろう


1日を過ごす中でストレスを感じない日はないのではないでしょうか。いくら何もない日であっても、何かをやらなければいけない義務感におそわれることでストレスを感じてしまいます。

仕事でやっとの思いで成果をあげることが出来た日であったとしても、少しでも人と関わることで気を使い、それがストレスへとなってしまいます。

人はそうしたストレスを感じないということはありえないんですね。ではそうしたストレスを感じながらも仕事などに全力で向かっていくためには、どのような疲れないカラダの作り方をしていけばいいのでしょうか。

それはリラックス出来る環境を作ることで解決できます。例えば壮大な自然を感じるようなBGMを聞いたり、悩みが吹っ飛ぶほど笑える漫才を見たり、心落ち着かせることのできる香りを嗅いだりと。

人によって様々な方法がありますが、このような自分自身が一番心安らぐ時間を5分だけでも作るんです。そうすれば気持ちを一度リセットする事ができ、また同時に疲れを取ることもできるわけです。

 

眠たいときは我慢せずに昼寝をしよう


人間の集中力という物は長続きしないですよね。一般的には20分程度が集中できる限界とされています。しかし仕事では1日8時間も働かなくてはいけないです。

それもミスが許されない1日というのもあるはずです。そんな日は途切れ途切れで集中して仕事をしていたとしても、1日の最後の方には集中力が切れてしまい、眠気に襲われることもあるのではないでしょうか。

そんなときは思い切って昼寝をしてしまいましょう。大体の会社では1日1時間の休憩がもうけられているかと思います。

その中の15分だけでも仮眠を取ることで、その後の仕事に集中することが出来ますよ。疲れないカラダの作り方として、眠ると言うことは本当に重要なポイントなんです。

 

ストレスを感じたらすぐに発散させよう


疲れてしまう原因として一番大きく挙げられるのがストレスです。このストレスは眠ることを妨げたり、苛ついて人に当たってしまったりと、悪い状況へと変えてしまうものなのです。

しかしこれを全く感じないようにするということはなかなか出来ません。1日の中でどうしても様々な所から感じてしまう物なのです。

ただこれからお伝えする疲れないカラダの作り方を知ることでその日の内にそのストレスを発散させることが出来ます。それはずばりカラオケです。

人からもらったストレスは発散させない限りどんどんと自分自身の中に溜まっていってしまいます。そのまま放っておくと冷静な判断が出来なくなったり、人に当たってしまったりします。

しかし溜めてしまったこのストレスを外に出すことが出来れば、このような事態には陥ることはないはずです。カラオケでは周りを気にすることなく声を出すことが出来ます。

直接的な物ではありませんが、歌にそのストレスの原因となる不満を込めることで、どんどんと外に排出され、気持ちが楽になるのを感じることが出来るはずですよ。

 

一日の最後はゆったりとお風呂に浸かろう


今まで4つの疲れないカラダの作り方をお伝えしましたが、やはり一番重要なのが一日の最後ですよね。その日感じたストレスや、仕事での肉体的疲労など、様々な物がカラダに残ったまま帰宅するわけです。

そしてそのまま眠ってしまい次の日になってしまってはカラダに残った疲れはそのまま引き継がれていってしまいます。そうならないためにも疲れないカラダの作り方を実践していく必要があるのです。

具体的に一日の終わりに出来るのが、お風呂に浸かるという事です。お風呂はカラダの汚れを落とすだけではなく、その日1日分の疲れを落とすことも出来るのです。

また大好きな音楽を聴きながら入ったり、ゆずなどをお風呂に浸けて心が落ち着くような匂いの中でお風呂に浸かるということもいいですね。

 

いかがだったでしょうか。

ここでお伝えしたように疲れないカラダの作り方を日々取り入れていくことで、しっかりとリセットでき、新しい気持ちで次の日を迎えることが出来るわけですね。

また疲れないカラダの作り方は他にも様々あると思います。それこそ、その人に合ったやり方があるはずですので、毎日工夫しながらやってみてください。そして今回お伝えした疲れないカラダの作り方は、急に全部を取り入れる必要はありません。

必要であればその日の休憩で仮眠を取ってみたり、リラックス出来る環境を作ってみたり、また急いで帰って一番風呂に入るなんていうのもいいのではないでしょうか。今疲れを感じている方は是非今回お伝えした疲れないカラダの作り方を実践してみてくださいね。

 

まとめ

疲れないカラダの作り方で健康を増進する5つの基礎テク

・ 朝食に卵を食べよう
・ リラックス出来る環境を作ろう
・ 眠たいときは我慢せずに昼寝をしよう
・ ストレスを感じたらすぐに発散させよう
・ 一日の最後はゆったりとお風呂に浸かろう

感情を引き出してモチベーションUP!

その為に今回はたった3分でできる『あなたの感情をググっと引き出す音声』を作りました。あなたの感情を誘導するナレーションが入っているので、音声に従って感情を出してみて下さい。スッキリした気分になりますよ。

こちらの音声は、ダウンロードすることができます。気に入った方は、ぜひ、落ち込んだ時や気分が乗らないときに聞いて下さいね。

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント