宅建を6ヶ月で取りたい人に薦める、 超効率的7つの意外な勉強法

宅建を6ヶ月で取りたい人に薦める、 超効率的7つの意外な勉強法

将来の仕事にとても魅力を感じる宅建。誰もが受かりたい資格でとても人気があるものですよね。ですが、資格を取るためには、なかなかハ-ドルが高く、どうしたら効率よく取れるかと誰もが悩んでしまいます。

勉強の時間配分がうまくいかなったり、どこからどう進めていったらいいのか解らなくて悩んでしまいがちですよね。そこで6ヶ月という期間で宅建を取れる超効率的7つの意外な勉強法をお伝えします



 

宅建を6ヶ月で取りたい人に薦める、
超効率的7つの意外な勉強法

 

自分に合った集中できる場所を確保しよう


人によってはラジオを聞きながらの方が頭にはいる、音もない静かなところだと集中できるなど、集中できるコツや場所が必ずありますよね。その集中できる場所などをしっかり知って、確保することから始めます。

家で集中できないなら、図書館など、とにかく安心して定期的に集中して勉強できる確実な場所を探してください。これが意外ととっても大切で重大なポイントとなります。この場所を見つけないと、後にも先にもスタ-トしません。まずは大切なスタ-ト、考えてみてください。

 

常に「合格」「絶対に受かる」イメ-ジを持つべし


スポ-ツ選手でもそうですが、負ける、ダメだとマイナスのイメ-ジを持っている人は必ずといっていいほど成功や目標を達成していません。絶対に成し遂げる!合格する!といったモチベ-ションを持ち続けることが、ものすごく力になり、自分の未知なる力を最大限発揮します。

このモチベ-ションを維持することがとっても大切です。普段、不安に思うことがあったとしても、宅建に関しては絶対にマイナスのイメ-ジを持たないでください。また、宅建を取ったら、どこに就職するとか、どういった人生が待っているかといった先の未来までしっかりと想像してその夢に向かって全力を尽くしてください。

 

毎日、同じ時間に同じ量、勉強しよう


決められた時間をキッチリこなすようにします。今日は出来なかったとか、そういう流れを止める事はいけません。必ず勉強できる時間を設定し、毎日欠かさず同じ時間、同じ量の勉強を積み重ねていってください。ちょっとの気の緩みが合格への道を閉ざしてしまいます。

時間の確保は無理がないような、必ずその時間が確保できる間違いない時間帯を設定してください。また、なるべく寝る前の時間が望ましいと思います。朝よりかは、昼以降を選ぶようにしてみてください。そして合格だけの事だけを考えて、キッチリこなしていきましょう。

 

寝て記憶を定着させよう


記憶というのは、定着させる必要があります。普通、寝る前に勉強して寝てしまったら忘れてしまうんじゃないかと思われがちですが、実は記憶というのは、寝る事で頭が整理し、記憶として定着させることができます。

朝に詰め込んで試験をしたとしても、大概は忘れてしまいませんか?ただ頭に入れて、とどめていたとしても、新たな情報が入るとどんどん削除されていくのです。そのために眠りは定着の役割を果たします。

 

同じ場所を反復しながら進めていくこと。


勉強したから、記憶にとどめたから大丈夫だと思っていても、刺激や情報は毎日沢山ありますので、100%覚えておくといったことは人間には不可能です。いかに記憶にとどめておけるように、繰り返し繰り返し反復していく事で、確実に記憶に残っていきます。新しい勉強を始める前に、前のおさらいを反復しながら次にすすめていきましょう

 

過去問をやりつくし場なれしよう


本屋さんに過去の問題集が売られていますよね。年数の若い順にひたすら過去問を解いて解きまくります。時間があれば年数をさかのぼって解いていきます。そうする事によって、どんな問題がきても大丈夫という自信と、いろんなケ-スを過去問で経験を積んで場慣れしていきます。

そうすることによって、本番の試験でどんな問題がくるかとドキドキすることもなく、かかってこいといった気持ちになれます。

 

基礎・過去問・直前対策の順に勉強すべし


勉強する流れとして、基礎を1~2ヶ月しっかりと覚えてしまって、あとは過去問を納得いくまで勉強し、最後の1ヶ月を直前対策として自分の苦手なところや、出そうな問題を克服しておくと、試験までの時間を有効にかつ、自信をもって試験に望めるのではないかと思われます。

この時間の配分は人によっては、基礎が覚えにくくって配分を多く取ってしまうと、応用に弱くなってしまいますし、過去問ばかりだと、現在の新しい問題に引っかかってしまうことになりますので、自分の勉強に合わせて、バランスよく勉強すると、万遍なく勉強できるので効率がよいように思います。

 

 

いかがでしたか?

難しい宅建と言われていますが、対策を練って確実に攻略していけばそんなにゴ-ルは遠くなく、むしろ簡単にさえ思えてしまいますよね。不安はあとまわし、合格だけを考えて最善を尽くすことでゴ-ルはみえてきます。全力あるのみ、6ヶ月を超効率よく濃厚な期間に変えてみてください。勝利は待っています。この記事があなたのとって少しでもお役に立てる事を祈っております。

 

まとめ

宅建を6ヶ月で取りたい人に薦める、超効率的7つの意外な勉強法

・自分に合った集中できる場所を確保しよう
・常に「合格」「絶対に受かる」イメ-ジを持つべし
・毎日、同じ時間に同じ量、勉強しよう
・寝て記憶を定着させよう
・同じ場所を反復しながら進めていくこと。
・過去問をやりつくし場なれしよう
・基礎・過去問・直前対策の順に勉強すべし

目標を達成する為に!

そして、今日は、目標の明確化と、その達成のために役立つ「ナビゲーションシート」を用意しました。ぜひあなたの問題解決と目標達成のために活用してください!あなたが本当に達成したい目標を知ることができれば、今までのように頑張らなくても、もっと楽に目標達成することが出来るようになりますよ。

目標達成を明確するナビゲーションシートのダウンロードはこちらから

 

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント