生まれる前から不眠症の人は必読、 健康を維持する7つの技

生まれる前から不眠症の人は必読、 健康を維持する7つの技

なかなか眠れない、眠る習慣が人より弱いんじゃないか・・・?そう思っている人も多いのではないでしょうか?生まれる前から不眠症・・・とまではいかないものの、寝つきが悪くていつも悶々とした夜をすごしているという人は自分の睡眠時間の短さを気にしていると思います。

長さや質など睡眠に対する情報は多く、そのほとんどが睡眠の必要性を訴えてきます。では不眠症の健康維持にはどのようなことに気を付ければよいのでしょうか?
[ 続きを読む… ]

ストレス性胃炎があなたの身体をじわじわと蝕む9つの恐怖

 ストレス性胃炎があなたの身体をじわじわと蝕む9つの恐怖

ストレスで胃が痛い。ありがちな症状のためそのうちよくなると、適当な薬で痛みをごまかしている方は、意外と多いのではないでしょうか。ですが、その症状を放置していて大丈夫ですか?あなたの身体をじわじわと蝕んでいくストレス性胃炎の本当の怖さを放置する前にきちんと理解してください。
[ 続きを読む… ]

酸素の効果で、心が穏やかになる9つの理由

a1180_010880_m

ヒトの脳の重さは体重の2%ほどですが、脳が酸素を消費する量は全体消費量のの25%にもなります。また、脳は酸欠に最もデリケートで壊れやすく、筋肉のように酸素を蓄積できない器官なので、心肺停止になって酸素を運ぶ血液が止まれば、脳細胞は酸素が途絶えた瞬間に活動を停止し、2分以上の経過で破壊を始め意識不明の仮死状態に陥ります。

体の各所に信号を送ったり、考えたり感情を司る脳と血液に乗り運ばれる酸素の関係は密接なものです。その血液ですが、脳細胞をうまく働かせるためには一日約2千リットルの量が脳を循環しています。

このように酸素が不足すると命に関わりますが、酸素の体に与える効果はたいへん大きくメリットがあるため、酸素バーや酸素カプセルも人気です。弱った体に酸素を補給して活力を与える効果を求めることもできますが、安易に高濃度の酸素を吸いすぎると視覚障害が起こり失明の危険もありますので、くれぐれも自己判断で酸素を購入しての吸入はやめてください。

すぐに酸素を吸いたくなったら、ご自宅での呼吸法が一人で簡単にできて、いくら吸っても無料なのでおすすめです。とくに丹田呼吸法は心身を安定させる効果が期待できますのでお試し下さい。
[ 続きを読む… ]

ストレス発散のコツをつかんで、健康長寿の人生を楽しむ7つの方法

 ストレス発散のコツをつかんで、健康長寿の人生を楽しむ7つの方法

人が生活していくということは、常にストレスにさらされて生きていくという事です。しかし短期的に受けるストレスは、自分でも気が付かないうちに身体が対処し、解消されているので、体調が乱されるようなことはありません。

長期的に受けるストレスであっても、生活や仕事を進めるうえでのやりがいなどにつながるものもあります。ですが、過度のストレスにさらされ続けると、人の身体はいろいろな不調をきたすようになります。健康長寿の人生を楽しむには、上手にストレスを発散させるコツを知り、ストレスによる身体の不調を未然に防いでいくことが大切です。
[ 続きを読む… ]

空元気に気づき、健康エネルギーを充電する7つの心身ケア

空元気に気づき、健康エネルギーを充電する7つの心身ケア

周りに心配をかけまいとして、もしくは迷惑をかけまいとして無理やり笑顔をひねりだしてはいませんか?空元気とは上辺だけを取り繕った元気なので、実際は元気などではありません。心と身体が弱っているにも関わらず、見せかけだけでも元気であるようにと取り繕うことは、実はとても危険です。

周りに気遣って、自分を励ますつもりの空元気を続けていると、いつか空元気さえも出せない程に心身を消耗してしまうかもしれません。空元気ではなく本当の元気で日々を過ごせるように、健康エネルギーを充電していきましょう。
[ 続きを読む… ]