短眠者必見! 3時間睡眠のメリット・デメリット

短眠者必見! 3時間睡眠のメリット・デメリット
最近、3時間睡眠でも活動的に生活を送っている人っていますよね。3時間睡眠は短時間睡眠法と呼ばれ、一日に必要最低限の睡眠をとることにより、残りの時間を他の活動に充てるという1日が24時間では足りない忙しい社会人や、可能な限り勉強時間を増やしたい受験生の間などで注目されています。

確かに、日常生活を送っていると、時間が足りない、眠る時間を削って、他の時間に充てられたら良いのにと考えるシーンは多々ありますよね。そんな夢の3時間睡眠ですが、注目はされていても、実際に取り入れている人は少ないのではないでしょうか。

そこで今日は3時間睡眠のメリット・デメリットについてお伝えします。3時間睡眠のメリットとデメリットを理解することにより、どちらが自分に合った方法なのかしっかり判断していきましょう。ではご覧ください。

[ 続きを読む… ]

睡眠導入剤を使うときに厳守するべき5つの注意事項

睡眠導入剤を使うときに厳守するべき5つの注意事項

不眠に悩む方で「睡眠導入剤」を飲もうと考える方は少なくないと思います。安定して眠るためのお薬としては「睡眠薬」の方がお馴染みかもしれませんが、睡眠導入剤は睡眠薬の中で文字通り睡眠導入、つまり“寝つきを良くする”力が強く、即効性に優れているものを指します。

最近では、ドラッグストアでも購入できる「睡眠改善薬」と呼ばれるものもあって、広い意味での睡眠薬は手軽に入手できるようになっています。

けれど、どのような種類のものであっても、お薬を飲む時は注意すべきことが多くあります。体調や体質によっては相性が合わなかったりすることがあるのです。そこで今回は、睡眠導入剤を使うときに厳守するべき5つの注意事項をお伝えします。
[ 続きを読む… ]

チャクラのエネルギーを活性化しやる気を回復する方法

チャクラのエネルギーを活性化しやる気を回復する方法

日常生活にあまり馴染みはありませんが、「チャクラ」という言葉を聞いたことがある方は少なからずいらっしゃるでしょう。

チャクラとは人間の生命エネルギー、いわゆる「気」の出入り口のことです。このチャクラがきちんと開いていることによって、外から体内に良い「気」を取り入れ、体内の悪い「気」を排出することができます。

つまり、チャクラには「気」の流れをコントロールし、生命エネルギーの中枢となる大切な役割があるのです。人間には7つのチャクラがあり、全てを適度なバランスで活性化する事により、落ち込んだ心身の状態を回復し、健康な状態を保つことができます。

そこで今回は、チャクラのエネルギーを活性化しやる気を回復する方法を5つお伝えします。
[ 続きを読む… ]

ストレスが原因の病気を予防する健康管理☆5つの習慣

ストレスが原因の病気を予防する健康管理☆5つの習慣

普通に生活をしていても、ストレスは少しずつ溜まってしまいます。そして、ストレスは様々な病気の元になるものです。「病は気から」ともいいますよね。

いくら身体が丈夫でも、精神面での抑圧やダメージが続けば、いずれは身体の方にも悪い影響を与えてしまいます。もちろん、適度なストレスは脳に対する刺激になったり、良い意味でのプレッシャーになったりするので、マイナスな面ばかりではありません。

ただ、明らかな苦痛を感じるほどの強いストレスや長期間にわたるストレスは病気の原因となります。けれど、全くストレスの無い生活を送るのはかなり難しいでしょう。

それであれば、ストレスからの病気にならないよう、日々の暮らしの中で工夫したいですよね。そこで今回は、ストレスが原因の病気を予防する健康管理のため習慣を5つお伝えします。
[ 続きを読む… ]

ダイエットと運動を組み合わせて健康体型をゲットする!

ダイエットと運動を組み合わせて健康体型をゲットする!

ダイエットには運動が必要だと分かっていますが、どうせするなら楽にダイエットをしたいもの。近年、様々なダイエット方法が紹介されていますよね。

しかし、食事を制限してするダイエットだけでは健康体型をゲットするには不充分。ダイエットの基本は、やっぱり食事と運動でしょう。

今回は基本に立ち返ってダイエットと運動を組み合わせた方法をお伝えします。ダイエットと運動を組み合わせた方法は、痩せるだけでなく、あなたを健康にするためにも効果的。

せっかく痩せても体調を崩すようでは痩せた意味がありませんよね。流行りダイエットは体重を落とす効果はあるかもしれませんが、健康な身体を脅かすものも少なくありません。

ダイエットと運動を組み合わせた方法は地味に見えるかもしれませんが、流行りに流されない方法でダイエットを行うのが1番効果的ですよ。早速、あなたもダイエットと運動を組み合わせた方法で体重をコントロールしましょう。
[ 続きを読む… ]