チャクラを開いて心をケアする7つの経路活性術

チャクラを開いて心をケアする7つの経路活性術
チャクラを開いて心をケアしよう!、、、とその前に「チャクラ」って何だか知っていますか?「チャクラ」とは、サンスクリット語で「車輪」を意味します。インドでは、私たちの身体の中には、目には見えないチャクラと言われる“回転する光の輪が存在しているといわれています。

主要な「チャクラ」は、背骨の底部から、頭頂部にかけて、7つあり、時計回りに車輪のように回っていて、気のエネルギーを取り込みます。そして、各チャクラに対応する心や体の部位に働きかけます。

この「7つのチャクラ」をバランスよく活性化させることにより、エネルギーの流れをスムーズに促し、心、身体を健康に保つことができるのです。

そこで今日は、7つのチャクラを開いて心をケアして、病気やストレスに負けない心と身体をつくる方法をお伝えします。ではご覧ください。

[ 続きを読む… ]

7つのチャクラで開く扉・あなたが持つ能力を引き出す9つの方法

7つのチャクラで開く扉・あなたが持つ能力を引き出す9つの方法
突然ですが、人間には7つのチャクラがある事をご存じですか?そもそも、チャクラ自体を知らない人も多い事でしょう。ヨガやアーユルベーダに精通している方は聞いたことがあるかもしれませんね。チャクラとは、人間の体にある「気=エネルギー」の出入口です。

チャクラは7つあり、それはエネルギーの通り道になっています。なのでここが閉じていると直感が鈍ったり、それにより決断ができずに、ふさぎ込んだり、さらには病気になってしまったりするのです。ですから、チャクラはしっかりと開いておきたいですよね。

そこで今日はチャクラを開いてあなたが持つ能力を引き出す為の方法についてお伝えします。ではご覧ください。

[ 続きを読む… ]

チャクラを開く7つの方法・眠る力を引き出す7つのステップ。

チャクラを開く7つの方法・眠る力を引き出す7つのステップ。
「チャクラを開く方法」いえ、その前にそもそも「チャクラ」という言葉をご存知でしょうか?きっと健康をテーマにした雑誌などで一度は見たことがあると思いますが、簡単に言えば「体中を巡るエネルギー」です。

サンスクリット語で「車輪」と訳されることもあり、はるか太古の昔から体内エネルギーとして重要視されてきたのです。「気功」をイメージすれば分かりやすいかもしれませんね。

さて、チャクラは健康を手に入れるためのものですが、よく「快眠を手に入れる」という方法に用いられます。そこで今日は、チャクラを開く7つの方法・眠る力を引き出す7つのステップについてお伝えします。チャクラの力で心地よい眠りを身に付け、日々の健康を取り戻してみましょう!

[ 続きを読む… ]

チャクラを整えて健康を手に入れる・5つのお手軽ヒーリング

チャクラを整えて健康を手に入れる・5つのお手軽ヒーリング

チャクラって知ってますか?もしかしたら「胡散臭い…」なんて思ってしまうかもしれません。しかしチャクラの歴史をひも解くと、じつに数千年もの長きにわたって研究・実践されており、チャクラを鍛えることによって健康を手に入れる事もできるのです。

チャクラは、サンスクリット語で「円」を意味しており、「人体の7つのパワースポット」を指しています。簡単に言えば、体を循環するエネルギーの集約点、もっと簡単に言えば「エネルギーのバスターミナルのようなもの」が体に7つあるということ。

また、それぞれのチャクラ(体の部分)が司る(つかさどる)運気は異なるため、上げたい運気が司られている部分を鍛えることによって健康を手に入れることも可能です。

そこで今回は、チャクラの長い歴史の中から「タントラ仏教」の記述にある方法を紹介します。体にある5つのチャクラポイントを鍛えて、高いヒーリング効果によって健康を手に入れ、運気を上げる方法をお伝えします。

[ 続きを読む… ]