ダイエット中なのに食べ過ぎた…翌日気をつけるべき事は?

ダイエット中なのに食べ過ぎた…翌日気をつけるべき事は?
ダイエット中なのに食べ過ぎたという経験は誰にでもありますよね。分かっているのに、ついつい食べ過ぎてしまったと後悔していませんか?ダイエットを諦めていませんか?食べ過ぎた時は次の日に調節することが重要になってきます。ダイエット中であったとしても仕事の付き合いなど、どうしても飲み会に出席しなければならない時がありますよね。

目の前に美味しそうな食べ物が沢山並んであると我慢できない。食べたくないのに上司に沢山食べさせられる。また食べ過ぎた。そんな悩みを抱えているあなたへ今回は、ダイエット中なのに食べ過ぎた…翌日気をつけるべき事をお伝えします。過ぎてしまった事は忘れて翌日にしっかり対処していきましょう。



 

ダイエット中なのに食べ過ぎた…
翌日気をつけるべき事は?

 

普段より多めの運動を心がけよう


いつもより食べ過ぎた翌日は、エネルギーを消費するために普段より多めに運動をしましょう。職場や学校から帰宅する時ひとつ手前の駅で降りて歩いたり、エレベーターを使わず階段を利用するなどちょっとした運動でも良いです。

普段、車や交通機関を使う場合に歩いて買い物行ってみたり、自転車を利用するのも良い方法です。このような運動を取り入れると、前日の食べ過ぎたカロリーを少しでも消費する事ができます。

 

翌日の朝食は軽めの食事にしよう


食べ過ぎた翌日の朝食は、ヨーグルトやスムージーなどの軽めの食事を摂ろう。野菜のスムージーはバランス良く栄養を摂ることができるのでおススメです。

食べ過ぎたからと言って朝食を抜くのは絶対やめてください。逆に太りやすくなる原因になります。朝からしっかり動けるようにするためにも朝食が必要です。

前日に食べ過ぎて体調不良や胃もたれを起こしている時は、消化に良い食べ物を食べましょう。消化を助ける大根、山芋を摂ることで早く消化できます。

 

摂取する食材に気を付けよう


食べ過ぎた翌日は食物繊維の多い食材を中心に食べて、余分な脂肪と老廃物を排出しましょう。善玉菌を増やし腸内環境を整え、お通じを良くし、いらないものを出しましょう。

食物繊維の多い食品は、大豆、おからなどの豆類、わかめ、もずくなどの海藻類。さつまいも、さといもなどの芋類。きのこ類。大根、ニンジン、ゴボウ、ブロッコリーなどの野菜です。

これらの食材が入っている食べ物を意識的に食べましょう。また、芋類、海藻類には体の中の塩分を排出する働きがるカリウムも含まれています。塩分の摂りすぎで身体がむくんでいる人にも効果的です。

脂っこい物を食べすぎた後は、血液がドロドロになっているので、さば、いわし、さんまなどの青魚を食べて血液中の悪玉コレステロールを減らし血液をサラサラにしましょう。血液がドロドロになると代謝が悪くなり太る原因です。更には生活習慣病の原因にもなります。

 

有酸素運動をしよう


食べ過ぎた日の翌日は、激しい運動をするよりもゆっくりした動きの有酸素運動が効果的です。食べ過ぎたからそのカロリーをすぐに消費したいと思い、翌日に激しい運動をする人がいますが普段から運動をしていない人がいきなり激しい運動をすると体に不調が現れることもあります。

30分~1時間かけて家の近所をウォーキングしてみましょう。雨が降っていたり家からでるのがしんどい場合はお家でできる有酸素運動をしましょう。もも上げ運動、スクワット、エア縄跳びも良いですが、実は半身浴も運動した時と同じぐらいの効果があります。これも30分~1時間かけましょう。

 

水分は多めにとろう


そして忘れてはいけないのが水分です。食べ過ぎた翌日には、水分をしっかりとり代謝を上げましょう。水分と言ってもジュースはNGです。一番良いのがミネラルウオーターやお茶です。女性は身体を冷やしやすいので常温のミネラルウオーターを取りましょう。

お茶やコーヒーよりも水の方が消化しやすく、身体の外に尿と一緒に老廃物が排出されて、デトックス効果が期待できます。

一日に水分を摂取する量は最低1.5リットルは必要です。普段水分を摂らない人からすると1.5リットルは多いように感じると思いますが、普段の生活や有酸素運動をしている時に意識してこまめに飲むと1.5リットルはすぐですよ。これをおきに水分を摂る習慣を付けましょう。

 

ダイエット中なのに食べ過ぎたとき翌日気をつけるべき事を5つお伝えしましたがいかがでしたか。

ダイエット中に食べ過ぎてしまうと、ダイエットを失敗したと諦めてしまう人も多いでしょうが、食べ過ぎた後に調整する事がいかに大事か分かりましたよね。

食べ過ぎた翌日から2~3日かけて食事を調整していけば余分につく脂肪を防げます。無理に食事制限するのではなく、食べる物を変えたり、普段より少し多めに運動や有酸素運動を心がけ、水分を多めに摂るだけで健康的でちょっとずつカロリーを落とすことができます。

食べ過ぎた時は5つの事を実践し、翌日から前向きに考えましょう。そして、ダイエットを成功させましょう。

 

まとめ

ダイエット中なのに食べ過ぎた時に翌日気をつけるべき事は

・普段より多めの運動を心がけよう
・翌日の朝食は軽めの食事にしよう
・摂取する食材に気を付けよう
・有酸素運動をしよう
・水分は多めに摂ろう

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント