ストレスを解消して重い頭痛とサヨナラする9つの方法

ストレスを解消して重い頭痛とサヨナラする9つの方法
ストレスからくる頭痛ほど厄介なものはありません。

相乗効果でなかなか悪循環から抜け出れないばかりかその要因が多岐にわたり特定しにくいからです。

今回はそんなストレス要因の頭痛をスッキリと解消する方法を紹介します。



 

ストレスを解消して
重い頭痛とサヨナラする9つの方法

 

その1: 睡眠時の歯軋りに注意

体や脳の休息である睡眠がストレス頭痛の温床になることがあります。

その代表的な状態が歯軋りです。歯軋りは歯のトラブルだけでなく顎関節症や肩こり・頭痛を誘発する症状になりかねません。

頭痛が頻繁化している場合は自分の寝ているところをビデオにとってみるのも良いかもしれません。

また近年、いびきなどの口呼吸も知らず知らずのうちに体にストレスをあたえる事が分かってきました。

就寝時には鼻がつまっていないかどうか確認し、鼻呼吸を意識しながら就寝してみることも重要な改善方法です。

 

その2: 脳の緊張を解く

脳が緊張状態した状態が長く続くと脳の痛みを調整する機能も麻痺してしまい頭痛を引き起こしてしまう傾向があります。

脳の緊張状態を少しでも緩和させることが必要です。緩和のポイントは言葉を「聞かない・発さない・見ない」です。

脳は言葉という刺激から多くの反応を示すようにプログラミングされている臓器です。5分程度で構わないので言葉を遮断してみる事を意識したアプローチを実践してみましょう。

目を綴じで音のみの音楽を聴きながら静かにすごしてみるのも良い方法です。自分の呼吸を感じ取りながらその呼吸に意識を集中させてみるのも良いかもしれません。

 

その3: 首筋筋肉の改善

首の筋肉が弱いと頭部をしっかりと支えきれずに首筋から肩にかけての筋肉が絶えず緊張状態では血流も悪くなってしまいます。

血流が悪くなると乳酸などの疲労物質が筋肉に溜まりやすくなり、神経を刺激して頭痛を引き起こす可能性が高まってしまいます。

ここで勘違いしてはいけないのが首筋筋肉のコリを改善させることが目的であって筋肉を強化させようとしないことが重要です。

強化の為の筋トレは多く紹介されていますが、ほとんど通常の(頭痛がない人が頭痛になったら的な)首筋の筋肉が弱い人向けのストレッチはなかなかないのが実情です。

通常の人の筋トレを首筋筋肉が弱い方が行うと、かえって首筋を痛めて悪化させてしまう場合があります。

また、首筋筋肉が弱い方が筋トレをしても筋肉強化にはつながりません。まずは首筋筋肉を解す体操をマスターして改善に努めましょう。

 

その4: 枕の高さを変えてみる

頭痛改善に有効なのが就寝時の枕の高さが適正かどうかをチェックしてみることです。

頭を固定する枕は高すぎても低すぎても首を緊張状態にしてしまいます。

専門のところでオーダーメードの枕を制作してみるのも方法の1つですが、事前に毛布やタオルを重ねてみて自分にあった高さを自分自身で探求してみるのもお勧めの方法です。

 

その5: 姿勢がキーポイント

パソコン操作が日常的に行われている現代社会において間違った姿勢でのパソコン操作は肩や首に負担をかけ、ストレスを引き金にづ通過する要因になりかねません。

負担のかからないパソコン操作を身につけましょう。そのポイントは、肩の力を抜くこととアゴが画面を見入る為に突き出して猫背になっていないかです。

 

その6: 改善は入浴時にあり

血行不良が引き起こす症状として頭痛はその代表格といっても過言ではない存在です。

入浴時にマッサージを行うことで血流を改善させましょう。適度な温度のお湯をタオルに含ませ首筋に当ててみるのも良い方法です。

入浴時のマッサージには血行を改善する以外にリンパ液の還流の改善もつながります。

 

その7: 原因と向合う

精神的ストレスは向合うことがだんだんと困難になってしまう傾向があります。向き合えるうちにストレスと向き合ってみる事が重要です。

仕事の流れを振返ってみるのもいいでしょう。このとき、根詰めて向き合うのではなく軽い気持ちでアプローチしてみる事が必要です。

深く深く考えてしまうとそれだけでストレスになってしまいます。ストレス要因が分かると改善に一歩前進です。

 

その8: 病院に行ってみる

頭痛は身体に現れた症状でしかなく、その要因は多岐にわたります。自分だけで考えるのではなく医師のアドバイスを受け入れてみるのも良い改善の方法です。

また、素人判断でなく医学的なアプローチから見えてくるものがありますので、症状を詳しく伝えるのは勿論のことですが、対処方法やアドバイスを多く頂く為に積極的に質問してみることも必要です。

 

その9: 規則正しい生活をおくる

体のサイクルを整える意味でも規則正しい生活は大変重要です。

特に朝の起床時は重要で朝ギリギリまで寝ていてバタバタと支度をして慌しく朝を過ごしたのでは体のサイクルを正すことはできません。

余裕を持って起きて朝日を3分程度浴びて体をリセットさせましょう。勿論、朝食も大変重要な効果がありますので抜いてはいけません。

 

いかがでしたか?

ストレスと頭痛にサヨナラするには自分に合う方法を見つけて積極的に試してみるしかありません。

今回紹介した方法を是非試してみてくださいね。

 

まとめ

ストレスを解消して重い頭痛とサヨナラする9つの方法

その1: 睡眠時の歯軋りに注意
その2: 脳の緊張を解く
その3: 首筋筋肉の改善
その4: 枕の高さを変えてみる
その5: 姿勢がキーポイント
その6: 改善は入浴時にあり
その7: 原因と向合う
その8: 病院に行ってみる
その9: 規則正しい生活をおくる

これで頭をスッキリさせよう!

ちょっと辛い、、、そんなふうに思った時にはこの音声を聞いてみてください。頭がすっきりして、嫌な気持ちや、沈んだ感情がちょっとだけ楽になるはずです

頭をスッキリさせる音声:

下記よりダウンロードして、iPhoneなどの携帯音楽プレイヤーに入れてお使い下さい。

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント