ぐっすり眠りスッキリ起きたい、劇的な睡眠の質改善法7選

ぐっすり眠りスッキリ起きたい、劇的な睡眠の質改善法7選

睡眠の質を良いものにすることは、とっても大事です。でも、どのようにすれば、睡眠の質を改善することができるのでしょう。劇的に睡眠の質を改善するための方法として有効な方法に、ツボ押しマッサージがあります。ツボ押しは「経絡」という東洋医学の概念にもとづく療法で、体質改善を可能にするものです。

「経絡」には、老廃物や疲労物質の排出、身体の活性化、疾病の予防などの効用があります。こういった「経絡」を使った療法を理解し、ツボ押しマッサージの原理をより詳しく理解しておきましょう。さらに、睡眠の質を改善するツボをそれぞれ確認していきましょう。では、以下、7つの項目に亘って、それらに関して確認していきましょう。



 

ぐっすり眠りスッキリ起きたい、
劇的な睡眠の質改善法7選

 

「経絡」の原理を用いたマッサージ療法


東洋医学でいう「経絡」とは、体の中、そして上を流れる気と血を循環させる通路のことをいいます。厳密には、経脈と絡脈の二つから成る、臓腑と体表を結ぶ全身に分布するルートです。経脈は縦の、絡脈は横の流れです。それらは全身くまなくはりめぐらされ、途中から体内に入り、臓腑につながっています。

その経絡上にツボが存在しているのです。正確には「経穴」と言います。それらのツボは各臓腑とつながっており、いろいろな変調を読み取るだけでなく、調整することができるといわれます。そして、体に異常や病気があれば、それに対応する経絡やツボを押すと、痛く感じるといった具合に反応が出るわけなのです。

ツボ療法では、この経絡やツボを刺激することで体の循環のバランス、すなわち気と血、リンパの流れを良くすることができ、それによって、つらい症状を改善することができるというわけなです。

 

経絡マッサージによる老廃物や疲労物質の排出


経絡マッサージには、細胞と細胞の間にある水分の『組織間液』や、通常滞りなく流れている血液やリンパ液の流れが悪化した場合に、筋肉をほぐし、血行をよくし、体内に滞っている老廃物や疲労物質を流れやすくするという働きがあります。

また、体に直接働きかけるだけでなく、経絡を活用し、ストレスなどの内的な原因へもアプローチすることができるため、より効果があります。経絡を意識した経絡マッサージだからこそ、より効果が期待出来ると言えるでしょう。

 

経路マッサージによる身体の活性化


経絡マッサージは、体内に十二ある経脈、すなわち十二経脈によって、体だけでなく臓腑にもアプローチすることができます。すると、体全体の働きが活性化され、体の中を巡っている気(エネルギー)の流れが良好になるのです。それにより各器官の働きが活性化され、老廃物などの排出も一層促進されることとなります。

 

経路マッサージによる疾病の予防


経絡マッサージには、予防効果もあります。経絡マッサージには、血流の改善だけでなく、筋肉や内臓、精神的な要因に対する働きかけによる体全体のバランスの調整、その結果としての疾病の発生の予防などの効用があります。経絡にアプローチすることで、内臓や筋肉をはじめとして、精神的な要因にも働きかけがなされるため、体全体のバランスが整うというわけです。

 

不眠症に効くツボ押し(その一)


不眠に効く代表的なツボには、百会(ひゃくえ):両耳と身体を真ん中で二分する正中線が交わるところ、風池(ふうち): 後頭部の頭髪の生え際にある大きなくぼみにあるツボなどがあります。

先ず、百会ですが、百会は不眠症、および頭痛や精神の安定などに効果があるツボです。また、池(ふうち)は、肩こり・首こり・眼精疲労・頭痛・精神安定などに効果があり、不眠症の改善に欠かせないツボとなっています。

 

不眠症に効くツボ(その二)


次に、耳の辺りには、安眠(あんみん):乳様突起(耳たぶの後ろの骨)の下側約2㎝、神門(しんもん):耳の穴より上にある軟骨のところ、心(しん):耳の穴付近の平らなところにある精神のバランスを調整するツボなどがあります。安眠(あんみん)には不眠症、および頭痛・眼精疲労・めまい・肩こりなどに効果があるツボとなっています。

さらに、神門(しんもん)は、ストレスを抑えるツボで不眠に効き、食べ過ぎの防止や胃の痛み、アレルギーにも効果があります。一方、心(しん)は精神のバランスを調整するツボで、すぐ近くには、脳の働きを活性化させるツボもあります。

 

不眠症に効くツボ(その三)


さらに、目の辺りには、印堂(いんどう):眉間にあるツボ、攅竹(さんちく):眉毛の眉間に近いところのくぼみにあるツボがあります。印堂(いんどう)には精神を安定させる働きがあり、不眠症だけでなく、頭痛や花粉症にも効き、施術するとスーッと寝入りに入るほどリラックス効果が高いツボです。その他、攅竹(さんちく)は、目の疲れを取る代表的なツボですが、不眠症や頭痛にも効果があります。

 

 

いかがでしたか?

7つの項目に亘り、劇的な睡眠の質改善法についてお話しました。内科的な疾患などの特定の理由がない場合でも、筋肉や骨格の形態異常など何らかの原因があったり、長時間の同じ姿勢やストレスなどによる筋肉の緊張状態が続くことで、血流が悪化し、疲労物質や老廃物などが溜まることによってコリや痛みが発生します。

さらに、それによって筋肉が緊張状態となり、それが悪循環となるのです。すると、筋肉や骨格のバランスが崩れてしまい、何らかの症状が現れることとなります。その他、ストレスなどが原因で、自律神経のバランスが崩れて不眠になることがあるともいわれています。いずれにしても、不眠などの不調は身体からの信号なので、我慢しないで早めに対処することが大切です。

 

まとめ

ぐっすり眠りスッキリ起きたい、劇的な睡眠の質改善法7選

・「経絡」の原理を用いたマッサージ療法
・経絡マッサージによる老廃物や疲労物質の排出
・経路マッサージによる身体の活性化
・経路マッサージによる疾病の予防
・不眠症に効くツボ押し(その一)
・不眠症に効くツボ(その二)
・不眠症に効くツボ(その三)

快適な朝の目覚めに!

小鳥のさえずりなど、朝を感じる音を聞くことで脳が活性化して、ぼんやりした意識がシャキッとします朝を感じる小鳥のさえずり

朝を感じる小鳥のさえずりはこちらからダウンロードできます。

?

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント