睡眠不足を解消する9つの知恵・眠りの質を上げる驚きの秘策とは

睡眠不足を解消する9つの知恵・眠りの質を上げる驚きの秘策とは

みなさんは、しっかり睡眠を取れていますか?実は多くの人が睡眠不足に悩まされています。夜になると憂鬱な気分になっている人はとても多くいるのです。では、どうやったら睡眠不足が解消するのでしょうか。少しでも睡眠不足が解消する知恵と秘策を考えてみたいと思います。



 

睡眠不足を解消する9つの知恵・
眠りの質を上げる驚きの秘策とは

 

睡眠前のリラックス準備

例えばみなさんは、どういうときに眠たくなりますか?人によったら、満腹にご飯を食べたときや、授業中・講義を聴いているとき、TVのしゃべり声、暗い場所、お風呂に入ったらなど、眠たくなるタイミングが違います。

もしどうしても夜のお風呂に入った後に眠る行為が出来なかったら、自分の眠たくなるクセを利用するといいですよね。眠り前に、眠たくなる準備をするのです。

 

目に刺激を与えない

光やPC、携帯などやブル-ライトなどは、とても目に刺激を与えてしまい、脳を興奮状態にさせてしまいます。朝など、一番に目に光を入れることで頭にスイッチが入り、体を動かそうとするのです。それと同じ行為になってしまうので、睡眠の流れには体がなりません。

なので、眠る前は極力、目に光を入れないようにするか、光はろうそくの炎のような、ぼんやりとした炎くらいの光ぐらいに抑えるようにしましょう。

 

カフェインを取らない

受験生などは、目が冴えるようにとカフェインを取るということは、とても有名だと思いますが、このようにカフェインは脳を覚醒に導いてしまうので、眠る前はコ-ヒ-や濃いお茶などの、カフェインを多く含む飲料は取らないようにし、体をリラックスさせるようなホットチョコレ-トやミルクなどを温めたものを飲むと眠りにつきやすいと言われています。

 

リラックスできる衣類

仕事が忙しいと、お風呂も入らず、メイクも落とさず、そのままソファ-などでうたた寝をしてしまったりしますよね。実は服などの締め付ける衣類は体がリラックスせず、またソファ-などの平らでない場所でのうたた寝は帰って体を疲れさせてしまったり、熟睡が出来なくて何度も起きてしまったりと、本格的な睡眠へ入ることが難しいのです。

なるべく体を締め付けないような衣類が望ましく、たまにジャ-ジで眠る人がいますがジャ-ジは化繊で通気性が悪いので、体温がこもりやすく寝苦しくなったりしやすいですので、出来たら綿のものでパジャマで眠るほうが体はリラックスしやすくなります。

 

布団は心地よいものを

布団は眠りの要になる重要なアイテムなので、出来たらこだわって欲しいです。堅い布団だと、肌触りも悪く、快適ではありません。逆にさらさらした素材のものだと肌触りがよくて気持ちいいと感じますよね。なるべくリラックスできることを重点的に考えて、アイテムを揃えて欲しいと思います。

また、枕なども種類によっては顔が下に下がりすぎて息苦しかったり、枕の高さがあってなくて肩こりがひどくなったりすると、睡眠の妨げになります。ちょうどいい自分にあった枕を選ぶことも睡眠への近道となります。

 

眠りをさそう香り

実は香りはリラックス効果があったり、眠りを誘ってくれるものがあります。リラックス効果は、自分の好きな香りが一番ベストだと思います。好きな香りを嗅ぐととても体がリラックスしたり、気持ちがゆったりします。また、眠りを誘う匂いとして甘いバニラの香りがよく一般的に言われています。人によっては好みがありますので、一度試してみるのもいいかもしれません。

 

部屋を暗めにする

目に光を入れないことと似ていますが、例えばカ-テンでも遮光カ-テンなどはしっかりと月明かりも車などのライトや街頭などの明かりも暗くしてくれるので、とても便利です。

眠っていてもまぶたから光が目に差し込んできたり、朝日が差し込む窓だと、日の出と共に目に光が入ってしまうと、思った以上に早く目覚めてしまうことがあります。決められた時間までしっかりと眠るためには、眠りの妨げにならないような工夫が必要だと思います。

 

アイマスクの威力は絶大

カ-テンでも十分光が入りませんが、途中で目覚めてしまったり、寝ぼけて目を開いてしまうことってありますよね。アイマスクをすると、しっかりと目をふさいでくれるので、光が入ることがなく、とても安心して眠りにつけます。

また寝ている間もずっと暗闇が続くので心が落ち着いたり安心したりするので、リラックスできたり、集中して眠ることができます。慣れるまでは勝手にはずしてしまったり、気になってしまったりしますが、慣れたら極上の眠りを手に入れることが出来ます。

 

耳栓で雑音もシャットアウト

眠れなくなってくると、時計の音や、水道の水の落ちる音なども気になってしまって眠りが遠のいてしまったり、音に集中してしまってイライラしてしまったりします。そういう悩みを解消するのが耳栓です。水泳なども耳に水が入らないようにということもありますが。

無音の世界で泳ぎに集中するという意味もあります。それぐらい、耳栓は無音の世界で安心できる便利グッツともいえるでしょう。雑音をなくすことで気になる原因をなくし、安心とリラックスで眠りに集中しましょう。

 

いかがでしたか?

難しいことはなく、身近で簡単に出来るものばかりでしたが、どうでしょうか。眠れないと「どうして」など原因を追究してしまったりイライラして、投げ出してしまいたくなりますが、まずは出来ることから少しずつ自分にあった眠りの方法を考えてみるのもいいかもしれませんね。この記事があなたにとってお役に立てることを願っています。

 

まとめ

睡眠不足を解消する9つの知恵・眠りの質を上げる驚きの秘策とは

・睡眠前のリラックス準備
・目に刺激を与えない
・カフェインを取らない
・リラックスできる衣類
・布団は心地よいものを
・眠りをさそう香り
・部屋を暗めにする
・アイマスクの威力は絶大
・耳栓で雑音もシャットアウト

まずはリラックスしよう!

心地よい眠りを得るには、リラックスした感情をつくるのが一番です。1/f の揺らぎで脳内をα波で満たしてくれる、自然界の波の音や穏やかな音楽を聴いて、眠りの質を上げましょう。自然界の波の音

この音は作り物ではなく、波の音を実際に録音し、編集したものですから、とても、リラックスして眠れますよ、ブログの再生用のものは、2分程度の長さですが、こちらはゆったり聞けるように30分の長さになっています。

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント