ストレス耐性を高めて仕事の困難を乗り切る5つの基本テク

ストレス耐性を高めて仕事の困難を乗り切る5つの基本テク

今、労働災害認定の数が増え社会問題になっているのが、心の病。様々な要因があるとは言われておりますが、やはり大半を占めるのがストレスが原因となっているパターンではないでしょうか。

社会に出て様々なことを経験する中で喜ばしいことだけでなく、辛く、逃げだしたいことが誰にでもあります。でもよくよく周りを見てみますと、あれだけダメージを受けたにもかかわらず翌日にはにこやかに出社する人もいれば、大したことでもないのにすっかり気落ちしてしまい何日も引き摺り、ひどいと体調までおかしくなってしまう人がいることに気づきます。

前者はストレス耐性があるため、受けたマイナスの刺激もいったん受け止めてもゴムのようにすぐに跳ね返すことができ、後者はストレス耐性がないためマイナスの刺激を受けると跳ね返すことができず、ガラスにボールが当たった時の様に自分自身の心までひび割らせてしまうのです。では、ストレス耐性を高めるにはどうしたらよいのかをお伝えします。



 

ストレス耐性を高めて
仕事の困難を乗り切る5つの基本テク

 

分析する癖をつけましょう


ストレスを起こす原因はやはり何と言っても「失敗」「叱責」ではないでしょうか。これは何につけ避けたいものですが、完璧な人間などこの世にはいないのですから「誰もが同じような経験をするもの」だと考える癖をつけるのも必要かもしれません。

ただ、それだけでは一時開き直るだけのことで、ストレス耐性を身につけるには弱いです。耐性とは起こった現象に対応できる能力。その能力を養うにはまずは目の前に起きた出来事に対して「何が問題だったか」「これからどうすれば良いのか」をしっかりと分析をして探り、そして次に進む癖をつけることです。

そうすることで次第に間違いも減り、もし似たような問題が生じた時もどうすべきか分かっているため、ストレスから逃れることが出来るようになるのです。ピンチはチャンスだと心に刻んでおいてください。

 

自分だけの法則を見つけましょう


ストレス耐性のある人をよく見ていると、ドーンと落ち込んでもすぐにいつもの自分を取り戻していることに気づきます。それは彼らには気持を切り替えるための自分だけの法則があるからです。

たとえばある男性は、会社でいやなことがあった時はコンビニでコーラを飲み、もっと嫌なことがあった時は合わせてチョコレートを購入すると聞いたことがあります。またある女性は自分の大好きなケーキショップでケーキを購入する、また別の人は好きな映画のDVDを借りて一晩中見るなど、それぞれ自分だけの解消の法則を持っています。

ただこの時注意したいのは、常習化しないこと。特に食べ物の場合きりなく食べていると過食の原因にもなりかねませんので、どれだけの量を食べるかはしっかりと決めておきましょう。

 

愚痴を言える友人を作りましょう


まるで嵐のように襲いかかっているさまざまなトラブルの時、ダメージとして受けるストレスはとても大きなものとなります。そんなときストレス耐性となってくれるのが良き友人、同僚でしょう。なにも批判をせず今の自分をそのまま受け止めてくれる相手ほどありがたい存在はありません。

ただ、居心地の良さからちょっとしたことでもすぐに愚痴愚痴言っていると嫌われてしまうので要注意です。そして自分自身も相手の話を聞き、落ち込んだ相手を励ませる人間であるよう心に留めて置くことも大事ですよ。

 

運動をしましょう


大きなストレスだけでなく、毎日の小さなストレスはその日のうちに解消してしまうのが大切です。ストレス耐性のある人は趣味で何か運動を行っている人が多いことに気づきます。

昔から心身ともに鍛えるにはスポーツが大事だからと、学校の授業でも体育があるように、体を鍛えると心も強くなり必然的にストレス耐性もグンとアップしていきます。かといって仕事をしていてはなかなかスクールに通ったり、サークルに参加する時間も取れないもの。

そんな時はウォーキングや、ヨガなど自宅で手軽に取り組めることから始めると良いでしょう。中でもヨガは心を落ち着かせるには最適です。寝る前に体の疲れを取りながら、心の疲れも取って眠ると翌朝気持ち良く起きることができますよ。

 

目標を掲げましょう


色々な嫌なことがあっても「負けるものか!」と奮起できるストレス耐性を養うのは、自分自身の目標や夢ではないでしょうか。自分の中にしっかりとした向上心があれば目の前で起きる不愉快なことにも打ち勝つことができます。

反対に向上心がない人は目の前の些細な出来事が全てとなってしまうため、簡単に折れてしまうものです。周理と協調することに意識を傾けすぎると自分自身を強く育てることは出来ません。

「自分は何をしたいのか」「どんな人生を歩みたいのか」をしっかりと持つことで、ちょっとやそっとのことに手折られることはなくなります。夢を育てながらストレス耐性も高めていきましょう。

 

いかがでしたか。

現代社会で生きてゆくにはどうしても避けられないストレス。ただ、ストレスは嫌なことである反面今の自分より強い自分へと成長することができるチャンスであることも忘れないでください。

体に筋肉をつける際、負荷をかける時と、緊張を解いて弛緩することを交互に繰り返すことによりしっかりとしまった体を手にいれることができます。同じ様に多少の負荷(ストレス)も日々の生活をよりよく生きてく為の大切な要素とも言えます。

ストレスをなくすためにちょっと問題が生じたり、気に入らないことがあるたびその場から逃げていては、強い自分を育てることは出来ません。

そのためにも自分に合ったストレス耐性を高める方法を見つけることはとても大事なことと言えます。さあ、自分の心と向き合い、出来ることから実践し、ストレスに負けない自分を築いてみましょう。

 

まとめ

ストレス耐性を高めて仕事の困難を乗り切る5つの基本テク

・ 分析する癖をつけましょう
・ 自分だけの法則を見つけましょう
・ 愚痴を言える友人を作りましょう
・ 運動をしましょう
・ 目標を掲げましょう

これで頭をスッキリさせよう!

ちょっと辛い、、、そんなふうに思った時にはこの音声を聞いてみてください。頭がすっきりして、嫌な気持ちや、沈んだ感情がちょっとだけ楽になるはずです

下記よりダウンロードして、iPhoneなどの携帯音楽プレイヤーに入れてお使い下さい。

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント