ストレス発散方法を使いリフレッシュする時に注意すべき掟

ストレス発散方法を使いリフレッシュする時に注意すべき掟

ストレスを感じずに生活するのは、ほぼ不可能です。大きなものからちょっとしたものまで、様々なストレスを感じながら毎日暮らしていますが、このストレスは、上手に解消しておかないと、重篤な病気を発症してしまうことがあります。

人はそれを回避し、少しでも楽しく生きていく為に、ストレス発散方法を探しているのです。ネットでストレス発散方法を検索すれば、たくさんヒットします。自分に合ったストレス発散方法がまだ見つかっていないのであれば、その中からいくつか試してみましょう。

しかし見つけたストレス発散方法が、誰にでも合うという訳ではありません。あなたのストレス発散方法に付き合った為に、その人に迷惑を掛けたり、大きなストレスを感じさせてしまうこともあります。リフレッシュする為にストレス発散方法を使うのであれば、注意したい掟があります。その掟をご紹介します。



 

ストレス発散方法を使い
リフレッシュする時に注意すべき掟

 

『ストレスには甘いもの』を過信しない


疲れた時って甘いものが欲しくなってしまうものですが、これは、脳が必要としているので、食べることに問題はありません。しかし、ストレス発散方法として甘いものに手を出すときは注意が必要です。

糖質をたくさん摂ってしまうと、血糖値が上がるので、身体はそれを下げようとします。血糖値のアップダウンが繰り返されると、疲れやすくなったり、イライラしたりしやすくなります。

ストレス発散方法として甘いものを食べることが、逆にストレスを増幅させる結果になってしまうのです。甘いものは、少しだけにするのが、ストレス発散方法の注意したい掟です。

 

お酒でストレスを発散するときは飲みすぎに気をつける


ストレスの解消に、アルコールという人も多いのではないでしょうか。たしかに、お酒は百薬の長と言われていて、アルコールを飲むことで、リラックス出来たり、明日の為にリフレッシュ出来るという人もたくさんいます。

しかし、酔いをストレス発散方法にしていると、自然とアルコールの摂取量が増えていきます。その上、ストレスが溜まっているときのお酒は、酔いやすく、一緒に飲んでいる人に迷惑をかけることもあるのです。

他にも、飲まないと眠れないなど、別のストレスを増やしてしまうこともあります。お酒の飲みすぎは肝臓などにも負担がかかり、疲れやすくなるという悪循環に陥ります。

リフレッシュして元気に過ごす為に飲んでいるお酒が、体調不良や病気を誘発してしまっては、本末転倒です。お酒をストレス発散方法に使うのであれば、適量を守り、休肝日も作りましょう。

 

ストレス発散の為の買い物は自分なりのルールを作る


いつも、我慢をしていると、それだけでストレスが溜まってしまいます。その鬱憤をショッピングで解消する人がいます。特に女性には多くみられます。もちろん、目的を持ってのショッピングであればOKです。

例えば、我慢したご褒美に、欲しかったものを買うなどであれば、購入したものによっては、ストレス発散方法としてだけでなく、幸福を感じたりとプラスに働きます。しかし、ただ『買う』という行為がストレス発散方法になってしまうと危険です。

依存してしまうことに成り得るので、後で後悔してしまい、それが新たなストレスを生むことになってしまいます。経済的にも、負担がかかってしまう可能性もあるので、新たな方法を探すか、欲しいものを購入する方法にシフトしていきましょう。

依存してしまい、ショッピングのストレス発散方法から脱却できない場合は、買い過ぎ防止の為に、ストレスが溜まったらクレジットカードを持ち歩かないなどのルールを作り、上手に付き合いましょう。

 

ゆったりと負担の少ない入浴でストレスを発散しよう


お風呂に入るのが、ストレスの解消という人も多いでしょう。シャワーでサッと汗を流すよりも、体の芯から温まって、代謝を上げたりと入浴には、たくさんのよい効果があります。

好きな入浴剤などを入れて、香りでリラックスしたりして、精神的にも楽になることが出来ます。しかし、入浴は、危険も伴います。

血管や心臓に負担がかかってしまうことがあるので、体調を考慮することが必要ですし、飲酒の後は特に気を付けなくてはいけません。熱いお湯が好きと言う人は、血圧が上がりやすくなったり、睡眠に入りにくくなってしまうこともあります。

睡眠がストレス発散方法という人も多いので、そういう人は、ぬるめのお湯に浸かりゆっくりと体温を上げて、ベッドに入ると快適な睡眠に入りやすくなります。気持ちのよい入浴は、体と相談しながらが大切です。

 

カラオケ等の音楽絡みのストレス発散は、周囲を巻き込まない


カラオケで思いっきり大きな声で歌ったり、踊ったりするとスッキリします。楽器を気が済むまで演奏したり、好きな音楽を聞いたりと、いろんな意味で音を楽しむのは、ストレス発散方法のひとつです。

しかし、音楽というのは、音が出ます。他人に迷惑をかけない音量であればいいのですが、受け取り方は人によって違います。カラオケも奇声を上げて歌っていれば、同伴者にはストレスを与えてしまいます。

楽器なども、自分は気持ちよく演奏しているのかもしれませんが、近隣から聞こえる音は、騒音や雑音にしか聞こえない場合もあるのです。その為、ストレス発散方法が音楽絡みの場合は、声量や音量に気を付けましょう。

カラオケであれば、最悪1人で行けばいいのです。楽器も消音の装置などをつけて思いっきり気が済むまで演奏すればいいのです。周囲にストレスを感じさせる発散方法は止めましょう。

 

いかがでしたか。

あなたのストレス発散方法は、どこかに負担をかけていませんか。体だったり、周りの人だったり、経済的にだったりと、後々、このストレス発散方法が新たなストレスを生む危険がないか、じっくり考えてみてください。

もしそうなりそうだなと少しでも感じたら、そのストレス発散方法を使う時に注意することなどを書き出してみてください。それが、守れそうなら、あなたにとって、そのストレス発散方法は、継続してよいものと考えていいでしょう。

しかし、少しでも無理だと思うのであれば、対策をするなり、新たなストレス発散方法を探してみましょう。一番いいのは、大きなストレスになるまで溜め過ぎないことです。

体を動かしたり、非日常を体験したりと、ちょっとしたことでストレスの発散は出来るものです。自分なりのストレス発散方法の掟を作るか、もっと気楽に新しい方法を探してみるか、体調不良を起こす前に、今一度考えてみてはいかがでしょうか。

 

まとめ

ストレス発散方法を使いリフレッシュする時に注意すべき掟

・ 『ストレスには甘いもの』を過信しない
・ お酒でストレスを発散するときは飲みすぎに気をつける
・ ストレス発散の為の買い物は自分なりのルールを作る
・ ゆったりと負担の少ない入浴でストレスを発散しよう
・ カラオケ等の音楽絡みのストレス発散は、周囲を巻き込まない

その為に今回はたった3分でできる『あなたの感情をググっと引き出す音声』を作りました。あなたの感情を誘導するナレーションが入っているので、音声に従って感情を出してみて下さい。スッキリした気分になりますよ。

こちらの音声は、ダウンロードすることができます。気に入った方は、ぜひ、落ち込んだ時や気分が乗らないときに聞いて下さいね。

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント