生理不順とストレスの関係を学んで、体調を万全に整える7つの方法

生理不順とストレスの関係を学んで、体調を万全に整える7つの方法

ただでさえ憂鬱な生理。それが毎月遅れたり早まったり、期間が長かったり異様に短かったり、、、生理に振り回さるのはウンザリですよね。でもこの生理不順、元々の体質が原因ではなく、ほとんどがストレスによるものなのです。生理不順とストレスの関係についてお話しますので、諦めずにこの機会に治すことを目指しましょう!



 

生理不順とストレスの関係を学んで、
体調を万全に整える7つの方法

 

何故生理不順が起きるのかを知ろう

生理は通常、周期が25日~38日であれば順調な周期であると言えます。それよりも短かったり長かったりする場合を生理不順と言います。生理と直接深い関係があるのが女性ホルモンです。卵胞ホルモン(エストロゲン)と黄体ホルモン(プロゲステロン)の分泌が悪いと生理不順になるのですが、これらの女性ホルモンの分泌は日常の些細なストレスに大きな影響を受けています。

生理不順というと胃潰瘍になるほどの心配毎を抱えたり仕事が忙しくて日々2、3時間しか寝られないような人がなると思っている女性も多いのですが、実は睡眠時間が5時間程度であったり、職場の異動で環境に慣れなかったり、些細にみえる理由で簡単になってしまうのです。

生理をコントロールしている脳内はストレスに大変弱く、簡単に生理不順になってしまいます。生理不順は元々の体質が原因の場合もありますが、それよりも大抵は不摂生な生活習慣や精神的なストレスにあるということを覚えておきましょう。原因はとても身近なところにあるのです。

 

基礎体温をつけて体調を管理

まずはご自身が生理不順なのか順調なのかを知る必要があります。意外と自覚がなかったり慢性的すぎて忘れていることもありますから、意識することが重要になります。生理不順かどうかを調べるには前回の生理からの日数を数えることももちろん大事ですが、基礎体温もかなり有力な情報になります。

基礎体温を計ると、約1ヶ月間で低体温期と高体温期にわかれていることがわかります。低温期の最後にガクッとさらに体温が下がり、その直後に高温期に突入します。そして次の生理までに徐々に下がっていき、また低温期に入ります。この一連の周期で1℃程の差がでます。

体温で1℃変化すると大分体調も変わってきますから、計らなくても感覚を認識している人もなかにはいます。ですが、できるだけ毎朝同じ時間に同じ姿勢で計り続けましょう。もしも低温期と高温期の2層にわかれず、常にガタガタ安定しない体温であれば、無排卵性周期の可能性もあります。

妊娠を望んでいる方には無排卵かどうかはかなり重要になりますので、生理不順でなくとも基礎体温をつけることをおすすめします。

 

睡眠不足は大敵、規則正しい生活を

生理不順の悩みを解決するには、とにかく良く寝ることです。普段は睡眠不足だけど週末に寝だめすれば良いと考えている人もなかにはいますが寝だめはなんの効果もありません。それよりも日々早く寝ることが大事です。わかっているけどそれができれば苦労しない!と思う方も多いですよね。

ですが心身共に疲労回復する一番の手立ては睡眠をとることです。睡眠時間を削らなければ成り立たないような生活を送っていると睡眠不足以外のストレスもたくさん抱えてしまいます。無理と一蹴せずに、身体のために未来のために、今一度生活習慣を振り返ってみましょう。

 

たばこはNG!

喫煙すると女性ホルモンのバランスが崩れ、生理不順の元になります。かといっていきなり禁煙は厳しいという方が多いですよね。まずは本数を減らすことから始めてみましょう。たばこを吸わないとストレスが溜まる、と思っている方もたくさんいますが、実は逆で、たばこを吸うことで吸わない時間へのストレスを作り出しているのです。

これは禁煙に成功しないと理解しがたい心境ですが、タバコが吸いたいのに吸えなくてイライラしていた時間が馬鹿馬鹿しく感じるようになります。タバコ自体ももちろん生理不順に直接の原因がありますが、タバコを喫煙することによりストレスも増やしています。辛いのは禁煙を始める1ヶ月ほど。これを乗り越えるととても楽になります。この機会に減煙、禁煙を目指すのはどうでしょうか。

 

栄養素の不足も原因?

生理不順に直接影響する栄養素はビタミンE、ビタミンB6、鉄、イソフラボンです。これらの摂取が足りていないと生理不順になりやすいと言われています。ではどんな食材から摂取できるのかというと、ビタミンEは植物油やアボカド、カボチャ、ナッツ類、はまち、タラコなどです。

ビタミンB6はバナナや魚類、レバーなどから取り入れられます。一般的な食事をしていればまず足りないということはありません。偏った食事をしている人は積極的に摂りましょう。そして鉄はいわずと知れたレバーやひじき、パセリにもたくさん入っています。イソフラボンは大豆製品や牛乳などですね。

特にビタミンEは体温を上げる効果があるため冷え性を抑える効果もあります。冷えも生理不順に大きく関わっているので積極的に摂りましょう。大事なのはサプリメントに頼るよりも、きちんとバランスの取れた食事を心がけることです。補助としてサプリメントを使うことは良いのですが、栄養素の過剰摂取は大病に繋がり、不健康の元になりますから気を付けましょう。

 

ヨガやアロマテラピーで心身共にリラックス

アロマはストレス解消に大きな力があり、ホルモンバランスの乱れを改善します。リラックスにも最適ですし、良質な睡眠にも繋がるので是非オススメします。ゼラニウムやイランイランにはホルモンバランスを整える作用がありますが、特に気にせず、好きな香りを選ぶのが一番効果的です。

そして運動不足の方にはヨガもオススメです。激しい運動は逆に生理不順を引き起こす原因になりますが、ヨガのようにゆったりと呼吸を意識する運動はホルモンバランスに良い影響を与えます。教室に通うのも良いですが、寝る前に自宅で簡単にできるヨガも手軽で良いですね。

 

生理不順にきくツボ

ツボ押しで生理不順が治るなら簡単で嬉しいですよね。効き目は人それぞれですが、とりあえずやってみましょう。山陰交(さんいんこう)のツボは足の内側のくるぶし付近にあり、くるぶしの一番高いところから指4本分ほど上にあります。ゆっくりと息を吐きながら押さえ、息を吸いながら離します。

山陰交のツボは冷えに良く効き、押して痛いようならすでにかなりの冷え性であると言えます。そして血海(けっかい)のツボは左膝の内側にあります。座って左足を伸ばすと、膝の内側でお皿に近い所にくぼみが見つかります。このすぐ上が血海のツボになります。生理痛の時は必ずといっていいほどこの血海にしこりができます。

どちらのツボも両手の親指を使って力強く押しましょう。この2つのツボを毎朝毎晩一度ずつ続けることで効果が期待できます。生理痛の軽減にも効果があるのも嬉しいですね。鍼も効くので鍼灸院で相談してツボの位置を詳しく確認するのも良いと思います。

 

いかがでしたか?

女性にとって生理は毎月のことなので、辛くても重くても不順でも、慣れてしまうと改めて何か対策を練ろうと思わないですよね。とはいえ長すぎる生理は不正出血と見分けがつきませんし、いつまでも放っておくと治療が難しくなります。今回紹介した7つの方法はとても基本的な生活習慣の見直しばかりです。

「生理不順を起こさないために生活を変える」のは大事ですが、生理があまりにも身近すぎるために意識を持続するのは難しいです。ですが、そもそも生活習慣が整わないとたくさんの弊害があり、生理不順もそのうちの1つであると考えるとどうでしょう。未来のために少しだけ習慣付けようかな、という気持ちが健康への第一歩ではないでしょうか。

 

まとめ

生理不順とストレスの関係を学んで、体調を万全に整える7つの方法

・何故生理不順が起きるのかを知ろう
・基礎体温をつけて体調を管理
・睡眠不足は大敵、規則正しい生活を
・たばこはNG!
・栄養素の不足も原因?
・ヨガやアロマテラピーで心身共にリラックス
・生理不順にきくツボ

でもちょっと難しい、、、と思ったひとはこれを使ってみてください。あなたの悪い癖を直し、良い癖を身につけるため目標計画表「エクスプレッションケアシート」です。これを行うことで、あなたは、

  1. 自分が変わることによって周囲に変化があることを実感できます。
  2. 自分に自信が持てるようになりコミュニケーションが改善します。
  3. 周りからも目が変わり、外見的にもイキイキしてきます。

ぜひこれを使い、良い癖と、思考を身につけて、停滞している「今」変えていきましょう!!

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

Comments

  1. 匿名 says:

    山陰交ではなく、3つの陰経が交わる所って意味なので三陰交かと。

コメント