ストレス発散のコツをつかんで、健康長寿の人生を楽しむ7つの方法

 ストレス発散のコツをつかんで、健康長寿の人生を楽しむ7つの方法

人が生活していくということは、常にストレスにさらされて生きていくという事です。しかし短期的に受けるストレスは、自分でも気が付かないうちに身体が対処し、解消されているので、体調が乱されるようなことはありません。

長期的に受けるストレスであっても、生活や仕事を進めるうえでのやりがいなどにつながるものもあります。ですが、過度のストレスにさらされ続けると、人の身体はいろいろな不調をきたすようになります。健康長寿の人生を楽しむには、上手にストレスを発散させるコツを知り、ストレスによる身体の不調を未然に防いでいくことが大切です。



 

ストレス発散のコツをつかんで、
健康長寿の人生を楽しむ7つの方法

 

適度な運動をしましょう

身体が疲れている時でも、軽い運動をすることで気持ちがすっきりすることがあります。これは、軽い運動をすることで、幸福物質と言われているβエンドルフィンなどのホルモンが分泌されるからなのです。

特に同じ動作を繰り返し行うような有酸素運動を行うと、更にまた幸福物質と言われているセロトニンというホルモンが分泌されるので、ストレス発散の為にはジョギングや水泳、ウォーキングといった運動がおすすめです。これらの有酸素運動は、身体の機能の健康維持にも非常に効果的です。

 

睡眠をしっかりとりましょう

強いストレスを受けると、交感神経の活動が活発になってしまい、眠りに入るための副交感神経の働きが活発になれず、眠れなくなってしまいます。また、レム睡眠が増える為、脳が休息できず、疲労が残ってしまいます。

ですが逆に、質の良い睡眠をしっかりと確保することが出来れば、ストレスを発散することができるのです。その為に有効なのが昼間の有酸素運動です。有酸素運動で分泌されたセロトニンは睡眠物質のメラトニンの材料となり、質の良い睡眠を導いてくれます。

寝る前、ぬるめのお風呂に入ったあとに軽いストレッチをすることなども、副交感神経の働きを活発にするので、質の良い睡眠の為に役立ちます。アロマの香りでリラックスするのも効果的です。質の良い睡眠をとることで、寝ている間に気付かずストレスを解消できる生活で、理想的な健康生活を目指しましょう。

 

美味しい食事を楽しみましょう

人は美味しものが大好きです。美味しいものを食べると、幸せな気分になります。これは、食べ物を食べると、幸福物質といわれているセロトニンというホルモンが分泌されるため、人は美味しい物を食べると幸せ感じるのです。

また逆に、ストレスを感じている時に、食べ物をひどく欲してしまうのも、身体が自然とセロトニンの分泌を求めるからなのです。この幸福物質セロトニンは、必須アミノ酸のトリプトファンが無くては生成されません。

そしてまた、この必須アミノ酸のトリプトファンは、人間の身体の中では合成することができず、食べ物から摂取するしかないのです。ですから、ストレス解消のためには、どんなに疲れていても美味しい食事は欠かすことができません。

 

美味しく適度なお酒を楽しみましょう

ストレスがたまると、お酒でストレスを発散させるという方は多いでしょう。美味しいお酒は、気持ちを楽にし、楽しい気持ちにさせてくれます。時にはしらふの時には言えなかったことを吐き出すことも出来るでしょう。

適量のアルコールは、身体の為にいい効果が沢山あり、健康に良いことも実証されています。お酒を飲むことでも幸せ物質のセロトニンは分泌されるので、適量のお酒はストレス解消にとても効果的な方法なのです。

ですが、適量を超えてしまうことで、お酒による失敗をしてしまうこともあります。お酒だけでストレス発散をするようになると、長期的にそれを続けた場合にはアルコール依存症になるリスクもあります。お酒だけでストレスを発散させようとせず、他の方法でストレスを発散させながら、楽しく健康的にお酒を飲みましょう。

 

好きな音楽を聴きましょう

クラシック音楽には癒しの効果があり、その中でも特にモーツアルトの音楽が有名です。これには、人間の脳波と、音の法則である「1/fゆらぎ」が関係しています。自然界の音や人間の生体リズムは、この1/fゆらぎです。

また、人間の脳波というものは、リラックスしている時にはα波が多く現れ、緊張したりイライラしている時にはβ派が多く現れます。このβ派が多く現れてる状態の時に、1/fゆらぎをもつ音楽を聴くと、人間の脳波にはα波が多く現れるようになるのです。

この1/fゆらぎの多いのが、モーツアルトの曲ということなのです。ですが、好きな音楽を聴いている時は、それだけで心身がリラックスするものです。クラシック音楽にこだわらずとも、日々の生活の中に音楽の絶えない毎日で、健康長寿の人生を楽しみましょう。

 

趣味など、自分の好きなことに夢中になりましょう

趣味を持っていると、嫌な事やイライラすることがあっても、趣味に没頭することで忘れることができます。たとえ夢中になっているその時だけであっても、リラックスできる時間があることは、脳の休息になります。

ストレスも、長期にわたってさらされ続けなければ、身体は上手な対応の仕方で自然と体調をととのえてくれます。その為に、ストレスから一時でも解放される趣味に意味があるのです。ですが、趣味は特にないと言う方もいるでしょう。趣味と言えるような大きなくくりは必要ありません。

漫画を読むことでも、テレビを見ることでも、SNSだって、何でもいいのです。夢中になれる時間があることに意味があります。好きな事をするということは、充実した人生のためだけでなく、ストレスに負けない人生を作ることでもあるのです。

 

言葉にして吐き出しましょう

辛い事や悲しい事があった時、人は誰かにそのことを話すことで、ずっと心が楽になります。まるで、悩みやイライラが、言葉と一緒に身体から出ていってしまったかのようにスッキリするものです。ですが、どんな悩みでも必ず話せる人がいるとは限りません。

そんな時は、人に話す代わりに、日記を書いてみて下さい。日記でなくてもかまいません。スマホの日記アプリなどでもいいのです。不思議なことに、文章にすると、人に話したようにすっきりした気持ちになり、客観的に状況を判断できる冷静な自分になれます。

ただし、イライラにまかせてインターネット上に発してしまうことで、更に自分のストレスを強めてしまう結果にならないように、上手に文字としてストレスを吐き出してください。

 

 

いかがでしたか。

日本人の平均寿命は、男性で約80歳、女性で86歳という長寿ですが、この長寿も病気と闘いながらでは、せっかくの長寿人生を楽しむことはできません。ストレスを上手に発散することは、健康な人生を送ることに結びつきます。ここにご紹介した7つの方法を参考にして、ぜひ健康長寿の人生を楽しんでください。

 

まとめ

ストレス発散のコツをつかんで、健康長寿の人生を楽しむ7つの方法

・適度な運動をしましょう
・睡眠をしっかりとりましょう
・美味しい食事を楽しみましょう
・美味しく適度なお酒を楽しみましょう
・好きな音楽を聴きましょう
・趣味など、自分の好きなことに夢中になりましょう
・言葉にして吐き出しましょう

今日はあなたの疲れを取ってストレスを解消するモーツァルトの音源を差し上げます

モーツァルト音源:

とてもリラックスできますよね。モーツァルトの音楽には、忙しい毎日の中で、過敏になっている脳や神経を休ませる働きがあります。何故かと言うと、モーツァルトを聴くと、脳からα波が出るからなのです。

そして、この脳からα波が出ている状態というのは、眠りにつく前の状態(まどろみ)に近く、モーツァルトの音楽は、リラックスすることはもとより、睡眠導入剤としてもお奨めです。

この音源は、下記からダウンロードすることができます。iPhoneなどの携帯音楽プレイヤーに入れて、ちょっと疲れた時、リラックスしたい時や、眠る前に聴いてみて下さい。

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント