睡眠導入剤を正しく使って睡眠の質を早期回復する方法

睡眠導入剤を正しく使って睡眠の質を早期回復する方法

正しい知識を持っていない人にとって睡眠導入剤のイメージは「依存性があるから使わない方が良いもの…」など少し消極的なようです。

少し不眠の傾向があるけれど睡眠導入剤はできるだけ使わずに解消したいという人も多くいるようですね。しかし不眠に悩んでいる人にとって眠れない夜は心身ともに疲れさせる時間であり、「また眠れない夜が来る…」という風に憂鬱な気持ちになってしまうもの。

少しでも早く症状を改善したい!と切に望むのも不思議ではありません。不眠によって次の日の活動だけでなく、慢性的な疲労や精神疾患など不眠の代償は意外にも大きいのです。

そこで今回は不眠解消のために睡眠導入剤の使用を考えている方のために睡眠導入剤を正しく使って睡眠の質を早期回復する方法をお伝えします。



 

睡眠導入剤を正しく使って
睡眠の質を早期回復する方法

 

指示通りの量を服用しよう


睡眠導入剤の正しい使い方の基本はまず指示通りの量を服用すること。もちろん医者に処方してもらった睡眠導入剤は医師の指示通りに服用することが鉄則です。

診察により医師は患者の症状にピッタリ合う睡眠導入剤を選びまた量も決めてくれるので安易に自分の判断で減らしたり増やしたりしないようにしましょう。

もしも効き目が感じられないなど疑問がある時には医師に相談して調整してもらいたいですね。他にも処方箋ではなく薬局などで市販の睡眠導入剤を購入する際には薬剤師に相談したり、または説明文をよく読むなどして自分の症状に合うものを選びましょう。

そして説明書に書かれている量を守って服用するようにしましょう。指示を守って服用することで不必要な不調や副作用を心配せずに安心して使用できますよ。

 

睡眠導入剤を服用したら就寝を心がけよう


睡眠導入剤を正しく用いて不眠を解消するには服用後に良いタイミングで寝床に就くこと。せっかく睡眠導入剤を服用したのに面白いテレビが始まった!と言って夜更かしすることはNG。

服用後は速やかにお布団に入るようにしましょう。遅くても30分以内を目安にしたいところです。体調や状況によっては睡眠導入剤がよく効く時もあれば、あまり効いていないと感じることもあるかもしれません。

効かないからと言って眠たくなるまで本を読んだりテレビを見たりと活動し続けるのではなく、睡眠導入剤を飲んだら30分以内に床に就くことを習慣にして体は休めるようにしましょう。

睡眠導入剤を服用すると共に例えば照明を暗めに変えるなど寝る前に必ず行う儀式みたいなものを一つ決めておくのも効果的。これをした後には必ず寝るという習慣が体に身について眠りに入りやすくなりますよ。

 

アルコールとの併用は避けよう


睡眠導入剤も薬の一種であることを考えれば当たり前のことかもしれませんが、睡眠導入剤の効き目に影響を及ぼすことがあるためアルコールとの併用は避けましょう。

不眠の人が陥りがちな間違いの一つに不眠解消のためにアルコールが効くという考え方があります。確かに人によっては少しのお酒を飲んだだけで寝てしまうというケースもありますよね。

アルコールと睡眠の質には深い関係があり、摂取量によっては寝つきを良くしたり、逆に悪くすることもあるので要注意。

そしてアルコールの摂取により寝つきが良くなったとしても睡眠の質が悪くなったり睡眠の持続性がなかったりと様々な弊害があることも研究によって明らかになっていること。

アルコールで不眠解消するため寝る前に1杯だけ飲む!と習慣的にお酒を飲み始めた結果アルコール依存症になってしまう危険性も否めないので、睡眠導入剤との併用だけでなくアルコールに頼って不眠解消を目指すのは避けるようにしましょう。

 

入眠しやすい状態を積極的に作っていこう


睡眠導入剤を正しく使用しつつ不眠の症状を改善していくため、睡眠導入剤を服用するだけではなく眠るためのできる限りの努力を行っていきましょう。

例えば冷え性などの症状もあり余計に寝付けない…という人がいるかもしれません。そうであれば睡眠導入剤を服用しつつ冷え性対策も行って少しでも眠りやすい環境を作っていきたいですね。

湯たんぽを作ったり、寝る前に足湯で温まったり、お風呂に入る時間を寝る時間を考えて調整することもできますよね。

特にお風呂に入った後は少しずつ体温が下がっていくため、眠りやすい状態に持っていくことが可能です。 また寝る前にテレビやコンピューターなど光の強いものを見ないなどの対策もオススメ。できることは何でも試してみましょう。

 

睡眠導入剤の服用は徐々に減らすようにしよう


睡眠導入剤の力を借りて少しずつ不眠の症状が回復に向かうのを感じるとしましょう。睡眠導入剤に対してあまり良いイメージを持たず、できるだけ使用しない方がよいものだと考える人は少しでも症状が改善したらすぐに服用するのを止めようとする人がいます。

回復の兆しが見えたとしても睡眠導入剤の使用をいきなりゼロにしてしまうのではなく徐々に量を減らしていくようにしましょう。

急に服用を停止することによって様々な副作用を引き起こす場合もあるので注意したいですね。できれば主治医や薬剤師に相談して適切な仕方で量を減らしていくのがベスト!

薬を使用する際には副作用というものがどうしても付いてきますが、不必要な副作用を負わないためにも医師の指示に従いつつ、快眠を得られるように改善を図りましょう。

 

いかがでしたか。

睡眠導入剤に対する様々な見方があるかもしれませんが、正しい使い方を理解して指示に従って服用すれば睡眠の質を早期回復するための優れた助けとなってくれるもの。

まずは医師や薬剤師などに相談して自分の症状に合うタイプのものを見分け、適切な量を服用するようにしましょう。また睡眠導入剤の使用に関してアルコールの併用や床に就く時間帯などまた量の減らし方などにおいてもいくつか注意する点もありました。

それらを熟知して睡眠導入剤の効果が発揮されるような仕方で使用し、また生活するようにも気をつけたいですね。

良質の睡眠を得られるかどうかで次の日の仕事に影響が出たり心身の健康を保てるかにも影響してきます。不眠の症状が少しでも早く解消できるよう睡眠導入剤を正しく用いていきましょう。

 

まとめ

睡眠導入剤を正しく使って睡眠の質を早期回復する方法

・ 指示通りの量を服用しよう
・ 睡眠導入剤を服用したら就寝を心がけよう
・ アルコールとの併用は避けよう
・ 入眠しやすい状態を積極的に作っていこう
・ 睡眠導入剤の服用は徐々に減らすようにしよう

まずはリラックスしよう!

心地よい眠りを得るには、リラックスした感情をつくるのが一番です。1/f の揺らぎで脳内をα波で満たしてくれる、自然界の波の音や穏やかな音楽を聴いて、眠りの質を上げましょう。

自然界の波の音

この音は作り物ではなく、波の音を実際に録音し、編集したものですから、とても、リラックスして眠れますよ、ブログの再生用のものは、2分程度の長さですが、こちらはゆったり聞けるように30分の長さになっています。

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント