睡眠の質を改善したい人必見!毎日爽快な気分を実現する方法

睡眠の質を改善したい人必見!毎日爽快な気分を実現する方法

朝、スッキリ目覚めていますか?アラームが鳴ってもなかなかベッドから出られない、何だかだるい、朝食を食べる気がしない、朝から会社でケアレスミスをしてしまう、会社で眠気が襲ってくる… など、睡眠の質が影響する悩みはさまざまです。

睡眠は決して、長時間眠ればいいというわけではありません。たくさん寝ても、睡眠が浅ければ体調に良い影響はないし、一方、短めの睡眠でもぐっすり深く眠れば、十分疲労回復ができるんです。

そこで今回は、「睡眠の質を改善したい人必見!毎日爽快な気分を実現する方法」と題して、深い睡眠を得るために効果的な方法を7つご紹介していきます。



 

睡眠の質を改善したい人必見!
毎日爽快な気分を実現する方法

 

寝る直前には「楽しいこと」や「ポジティブなこと」を考えましょう


「心とからだは繫がっている」という考えは、精神医学や心理学の世界では以前から言われている分野です。特に、寝ている間の脳は潜在意識の影響が大きいため、直前に思ったことや考えたことで心やからだへの負担が変わってくるでしょう。

楽しいことやポジティブなことを考えてから眠ると、心も脳もからだも、緊張せずにゆったりと回復できるでしょう。

 

夕方からカフェインの摂取を控えましょう


カフェインには、交感神経を活性化させる作用や利尿作用があります。睡眠時に必要なのは副交感神経の働きなので、コーヒーや紅茶、緑茶などカフェイン含有量の高い飲み物等を摂取すると、交感神経が刺激されてなかなか眠れなくなってしまいます。

さらに利尿作用のおかげで、やっと眠り始めたのに、トイレに行きたくなって目覚めてしまったりと、睡眠を阻害する恐れがあるため、夕方以降は摂らないほうがいいでしょう。

 

寝る3時間前には夕食を終えましょう


食事のあとは、からだの中のさまざまな臓器が消化活動に入ります。消化活動中は脳も臓器も休むことができないため、夜の食事時間には注意が必要です。特に寝る直前の夜食などは、そのあと横になるせいもあり、消化にかなり時間がかかります。

質の良い睡眠を得るためには、脳や臓器を十分休める必要があるので、眠る3時間前には食事を済ませるようにしてください。

 

寝る前に心身がリラックスできることをしましょう


眠る前に心身共にリラックスした状態だと、深い眠りを効果的に得られると言われています。ゆるくストレッチやヨガをしたり、やさしい音楽を聴いたり、ハーブティーを飲んでみたりしましょう。

また、キャンドルを焚いたり、リラックス効果のある精油を焚いてみるのもオススメです。他にもいろいろ試して、気に入ったことを取り入れてみましょう。

 

早寝早起きをしましょう


昔から「早寝早起きは三文の徳」言われるように、早く寝て早く起きる習慣をつけましょう。早く就寝すると、夜10時から2時頃に成長ホルモンが十分生産されて、からだの回復を促します。

また早く寝れば早く起きられるようになるので、一日の始まりからスッキリ動けるようになるでしょう。さらに生活習慣病の予防にも早寝早起きは効果的なので、ぜひ続けてください。

 

ネットサーフィンやテレビを観る時間を制限しましょう


スマホなどの画面を見ていると、覚醒作用のせいで脳は興奮した状態となってしまいます。ベッドに入ってからもダラダラと携帯でメールチェックしたり、ニュースを読んだりしている人は要注意です。

携帯の充電器を寝室以外に置いたり、近くになくては不安な人は、見てもいい時間をしっかり決めたり、寝る前には携帯ではなくノートにメモをしたり読書をしたりと、具体的な代替案を考えるといいでしょう。また夜寝る前の部屋の照明も、明るすぎないように気をつけてください。

 

自分に合った枕やマットレス、敷き布団を見つけましょう


靴でも服でも眼鏡でも、まず試してから、自分に合ったものを選びますよね?枕などの寝具もそれと同じく、きちんと試してみてから購入するのがオススメです。

自分の頭や首の形に合った枕で眠ると、頭からからだ全体の筋肉もリラックスできて、深い質の良い睡眠を導くことができるのです。少々値段が張っても、高品質のものを選ぶといいでしょう。マットレスも、柔らかさや表面のタイプもいろいろな種類があるので、お店で試してから買いましょう。

 

いかがでしたか。

質の高い睡眠を続けていくと、朝の目覚めがまず変わります。そして、やる気もパワーもアップしていることに気付くでしょう。さらに集中力も維持できるようになるし、思考力も向上します。そして何よりも嬉しいことが、年齢に関係なく、疲れ知らずで健康な毎日を送ることができるようになります。

仕事の効率も上がるし、 普段思いつかないような独創的アイディアも浮かんでくるでしょう。このように、質の良い睡眠が私達のからだに与える影響は計り知れません。

皆さんも、今回ご紹介したさまざまな生活習慣や食習慣を変える方法の中から、自分のできることをぜひ少しずつでも取り入れてみてください。今まで悩んでいた不調が嘘のように改善されていくことでしょう。

 

まとめ

睡眠の質を改善したい人必見!毎日爽快な気分を実現する方法

・ 寝る直前には「楽しいこと」や「ポジティブなこと」を考えましょう
・ 夕方からカフェインの摂取を控えましょう
・ 寝る3時間前には夕食を終えましょう
・ 寝る前に心身がリラックスできることをしましょう
・ 早寝早起きをしましょう
・ ネットサーフィンやテレビを観る時間を制限しましょう
・ 自分に合った枕やマットレス、敷き布団を見つけましょう

まずはリラックスしよう!

心地よい眠りを得るには、リラックスした感情をつくるのが一番です。1/f の揺らぎで脳内をα波で満たしてくれる、自然界の波の音や穏やかな音楽を聴いて、眠りの質を上げましょう。

自然界の波の音

この音は作り物ではなく、波の音を実際に録音し、編集したものですから、とても、リラックスして眠れますよ、ブログの再生用のものは、2分程度の長さですが、こちらはゆったり聞けるように30分の長さになっています。

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント