睡眠時間を最適に保ってメタボを解消する5つのテクニック

睡眠時間を最適に保ってメタボを解消する5つのテクニック

メタボリックシンドロームに睡眠が関係すると言っても、ピンとこない人も多いでしょうが、睡眠というのは、いろんな病気と関連があると言われていて、メタボも例外ではありません。寝る時間もないほど忙しい人は、痩せているというイメージがあるので、メタボと関連するとは思えません。

理由は寝ないで動いている方が、エネルギーをたくさん消費していそうな感じがするからです。しかし実際はそうではありません。睡眠時間を最適に保たないと代謝が落ちてしまい、摂取したエネルギーを消費してくれないからです。睡眠不足による体力の低下で、体を動かすことも辛くなってしまいます。

メタボや他の様々な病気から自分を守る為にも、睡眠時間を最適に保つということを意識してみましょう。睡眠時間を最適に保ち、メタボ解消にも役立つテクニックをご紹介します。



 

睡眠時間を最適に保って
メタボを解消する5つのテクニック

 

睡眠時間の不足による過食を防止しましょう


睡眠時間の長さによって、肥満のリスクが高くなります。5時間の睡眠時間の人は、7~8時間の睡眠時間の人より、50%肥満率がアップします。4時間以下の睡眠時間の人は、73%も肥満率がアップするという恐ろしい高さです。

理由は、睡眠時間が少ないと、空腹ホルモンと言われるグレリンが増えてしまい、過食になってしまうからです。この内容からも分かるように、メタボの解消の為に睡眠時間を最適に保つには7~8時間ということになります。ただし、年齢によって最適な睡眠時間は変化します。

実際、加齢とともに、睡眠時間が減ってきます。65歳以上の場合は、6時間の睡眠時間が最適と言われていますが、運動量によっても変わります。その為、成人の睡眠時間を最適に保つ為の必要量は、8時間以下という風に理解しておきましょう。

 

血糖をコントロールして最適な睡眠時間を確保しましょう


メタボの診断のひとつに、高血糖というのがありますが、このコントロールが睡眠時間に影響を及ぼします。実際、糖尿病の患者が、血糖のコントロールがうまくいかなかった場合、深い睡眠をとることが出来なくなります。

その結果、動脈硬化などを引き起こすこともあるのです。睡眠中は、『レム睡眠』と『ノンレム睡眠』を繰り返しています。要は、体が眠っている状態で、脳が起きているような浅い眠りと深い眠りを繰り返していて、深い眠りをどれだけ得られるかで、良質な睡眠なのかが決まります。

この深い睡眠の時に、血糖のコントロールの改善が行われているので、最適な睡眠時間を確保する為にも、血糖のコントロールを上手にすることが大切です。食事中の血糖値の急上昇を防ぐ為にも、低GI値の食材を取り入れたり、食事の最初に、野菜類やスープなど、血糖値を上げにくいものから、食べるようにして、コントロールしましょう。

 

睡眠不足を解消して血圧上昇を防ぎましょう


高血圧は、睡眠不足が原因のひとつに上げられています。睡眠というと、心療内科や精神科のイメージがありますが、今はメタボとの関連が明らかになっています。

睡眠時間が少ないと、睡眠時間を最適に確保している人より、深夜、早朝、午前中のどの時間帯も血圧が高くなります。メタボ診断の高血圧を防ぐ為にも、睡眠不足を解消するのが、賢明です。食生活の改善と合わせて、睡眠時間を最適に保つように心がけ、血圧上昇を防ぎましょう。

 

睡眠時無呼吸症候群を改善して、良質な睡眠をとりましょう


寝ている間に、寝汗をかいたり、何度も起きたりする場合や、いびきがひどい場合は、睡眠時無呼吸症候群の疑いがあります。起床時に、だるさが残ったり、頭痛がするなどの場合も可能性があります。

この睡眠時無呼吸症候群は、メタボになりやすいと言われているので、早めの診断と治療が必要です。就寝前の飲酒や、肥満が原因に上げられているので、治療と合わせて、栄養バランスのとれた食事をとったり、飲酒を控えたりするこることで、睡眠時無呼吸症候群の改善をして、良質な睡眠をとれる体にしていきましょう。メタボの解消にも繋がります。

 

決まった時間に起床する癖をつけメタボを解消しましょう


睡眠時間を最適に保つ為の方法の1つに、毎朝、決まった時間に起床するというのがあります。理想を言えば、決まった時間に寝るのがいいのですが、仕事や家庭の事情で、難しいことも多いはずです。

その為、決まった時間に起床することを習慣づけると、最適な睡眠時間を確保しようと、自然と一定の時間に眠くなります。なかなか眠くならないという人は、就寝前に入浴して、体温を少し上げると、自然な睡眠に入ることが出来ます。これを繰り返すことによって、常に良質な睡眠がとれるので、結果としてメタボの解消に繋がります。

 

いかがでしたか。

睡眠は、多くても少なくてもよくありません。特にメタボの解消の為には、毎日、7~8時間、良質な睡眠をとることが必要です。どんなにダイエットをしようとしても、睡眠時間が少なく、ストレスや空腹ホルモンの影響で過食になってしまっては効果が出ません。

逆を言えば、睡眠時間を最適に保つだけで、メタボの解消がしやすくなるということです。規則正しい生活や、適度な運動、そして栄養バランスのとれた食生活を心がけ、睡眠時間を最適に保つように心がけてください。

そのことによって、メタボが解消され、重篤な病気にかかるリスクが少なくなります。たかが睡眠と思いがちですが、食事や運動と同じで、質の良い睡眠は、健康な体を保つ為にとても重要なのです。最適な睡眠時間をとることを、ぜひ習慣づけましょう。

 

まとめ

睡眠時間を最適に保ってメタボを解消する5つのテクニック

・ 睡眠時間の不足による過食を防止しましょう
・ 血糖をコントロールして最適な睡眠時間を確保しましょう
・ 睡眠不足を解消して血圧上昇を防ぎましょう
・ 睡眠時無呼吸症候群を改善して、良質な睡眠をとりましょう
・ 決まった時間に起床する癖をつけメタボを解消しましょう

まずはリラックスしよう!

心地よい眠りを得るには、リラックスした感情をつくるのが一番です。1/f の揺らぎで脳内をα波で満たしてくれる、自然界の波の音や穏やかな音楽を聴いて、眠りの質を上げましょう。

自然界の波の音

この音は作り物ではなく、波の音を実際に録音し、編集したものですから、とても、リラックスして眠れますよ、ブログの再生用のものは、2分程度の長さですが、こちらはゆったり聞けるように30分の長さになっています。

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント