睡眠不足が引きおこす体の不調を防ぎ、人生を満喫する秘訣

睡眠不足が引きおこす体の不調を防ぎ、人生を満喫する秘訣

睡眠不足が続き体に負担がかかると、体が悲鳴を上げて様々な不調を呼んでしまいます。不安な気持ちがずっと続いたり、集中力や記憶力が低下するというメンタル面での不調から、免疫力低下や食欲不振、頭痛やめまいなどの身体的な不調まで、睡眠不足は様々な症状を引き起こします。

仕事や家事、趣味や付き合いなどで、何かと多忙な日本人ですから、誰しも睡眠不足に陥る可能性がありますし、睡眠不足はよくないと分かってはいてもなかなかしっかりと寝る時間を確保できない、という人はとても多いのではないでしょうか。

しかし睡眠時間を削ってまで様々なことに努力していても、体に負担をかけすぎて心身を壊してしまっては、今までのがんばりも水の泡になってしまう可能性があります。

場合によっては睡眠不足による症状が長いこと改善されず、仕事を休んだりやめなければならない、なんてことになっては本末転倒ですよね。睡眠不足を防いで健康な生活を送り、人生を満喫する秘訣をご紹介します。



 

睡眠不足が引きおこす体の不調を防ぎ、
人生を満喫する秘訣

 

ストレスを溜めず良好な人間関係を保とう


睡眠不足が過ぎると、精神的に不安定になり、ささいなことにもイライラしてしまって、ストレスがたまりやすくなります。睡眠のはじめにやってくるレム睡眠は、体は眠っていても脳が動いている状態で、記憶の整理や取捨選択をしていて、いやな記憶を次第に薄れさせたりもしています。

また、睡眠にはストレスそのものを緩和させる機能があり、体と心のリセットに役立ちます。きちんと睡眠時間をとらないとストレスは溜まっていく一方で、なかなかリセットされません。

ストレスが溜まると、イライラしているのがまわりに伝わったり、誰かに厳しく当たってしまったりして、せっかく築いてきた人間関係を壊したり、友人を失ってしまいかねません。ストレスを溜め込まないようにきちんと睡眠をとって、良好な人間関係を保ちましょう。

 

集中力が低下するのを防いで効率的に自己実現を達成しよう


皆さんの中には、習い事に通って趣味を極めたり、資格の勉強をしてスキルアップをはかろうとしている人もいるのではないでしょうか。仕事や勉強などの作業を効率的に行うのに欠かせないのが集中力や記憶力です。

集中力は脳の前頭葉という部位によって発揮されますが、睡眠が不足すると前頭葉の機能が低下してしまいます。その結果、注意力が散漫になったり、集中力を維持できず、仕事や勉強がはかどらなかったり、場合によっては、危険に気付きにくくなるので生命の危険にさらされることもあります。

また、睡眠不足は脳全体の機能の低下を招くので、記憶力も低下してしまいます。せっかく睡眠時間を削って勉強したり、スキルを磨いていても、記憶として定着していかなければ無駄な時間になってしまいます。仕事や勉強の後はしっかりと眠って、効率的に自己実現していきましょう。

 

異常な疲労感を防いで気持ちよく1日を始めよう


睡眠時間をしっかりとれないと、体と心の休養ができないので、翌朝起きたときに疲労が残ってしまうことがあります。あるいは、あまりに疲れすぎていて、睡眠をとってもとっても疲れがとれない、なんてこともあります。

朝起きたときに疲労感が残っていると、精神的にもやる気が出なかったり頭がぼんやりしてエンジンがかからないし、体がだるくて動き出すのがしんどくなってしまい、気持ちよく1日がはじめられません。

集中力が散漫になって、大事な仕事でミスしてしまう、何てこともあるかもしれません。そうならないように、疲労感という自分の体のサインに耳をかたむけて、しっかりと睡眠をとり、元気に1日をスタートできるようにしましょう。

 

免疫力が低下するのを防いで健康的に生きよう


睡眠時には、免疫細胞の活動が促進され、ウィルスや細菌を追い出す抗体をつくったりしています。また、寝ている間には成長ホルモンが分泌され、免疫物質を生成したり、傷ついた細胞を修復したりしています。

睡眠時間が短いとこれらの機能が働かなくなり、免疫力が低下してしまいます。免疫力が低下してしまうと、ウィルスに感染しやすくなったり、怪我が治りにくくなったりしてしまい、健康に大きな影響がでてきます。

また、免疫力が低下すると眠れなくなるという説もあり、睡眠不足の悪循環に陥ってしまう可能性があります。しっかりと睡眠をとって免疫機能を強化し、病気にかかることなく健康的な生活を送りましょう。

 

うつ病になるのを防いでポジティブな毎日を送ろう


睡眠不足は、不安な気持ちを引き起こして、情緒不安定状態になってしまったりします。寝不足が続くと、心も体も休まらず精神が安定しないため、その状態が続くうちにうつ病になってしまう人もいるのです。

うつ病には、不眠や食欲の低下、イライラ、倦怠感、集中力の低下など様々な症状がありますが、ただの疲労やストレスの症状だととらえてしまい、なかなかうつ病にかかっていることに気づかない場合もあります。

うつ病であることに気づかずその状態を続けてしまうと、うつがさらに不眠を呼んで、睡眠不足の悪循環に陥りなかなか状態が改善されません。

うつ病になってしまうと、考え方も後ろ向きになって、積極的に人生を楽しむことができなくなってしまいます。寝不足や回復力の低下を感じたら自分が睡眠不足であることをしっかりと意識し改善して、うつ病になるのを防ぎましょう。

 

いかがでしたか。

睡眠不足が引き起こす体の不調は本当にたくさんあります。ストレスが溜まってしまったり、脳の機能が低下して集中力や記憶力が下がったり、疲れがとれず、免疫力が低下して病気にかかりやすくなってしまったり、うつ病のリスクが高まったりします。

日本人は働きすぎとも言われる中で、睡眠の役割が軽視されてしまっていることが多いようです。睡眠不足は体の不調を引き起こして健康を損なうだけではなく、それによって人間関係がうまく行かなくなったり、今までがんばってきたことが無駄になってしまったり、考え方が後ろ向きになってポジティブに生きられなくなってしまうという、人生そのものへの悪影響がでてきてしまいます。

体と心はリンクしているので、睡眠不足は生き方や人間関係にまで影響を及ぼす可能性があるのですね。仕事での成功も夢の実現も、健康な体がなければ達成できません。睡眠の重要性を見直して、脳や体の働きを促進し、健康的に生活して楽しい人生を思い切り満喫しましょう。

 

まとめ

睡眠不足が引きおこす体の不調を防ぎ、人生を満喫する秘訣

・ ストレスを溜めず良好な人間関係を保とう
・ 集中力が低下するのを防いで効率的に自己実現を達成しよう
・ 異常な疲労感を防いで気持ちよく1日を始めよう
・ 免疫力が低下するのを防いで健康的に生きよう
・ うつ病になるのを防いでポジティブな毎日を送ろう

まずはリラックスしよう!

心地よい眠りを得るには、リラックスした感情をつくるのが一番です。1/f の揺らぎで脳内をα波で満たしてくれる、自然界の波の音や穏やかな音楽を聴いて、眠りの質を上げましょう。

自然界の波の音

この音は作り物ではなく、波の音を実際に録音し、編集したものですから、とても、リラックスして眠れますよ、ブログの再生用のものは、2分程度の長さですが、こちらはゆったり聞けるように30分の長さになっています。

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント