短期間ダイエットの具体的なやり方と 注意点を徹底解説

短期間ダイエットの具体的なやり方と 注意点を徹底解説

「あれ?太っちゃった。来週は久しぶりのデートなのに…」とお悩みの方はいらっしゃいませんか?何も考えずに食べるとそれだけ体に脂肪がつくもの。しかもいつの間にかそうなってしまうため、気が抜けません。

しかし、大切な日には綺麗になっていたいものですよね。また、ダイエットとなると絶食や食事制限など、どうしても過酷なものがついて回るもの。

過酷なダイエットをすると精神的に不安定になったり、貧血などの体にあまり良くない影響を与えてしまいます。今回は精神や体にあまり負担をかけずに短期間ダイエットをする方法と注意点をご紹介します。



 

短期間ダイエットの具体的なやり方と
注意点を徹底解説

 

炭水化物を制限しよう


貴方はお米やパンは好きですか?満腹感を満たすものとして、やはり主食であるお米やパンは欠かせないものだと言えます。しかしこのお米やパンは糖質が多く含まれているもの。一日の食事のカロリーの50%を炭水化物で占めているのです。

また、炭水化物に含まれている糖質を摂取しすぎると血糖値が急上昇します。すると取った食事で脂肪がつきやすくなり、時間が経つと急上昇の反動で血糖値が急降下し低血糖になり、食欲がぐんぐんわいてくるのです。

しかし、炭水化物は脳の働きをよくするために必要な栄養素の一つ。集中力が欠如したり。無気力と言った症状が出てしまうため、完全に抜いてしまうと体に支障をきたします。茶碗半分くらいの量のお米はきっちりと食べ、それ以上は増やさないように心がけましょう

 

食事の最初に野菜を食べよう


ダイエット中は食事をする順番も大切です。主食であるお米・パン最後に食べ、最初に野菜を食べるようにしましょう。何故なら野菜はかみごたえがあるため、ゆっくり噛んで食べると、その刺激が脳に伝わり、満腹感を増す働きをするからです。

また、最初に食べる事により、脂肪の吸収を抑えられます。注意点としては早食いをしないことが重要です。ゆっくり噛んで食べる事により、満腹感が得られるのです。またイモ類やかぼちゃなどの炭水化物が多い野菜は炭水化物食品と考えて最後に食べるようにしましょう。

 

空腹時に運動をしよう


もっともお腹がすく時間帯に運動をすることによって食欲が抑える事ができます。空腹時に運動をすることにより、違う所に意識が向けられる為、空腹が抑える事が出来るからです。腹筋や背筋など軽い運動をすることにより、部分痩せの効果も出る為一石二鳥でしょう。

 

早く寝よう


睡眠は満腹中枢を刺激する「レプチン」という物質が出て、空腹を抑えられます。また早く寝ることにより、足のむくみやドライアイなどといった体の疲れも緩和され、活発に昼間動けるようになります。

その結果体が遅く寝るよりも動くようになるため、効果は抜群です。理想としては夕食は寝る4時間前くらいまでには摂るようにするとさらに質の良い睡眠が実現するでしょう。

 

外出をしよう


貴方は休日何をしていますか?ダイエット中なのにゴロゴロしていたら、体が運動不足でなまってしまいます。外出することにより、歩く時間が増える為、たとえば1時間ウィンドウショッピングをすれば、立派な有酸素運動となり、体脂肪の燃焼におおいに効果があります。

また、外出にはストレス解消の効果もあります。外の空気を吸い、体を動かし、自分の好きな所に行く事により、上記の食事制限の苛々も発散できるでしょう。注意点としては、外に出る事により、外食する場所が増えてしまうということ。そうなったらダイエットの意味がありません。フードコートには立ち寄らないなどと言った配慮をすることを意識づけしましょう。

 

ガムを食べよう


ガムを食前に噛むと満腹中枢が刺激されるため、無理なく食事量を減らす事が可能になります。また、ガムを食べる事により、ストレス解消や精神的な安定につながり、顔が引き締まるという効果も得られます。

注意点としては食べ過ぎないこと。ガムに含まれる「キシリトール」を沢山摂取するとお腹が緩くなり、また歯を食いしばる事により、こめかみに力が入りすぎ、側頭筋が緊張し頭痛を引き起こす事になる為要注意です。

噛む事により満腹中枢に刺激を与え空腹にはならないのですが、ほどほどに摂取することにより、体に影響を与える事なく健康的にダイエットすることが出来るでしょう。

 

半身浴をしよう


20分ほど胸まで浸かる半身浴は体が温まり、汗をかくことにより新陳代謝があがります。また、老廃物が出て、スッキリとしストレスの解消にもつながります。

さらにダイエット効果を高めたい時は、半身浴の前に簡単なストレッチをしたり、お湯の中で気になる部分をマッサージする、こまめに水分補給をすることにより代謝や脂肪燃焼の効果がアップします。

注意点としては食後すぐに入らない事。胃の中の食べ物が消化されにくくなり、体に悪い影響を及ぼします。しかし、ゆっくりと入る事により、湯冷めもしにくく夜もリラックスして眠ることができるでしょう。

 

いかがでしたか。

短期間でダイエットすると、どうしても絶食など無茶をしたくなるもの。しかし、絶食をすると、肌が荒れたり、絶食して痩せたのはいいのだけど、太りやすい体になってしまいます。

上記に挙げた7つの項目は代謝を上げて、体の脂肪を燃焼させる方法になっているので、痩せやすくなっていることでしょう。また、ダイエットをするとどうしても精神的に不安定にもなりがちです。

食事制限をする時には必ず自分の体と相談しながら行う事が大切になるでしょう。体に必要な栄養素をとりながら、貴方の生活がより健康的な生活になる事をお祈りしております。

 

まとめ

短期間ダイエットの具体的なやり方と注意点を徹底解説

・ 炭水化物を制限しよう
・ 食事の最初に野菜を食べよう
・ 空腹時に運動をしよう
・ 早く寝よう
・ 外出をしよう
・ ガムを食べよう
・ 半身浴をしよう

でもちょっと難しい、、、と思ったひとはこれを使ってみてください。あなたの悪い癖を直し、良い癖を身につけるため目標計画表「エクスプレッションケアシート」です。これを行うことで、あなたは、

  1. 自分が変わることによって周囲に変化があることを実感できます。
  2. 自分に自信が持てるようになりコミュニケーションが改善します。
  3. 周りからも目が変わり、外見的にもイキイキしてきます。

ぜひこれを使い、良い癖と、思考を身につけて、停滞している「今」変えていきましょう!!

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント