サイコパスがわかる心理テストで、身近な危険を避ける方法

サイコパスがわかる心理テストで、身近な危険を避ける方法

近年話題になっているサイコパスの心理テスト。みなさんは試したことがありますか?サイコパスの心理テストは、漫画やアプリ、インターネットなどさまざまな媒体で試すことができるので、一度は試したことがある人が多いのではないでしょうか。

どんなに悪い人でも、少しは良心や善意があるだろうと信じている人には残念ですが、良心や善意を持たない、そんな考えが通用しない人が存在しています。それが「サイコパス」と呼ばれる人々です。

先天的な脳障害によるものと後天的な反社会性によるものがありますが、現在では、原因の特定も難しく、治療も確立されていません。

サイコパス=悪い人ではありませんが、中には他者に対する愛着を持ちにくいことも手伝って、攻撃的な人もいるため、サイコパスの心理テストを活用して、その可能性を知り、防衛することが大切です。そこで今回は、サイコパスの心理テストで身近に潜む危険から身を守る方法をお伝えします。



 

サイコパスがわかる心理テストで、
身近な危険を避ける方法

 

被害に遭いやすい人の特徴を覚えておきましょう


自然界に生きる動物は、どんな獲物にどう近づけば良いのかを知っているだけでなく、そのために必要な能力も持ち合わせています。サイコパスもこれと同じように、自分が都合よく利用できる人物を特定する能力を持っているのです。

まずは、サイコパスの被害に遭いやすい人の特徴を知っておきましょう。

【サイコパス被害に遭いやすい人の特徴】
・自分の反発心を抑える習慣がある
・他人に主導権を握られやすい
・自分の意見を伝えるのが苦手
・理不尽なことでも従えるイエスマン
・困っている人を放っておけない

これらに思い当たる部分がある人で、サイコパス心理テストでサイコパスが疑われる人が身近にいる場合には、特に注意が必要です。

 

狙われないように注意しましょう


サイコパス心理テストで、サイコパスの疑いがある人が近くにいる場合には、狙われることを避けるために、次のことに注意しましょう。

・自慢話をしない
・人を褒めない
・プライベートなことを話さない
・イジメの経験を話さない
・大切なものは持ち歩く

サイコパスは、自慢話や人を褒める人を嫌う傾向があるため、これらに当てはまる人は攻撃対象とされることがあります。誰かを攻撃しようと狙っていることもあるため、過去の弱みを悟られないようにすることはもちろん、手帳や携帯などを盗み見て嫌がらせの対象とすることもあるため、持ち物を物色されないように、大切なものは肌身離さず持ち歩くようにしましょう。

 

嫌がらせを受けた場合に「してはいけないこと」を覚えておきましょう


気をつけていても、サイコパスの嫌がらせに遭ってしまうこともあります。ここでの対応を間違えてしまうと、執拗なストーカー被害に繋がることもあるため、慎重に行動することが大切です。

まず、嫌がらせをされているなと感じたら、反撃した気持ちをグッとこらえ、サイコパス心理テストをやってもらいましょう。サイコパス心理テストをしてもらうのが難しい場合には、次のような特徴がないかチェックしてみてください。

・口が達者で社交的
・よく嘘をつく
・思いやりがない
・無責任
・問題行動が目につく
・言動と行動がかみ合わない
・社会的、道徳的なルールを破る
・目先のこと、自分のことしか考えていない
・うぬぼれが強い
・自分が絶対正しい
・些細なことですぐキレる

サイコパスが疑われる場合、嫌がらせをされたときに挑発したり、対抗したりするのはNG!話し合いや無視は、時間稼ぎという点では有効ですが、それで嫌がらせが止まることはほとんどありません。確実な証拠をそろえ、警察か法律相談所に相談しましょう。

 

相手が恋人の場合は深追いを避けましょう


良心や善意は、愛情から生まれるものですが、サイコパスは、良心の元となる愛情がないため、友人や恋人、家族などを含め、誰かを愛することはありません。

サイコパスにとって、恋人や伴侶、家族などは、自分を飾る「物」と同じ意味合いでしかないのです。そのため、最初は、手に入れることに全力をあげますが、絆ができあがると豹変して心理的な虐待が始まり、利用するだけ利用して、価値がなくなると、あっさりと切り捨て、次のターゲットに乗り換えることができます。

最初に優しくされた経緯があるため、騙されていることに気づけなかったり、関係を改善しようとしたりしがちですが、これこそが都合のいいターゲットだと思われるポイント。

残念ながら関係の改善は見込めないばかりか、かえってひどい目にあうことがあるため、サイコパスかなと思ったら、深追いせずに、毅然とした態度で対応しましょう。

 

少しずつ距離を置きましょう


サイコパス心理テストやサイコパスの特徴などから、サイコパスが疑われる人との対処法でもっとも最善の方法は、距離を置くことです。ただし、変に距離を置くと逆効果になることがあるため、相手から距離を置いてもらうよう仕向けたいですよね。

サイコパスは、損得勘定で物事を捉えるところがあるので、サイコパス自身が損をするとか、不利になることを匂わせましょう。ただし、それを直接伝えたり、感情的になるのは厳禁です。

また、物事をはっきり言う人が苦手なので、感情的にならずに思ったことをはっきり伝えるようにしましょう。あなたからサイコパスと距離をとるときには、急に距離を置くのではなく、少しずつフェードアウトするように距離を置くことが大切です。最悪の結果を招くこともあるため、間違っても、しつこく追究することはしないでくださいね。

 

いかがでしたか。

サイコパスは、極めて特殊な性格と表現されることもあるため、自分よりも遠いところにある話のような気もしますが、サイコパスの数が少ないと言うわけではないため、思ったよりも身近に存在していることもありますよね。

サイコパスの怖いところは、ごく普通の人のように見えたり、とても感じが良い人に見えたりするため、その恐怖を認識しづらいところにあります。そこで役立つのがサイコパスの心理テストです。

サイコパスの心理テストでは、サイコパスの可能性が分かるので、深入りする前に距離をとることができます。とは言え、一緒にサイコパス心理テストを試せないこともあるため、ここでご紹介したサイコパスの特徴を覚えておくことも大切です。

サイコパスかなと思える人と出会ったら、狙われやすい行動に気をつけましょう。もしも嫌がらせを受けてしまったら、反撃せずに慎重に行動するなど、ここでお伝えしたことを実践して、身近な危険の回避に役立ててください。

 

まとめ

サイコパスがわかる心理テストで、身近な危険を避ける方法

・ 被害に遭いやすい人の特徴を覚えておきましょう
・ 狙われないように注意しましょう
・ 嫌がらせを受けた場合に「してはいけないこと」を覚えておきましょう
・ 相手が恋人の場合は深追いを避けましょう
・ 少しずつ距離を置きましょう

人間関係を円満に!

人間関係を改善して、人生を充実させるためのエクササイズ形式のワークシート、リレイションマップを作りましたので良かったら使ってください。リレイションマップのダウンロードはこちらから。

たった2分で運命を変える方法

ほんのわずかな時間で自分を好きになって、運命を変える方法があるのをご存知ですか?

あなたの誕生日や血液型などの情報を元に運命を知り、幸せに導いてくれる「エレメントタロット」で、自分の本質を知ることで驚くほど人生が好転します。プロの鑑定師があなたに、いま最も必要な行いを「1000文字を超える細かい鑑定結果」にして全員無料にプレゼント中です。

今すぐ運命を変えたいなら、初回無料鑑定をお試しください!

コメント