離婚した元夫と復縁したいなら、関係を元に戻す7つの方法

離婚した元夫と復縁したいなら、関係を元に戻す7つの方法
「離婚したのに復縁したいと感じるのはおかしい」、「復縁したくても実現しないのではないか」と思う人は多いですよね。確かに一度結婚してから夫婦関係を関係するには大きな決断力が必要なので、離婚してから復縁なんてできるはずがないと感じるのも不思議ではありません。

しかし人生はいろいろ、離婚したけれど元夫に未練があったり、気持ちの整理ができた後に復縁したくなったりすることは無きにしもあらず。再婚カップルの数割にかは一度離婚した夫婦が含まれるというデータもあり、離婚からの復縁は実は珍しいことではないのです。

では、世の中の離婚カップルは復縁するとき、いったいどんな道を通ったのでしょうか。この記事では、そのときの成功事例7つについて解説します。



 

離婚した元夫と復縁したいなら、
関係を元に戻す7つの方法

 

離婚から復縁するには:いつでも連絡できるようにしておくこと


離婚した後に復縁したいなら、相手の連絡先が手元にあるかをまず確認しましょう。復縁をしようにも相手の連絡先が全くわからなければ、交渉もアプローチもできないからです。

また、連絡先を持っているだけでなく、いつでも気軽に声をかけられるような雰囲気を作っておきましょう。一度は離婚したけれど友達感覚で話せるようなら、復縁希望について言い出しやすくなります。

とはいえ、別れた相手とずっと話していないときに突然話しかけるのは少々ハードルが高いかもしれません。そうした場合もあきらめず、年賀状など季節のお便りを活用するのがおすすめです。

 

離婚から復縁するには:家族同士で交流


離婚した後に再びヨリを戻したいとき、お互いの家族が結婚時と同じように仲良く接していると復縁がうまくいく可能性が高くなります。元夫の家族が元夫を説得してくれる可能性があるからです。

そのため、離婚した後も子供の面会などを通じ、元夫の家族と接する機会を持つようにしましょう。そして可能であれば、自分だけでなく自分の家族と相手の家族が会う機会を設けるのがおすすめです。余程のことがない限り、両方とも心から復縁を喜んでくれるでしょう。

 

離婚から復縁するには:子供が復縁希望ならチャンス


「子は鎹(かすがい)」と言われることがありますが、子供が夫婦関係を保ってくれるという意味で、古くからある言葉ですよね。

おもしろいことに、この言葉の通り、子供のことを考えて離婚から復縁をするカップルは珍しくありません。子供に対して情があるからか、それとも子供のこれからの生活を考えているからか、その理由ははっきりしませんが、とにかく子供が夫婦を結び付けてくれることは確かです。

そのため、もし二人の間の子供が夫婦の復縁を希望するのならそれを利用するのもありでしょう。多少やましく感じるかもしれませんが、あまりひどい事情がない限り、子供のほうでも離婚より復縁を望んでいるもの。一刻も早く家族が元通りになれるよう尽力しましょう。

 

離婚から復縁するには:相手の弱みにつけこむ


離婚した元夫と復縁したいとき、子供の復縁希望を活用するほか、元夫の悩みに付け入るという手もあります。例えば、相手が生活に困っているときに養うことを申し出るという方法です。

もちろんこれは自分に金銭的な余裕があってこそのことですので、共倒れを防ぐためにもまずは自分のお財布状況を確認しましょう。また、相手が就職に困っているのならそこにもサポート体制を見せてあげるのがおすすめです。

金銭的な悩み以外でも、例えば仕事の相談や愚痴を聞いてあげるという道もあります。元結婚相手だからこそざっくばらんに話せるので相手も安心感を持ち、そのうちにかつての愛情を思い出してくれるかもしれません。

 

離婚から復縁するには:欠点を直す


離婚したというからにはどちらかに何らかの欠点があったはずです。そしてそれが自分側にあったのなら、何とか努力して克服しなければなりません。同時に自分磨きをして、元夫が惚れ直すような女性になりましょう。

 

離婚から復縁するには:相手を許せるかどうか


離婚理由にもいろいろありますが、もし元夫の浮気が原因で離婚した後復縁したのなら、過去の過ちを許してあげられるような気概が必要です。失敗にいつまでも執着していると性格が悪い印象を与えてしまい、すればするほど元夫の心が遠ざかってしまいます。

いつまでも相手を責めていてはこちらも心が折れてしまうので、自分のためにも許す心を持ちましょう。

 

離婚から復縁するには:交渉力


離婚から復縁を遂げるにあたって一番大事になるのは交渉能力かもしれません。一度別れた相手を元サヤまで導くのは一筋縄ではいきませんので、賢く立ち回る必要があります。

つまり、感情的に訴えかけるというよりは、冷静にポイントをつかんで攻めていく方が得策です。交渉術の書籍やサイトをチェックしてワザを身につけましょう。

 

離婚してから復縁するための7つの方法、いかがでしたか。

離婚からの復縁にまず必要になるのは元夫の連絡先です。これがなければ、復縁のアプローチをしようにも全く動けないので、何とかして連絡手段を見つけましょう。

また、復縁を上手に進めるためには子供やお互いの家族の力を借りるという方法も。もし子供が元夫婦の復縁を望んでいるのなら大きな力になりますし、お互いの家族がいつも仲良しであれば、元夫に復縁への圧力をかけてくれるかもしれないからです。

さらに、自分の欠点を直し、相手の過ちを心から許す覚悟も必要となります。あとは元夫がこちらの要求をのむように上手にやりくりしていけば、離婚した後の復縁も決して不可能ではありません。

 

まとめ

離婚しても復縁はできる!関係を戻すには

・相手の連絡先を確保しよう
・お互いの家族が仲良しだといろいろと好都合
・子供が復縁を望んでいるとチャンス
・相手の悩みに寄り添ってチャンスをつかむ
・離婚原因になった欠点を直す
・相手の過ちをいつまでも責めない
・交渉力を駆使して復縁を目指す

2017年  アナタに待ち受ける運命日を知る方法

私たちの運命や人生は誕生日から導き出されると言われています。あなたが結ばれるべき運命の人も、あなたに適したお仕事や人間関係の作り方も、そして金運も、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

『カラー波動診断』では、オーラの色から、あなたの本質を見極め、幸せになるための鑑定結果メッセージと「カラー波動診断カルテ」を全員初回無料でプレゼント中です^^

2017年の運命を知りたい方はこの機会に無料で体験してみて下さい!

コメント