夫嫌いな妻が結婚生活を円満に続けるには

夫嫌いな妻が結婚生活を円満に続けるには
お互い惹かれあって結婚したはずなのに、結婚して毎日一緒に生活していく中で相手の嫌なところが目についてしまい、気づけば夫が嫌いになりかけていたなんて経験をお持ちの方もいますよね。

夫が嫌いだと感じてしまう理由や背景は各家庭で異なるかもしれませんが、少なからず夫に対してイライラすることは決して珍しいことではありません。また、夫が嫌いとはいえ離婚を考えるほどではなく、できれば夫とうまく付き合っていきたいと考えている方のほうが多いのではないでしょうか。

そこで今回は、「どうやって仲良く楽しい結婚生活を続ければよいかわからない」という夫嫌いのあなたのために、結婚生活を円満に送るためのヒントを5つお伝えします。

 

夫嫌いな妻が
結婚生活を円満に続けるには

 

一人で抱え込み過ぎないようにしよう

イライラしている状態を一人で抱え込んでしまうと、本来抱え込まなくてよいストレスまで抱えてしまうことに繋がりまねません。

夫嫌いが修復不可能な手遅れ状態になってしまう前に、自身の境遇に共感してくれそうな友人や同姓の姉妹がいれば愚痴や悩みを聞いてもらってはいかがでしょうか。きっと少なからず同じようなイライラや不満を抱えていることから、共感し寄り添ってもらうことでいくらか気持ちがすっきりするはず。

また、あまり人に愚痴や悩みを話したくないという方は、夫の嫌いなところやイライラしたことを紙に書き出してみましょう。書き出すことで自分が何に対して不満を感じ、イライラしているのかが明確になるため、気持ちに整理をつけることができます。場合によっては書き出すことで解決策が見えてくることもあるかもしれません。

 

夫婦で会話する時間を増やしてみよう

「夫が嫌いなのになぜ話をしなければならないの?」と感じた方もいるかもしれませんが、夫が嫌いであると感じたり、ストレスを感じたりする原因のひとつが会話の減少による夫婦のすれ違いとされています。そのため、きちんと会話する時間を設けることでお互いのすれ違いを解消することに繋がるかもしれません。

何を話せばよいのか分からないという方は、共同で作業する時間を設けてはいかがでしょうか。たとえば一緒に料理を作ってみたり、クイズ雑誌に挑戦したりといった具合に。また、テレビをふたりで見ることでも自然と会話を増やすことができますね。

夫が嫌いだと思えば思うほど、夫婦の会話は事務的なものになりがちです。これを機に夫婦の会話を見直してみましょう。

 

自分自身が楽しめる趣味を見つけよう

ついつい家にこもりがちになってはいませんか。また、日ごろの買い物ぐらいしかあまり外に出る機会がないなどと、行動パターンが一定になっている方も多いのではないでしょうか。

自分が楽しいと感じたり、打ち込める趣味を見つけたりすることでストレスの緩和に繋がるだけでなく、夫が嫌いだと悶々と悩む時間を減らすことにも繋がります。まずは自分が好きなことや興味のあることを簡単にリストアップする事からはじめてみましょう。その中で身の丈に合っていて、続けられそうな項目がひとつは見つかるでしょうから、手ごろなものから実践してみましょう。

また、自身が興味のある趣味に夫も興味がありそうな場合には思い切って誘ってみるのも一つの手です。ふたりで共通の趣味を一緒に楽しめるようになれば、自然と会話も増えますし、夫が嫌いだという感情も徐々に消えていくでしょう。

 

相手に多くを求めないようにしよう

知らず知らずのうちに夫に対し、「こうあるべきだ」をいう理想論を抱いてはいませんか。自分自身が思い描く理想の夫と現実とのギャップにストレスを感じ、結果として夫嫌いに陥ってしまっていることがあります。

もし逆の立場で自分が夫から理想像を持たれていて、それを要求されたら嫌ですよね。自分の夫はこういう人なのだと、一種諦めの気持ちを持つことも大切です。また、あまり相手に多くを求め過ぎない方が、万が一何かあったときにより嬉しく思うのではないでしょうか。

 

大きな子供がいると考えよう

男はいくつになっても子供のまま、といった声を一度は耳にしたことがある方も多いのではないでしょうか。この際、いっそのこと大きな子供が一人増えたと割り切ってみるのもオススメです。

子供が増えたと思えば、必然的に相手に期待を抱くこともなくなりますし、多少のイライラであれば子供のわがままだと自分に言い聞かせることで受け流したり、聞き流したりすることができますよ。

 

いかがでしたか。今回は夫嫌いな妻が結婚生活を円満に続けるためのコツを4つお伝えしました。どんなに好きで結婚した相手でも、毎日衣食住を共にする中でストレスを感じることは決して珍しいことではありません。

逆に言えば夫以外、一人暮らしである以外は誰と一緒になっても何かしらのストレスを抱えているはずなのです。離婚や別居といった取り返しのつかない事態になる前に、いまいちど夫婦のありかたを見直してみてはいかがでしょうか。

久々にふたりで一緒に出掛けてみたり、出かけるのが難しければ家で普段買わないような少し高い食材を買って、料理を一緒に作ったりするのも手かもしれません。嫌いだと避ける一方ではなく、今回の記事をきっかけにあなたなりの方法で夫婦の関係を見つめなおしてみてくださいね。

まとめ

夫嫌いな妻が結婚生活を円満に続けるには

・一人で抱え込み過ぎないようにしよう
・夫婦で会話する時間を増やしてみよう
・自分自身が楽しめる趣味を見つけよう
・相手に多くを求めないようにしよう
・大きな子供がいると考えよう

連記事

コメントをお書きください

タイトルとURLをコピーしました