失業中でお金がない!困ったときの解決策

失業中でお金がない!困ったときの解決策
失業期間が長くなると「お金がない」ということが一番の問題になりますよね。無職でも日々生活するだけでお金は減っていきますし、再就職するにもお金がないとスーツは買えず、電車などの公共機関を利用することもできません。

このような状況になったとき、「お金を借りる」という選択肢をする人もいます。しかし無職の人にお金を貸す人や金融機関はないでしょう。運よくお金を借りることができたとしても、高い金利を要求される場合がありますし、親族からお金を借りたとしても、悪い印象が残るだけです。

できることなら、お金を借りるという方法を取らずにこの問題を解決したいですよね。そこで今回は、失業中でお金がないときどうすれば良いか困ったときの解決策を6つお伝えします。



 

失業中でお金がない!
困ったときの解決策

 

自分の手元にいくらお金が残っているか把握する


「お金がない」問題を解決する前に、まず自分の手元にいくらお金が残っているのかを確認しましょう。働いていた経験のある人であれば多少なりとも貯金があるかもしれませんので、手元だけでなく、貯金や定期預金がないかも把握します。

お金がいくら残っているのか確認した上で、自分があと何日生活できるのかきちんと把握しましょう。通帳の出費額から計算すると、確認しやすくなりますよ。

 

物を売る


早急にお金が必要な場合は、要らない物を売りましょう。本やCDなどを売ればある程度のお金になります。現在ではネットで売るという方法もありますが、「お金がない」と切羽詰まっている人にはオススメしません。なぜなら、売れるかどうか不確定ですし、売れたとしてもお金が入るまでに時間がかかるからです。

オススメなのが、リサイクルショップに直接売りに行くことです。ネット販売よりは安くなってしまいますが、すぐにお金を手に入れることができますよ。「遠方でお店に行けない」という方でも、電話すると自宅まで来て査定してくれる店もあります。まずは最寄りのリサイクルショップを利用してみましょう。

 

単発アルバイトをする


お金を稼ぐのにアルバイトをする方法がありますが、特に単発のアルバイトは、すぐにお金が手に入れられるのがメリットです。また数日で終わる簡単な仕事が多いので、気負わず働くことができます。

単発アルバイトは主に派遣会社が扱っていることが多いのですが、仕事内容を働く人の都合に合わせて選ぶことが出来るので、興味のある仕事があれば積極的に取り組んでみましょう。

 

飲食店のアルバイトをする


失業中、「お金がない」という悩みと並んで問題なのが、「食べるものがない」ということですよね。特に普段から多く食べる人にとって、食費を節約するのはツライでしょう。そんな人にオススメなのが、飲食店のアルバイトをすることです。飲食店アルバイトのメリットは何といっても賄いが出ること

働いている間は食事の心配をしなくて良いですし、お金を貰うこともできます。アルバイトをしながら就職活動をしたいという方には良いアルバイトになりますよ。

 

リゾートバイトをする


飲食店アルバイトに続いてオススメなのがリゾートバイトです。これはリゾート施設などに住み込みで働くというアルバイトです。このアルバイトのメリットは、衣食住保障されているということ。またリゾート地で郊外にあるため買い物する機会が少なくお金がたまりますので、「お金がない」という問題もすぐに解決しますよ。

ただし、リゾートバイトは期間限定であることが多いですので、あくまで「お金を貯めるまで」と決めて働くようにしましょう。

 

社会福祉協議会に相談する


本当にお金がない状態で困っているときは、市の社会福祉協議会(以下社協)に相談しましょう。社協では、生活に困っている人の相談に乗ってくれる機関です。貧困などで生活に困窮している人に対し、無料で食料を分けてくれたり、無利子でお金を貸してくれる制度があります。

また、これからどうやって生活していけば良いのか、専門職が相談に乗りアドバイスをくれますので、これから生活を立て直したい方は、相談だけでも行くのがオススメです。

 

今回は、失業中でお金がない時の解決策をお伝えしましたがいかがでしたでしょうか。お金がない状態を解決するには、まず預金や定期の有無など自分の手元にどの位お金があるのか把握し、あと何日生活できるか計算しましょう。

早急にお金を得る手段としては、リサイクルショップなどに不用品を売ること、単発のアルバイトをすることなどが挙げられます。就職活動を視野に入れている人の場合は、飲食店やリゾート施設でアルバイトをすることをオススメします。食事や住む場所を確保できるので、お金を貯めながら就職活動をすることができますよ。

本当にお金がなくて生活に困窮している場合は、市の社協に相談しましょう。無料で食料や無利子でお金を貸してもらうだけでなく、生活に関する相談ものってくれますよ。

今回お伝えしたのは、あくまで「お金がない」場合の緊急的な解決策です。再就職し、自立した生活を送れるようにすることが最終的な目標だということを忘れないようにしましょう。

まとめ

失業中でお金がないときの解決策として

・自分の手元にいくらお金があるのか把握する
・不用品を売る
・単発のアルバイトをする
・飲食店アルバイトをして、食費を浮かす
・リゾートバイトをして、衣食住を確保する
・本当に生活に困ったときは、市の社会福祉協議会に相談する

彼が、ホントに運命の人だと思いますか?

今お付き合い中の人も、少し気になっている人がいる人も、その彼がホントの運命の人なのか、知ってみたくないですか?私たちの運命や人生は誕生日で決まると言われています。あなたが導かれる運命も、運命の人との出逢いも、実は誕生日から導き出す事が出来るのです。

「カラー波動診断」では、スピリチュアル鑑定師が1000文字を超える細かい鑑定結果メッセージであなたの運命を読み解き、迷うことなく運命の彼と幸せな未来を掴めるよう導いてくれます。

運命の人を知り、進むべき道を見つけたいなら、お試しください!

コメント